| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただいまです

「――ただいまっ、帰りましたっ」
なんて。
感動的な再会、もとい再開になればよかったのですけれど。
恥ずかしながら戻ってまいりました。
いっぱい待たせて、ごめんなさい。

何があったかというと、刀集めの旅に出ていたわけではなく(睦月で死ぬわ)、
四国に調査に行っていたわけでもなく(まず大いなる悲鳴で生き残れる気がしない)、
羽川のように世界中を旅して回っていたわけでももちろんなく。
昨年の十二月あたりから、仕事に忙殺されていました。
それが四月あたりまで続いた影響で、買った本を読むどころか、
本屋が開いている時間に帰ることもできず……な生活が続き………。
沈黙の半年間の前半はそんな理由でドロンしてました。

そして後半。四月から六月あたりにかけては、
むしろ全然時間が有り余っているにも関わらず、
あまりにここを放置し過ぎた故に、いまさらどの面下げて帰ればいいのだろう、、、
なんてよく分からない躊躇いが邪魔して、こんなに時間が経ってしまいました。
そうなるにしたって、何かひと言残していくべきでしたね。。。
別れの挨拶をしないのは、忍野だけの専売特許だというのに。

心配してくださっていた方もいたみたいで、ごめんなさい。
止まったままだったのに、毎日見に来てくださっていた方、ありがとうございます。
今日から少しずつ、再開していければと思います。


それで!です、
休んでいた間も、可能な範囲で作品には手を出していたのですが、
それでもかなり買えていないものも多いです。
感想はもちろん、既刊情報等をまとめるのも時間がかかるかもです。
ですので、しばらくその辺の情報は今のまま放置になってしまうと思います。
またまとまったらお知らせさせていただきますね。

では、こんなところで。
これから再開のキッカケとなった伝説シリーズ最終作、
と銘打って続編の刊行が決定した(やっぱりな!)悲業伝。
とっぷり浸かってまいります。
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:33 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】悲痛伝フラゲ&伝説シリーズ続編決定

IMG_0915.jpg

取り急ぎ、報告まで。

<伝説>シリーズ刊行決定!
悲惨伝 2013年6月発売予定。
悲報伝 2013年9月発売予定。
悲業伝 2013年12月発売予定。


悲痛(TWO)、悲惨(三)と発表されたところまでで、
悲報(FOUR)までは予想できましたが、悲業(五)は造語になるんですかね。

| 未分類 | 21:06 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】りぽぐら!

メフィスト 2012 VOL.3 (講談社ノベルス)メフィスト 2012 VOL.3 (講談社ノベルス)
(2012/12/06)
講談社 文芸図書第三出版部

商品詳細を見る


さて。本当にお久しぶりの感想記事。
最後に書いたのが12月ど頭のめだかボックス感想記事か。
あ、や、あれもしばらく放置してから、しかもかなり雑に書いたものなので、
しっかりと腰を据えて書くのはやっぱり久しぶりなのです。

このブログを待っていてくれていた方々に、ありがとう。
そして西尾維新の作品たち、私が読むのを待っていてくれて、ありがとう。
様々な感謝を込めて、新年一発目の感想を、続きに。

≫ Read More

| 未分類 | 22:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ただいま

五年以上付き合ってきた可愛いマイブログ・・・。
下のお知らせ記事を読み、それでも毎日来てくれてた読者の方々・・・。
そして!愛すべき西尾維新の作品たちよ・・・!

待たせたな!

私は帰ってきたぞ!!!

遅いんだよ、馬鹿・・・って?
最終更新が12月半ばなので、実際は1ヶ月ちょい。
つまり体感時間にして五年くらい経過したような感覚。
いっぱい待たせて、ごめんなさいね。

そりゃーいろいろありますね。
アニメがひとつ終了して、次のアニメの放送時期が決まって、
そして映画は音沙汰が無い・・・時間が経つとは、つまりそういうこと。

ともあれ。
個人的な事情でバタバタしておりまして、
いろいろとご心配をおかけしてもっかい、ごめんなさい!ということと。
今後。
いきなり前までのペースに戻すのは難しいかもしれませんけれど、
また少しずつ、そして前よりはもう少しマシな更新頻度で、
まったーりと続けて行きたいと思いますので、
これからもどうぞ、戯言日和をよろしくお願いしますm(_ _)m


P.S.
あ!明けましておめでとうございます!

| 未分類 | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】悲鳴伝

悲鳴伝 (講談社ノベルス)悲鳴伝 (講談社ノベルス)
(2012/04/26)
西尾維新

商品詳細を見る


新しい世界観の物語。
という意味では、少女不十分が出た昨年秋ぶりというところですけれど、
あれが現実に起きていたかもしれない異常な物語ならば、
こっちは現実が異常としか思えない、でも起きてしまった物語。
まあ言うなれば、戯言シリーズのような『設定』が多く混在する、
シリーズ化しようと思えばいくらでもできそうな、世界観重視の作品というわけです。
最長巨編の名に恥じないスペクタクルストーリー。
しかし壮大過ぎて、他の人はどう思ったのかが気になる構成。
コメント欄に感想、いくらでもカモーンです。
とまあ、あまりもったいぶってもしょうがないので早速感想を。

では続きにネタバレあり感想です。

≫ Read More

| 未分類 | 21:28 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】悲鳴伝 入手!

悲鳴伝入手!

発売前夜ですが、手に入るところでは化物語
副音声副読本とあわせて、もう並んでいます。
さっそく読み進めていますが、とても分厚い!
一晩で読みきれるだろうかというくらい分厚い!
さっそく他の西尾作品とその分厚さを比較してみました。

まずは刀語余語から。

IMG_0351.jpg

おわかりだろうか。
これが1300円(左)と5000円(右)の差である。

私にはよく分からないので、お次は西尾維新史上過去最長作品、
ヒトクイマジカルと比較。

IMG_0352.jpg

うっひゃーそんな変わんね。
これでも40ページくらい悲鳴伝の方が分厚いんですよ?
ちょっとページが浮いていますが、未だこれしか読みきれていません。
今宵は長い戦いになりそうです。

| 未分類 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】 『悲鳴伝』 4月26日発売決定

西尾維新史上最長巨編 『悲鳴伝』。

4月26日発売決定。

続報を待て。


http://www.bookclub.kodansha.co.jp/kodansha-novels/1112/nisioisin/

ちなみに、4月4日には「探偵都市伝説 第二回」も掲載と、
悲鳴伝発売記念のインタビューも掲載。
そちらもお見逃しなく。

| 未分類 | 21:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。