2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

毒刀『鍍』・表紙

てなわけで。
やっとUPされました毒刀『鍍』の表紙!
こちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2836483



毎度毎度いちゃつきすぎだよ!!
見せつけてんのか!まったくけしからん!!



そして真庭忍軍との最後の戦い。
刀工 vs. 無刀。
また読者を混乱させる表現ですけど。
忍者じゃないのかい。



とにかく、明後日発売です!
あと2ヶ月…とがめと七花の旅はどうなることやら…。
スポンサーサイト

| 刀語シリーズ | 20:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仲良し作家3人組

第01回 メフィスト賞 受賞作家であり、
また、西尾先生の憧れの作家である森博嗣先生のブログ、
『MORI LOG ACADEMY』の10月21日の記事にて、
西尾先生と、西尾先生とともに、大河ノベルスシリーズ、
『パーフェクトワールド』を書いている清涼院流水先生のお二人が、
森先生のお宅を訪問したとの記事が書かれていました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2007年10月21日(日曜日)【HR】 作家友達来訪



詳しい内容は記事を見ていただくとして、
このお三方、お顔を公表していないのは、西尾先生だけなんですよね。
そんな西尾先生にお会いできるんだから、少しうらやましいですねぇ。

| 未分類 | 21:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太田編集長

11月にファウストVol.7が発売される(かも)ということで、
ここ最近はファウストのHPに目を光らせていて、
今『ファウスト賞応募原稿コメント』読んでいたのですが、
これが厳しい…というかあまりにも言葉が辛辣で、びっくりしました。
しかもそれを書いたのが講談社BOXも手がけている太田克史氏。
他のところではなんだか気さくな印象を与える彼ですが、一部抜粋すると…















『モノローグ/エピローグ』  コメント:印字も文章も負けず劣らず読みづらい……。









負けず劣らずって…。褒める気なしですね…(^_^;)















『安穏とロンドンで身代わり山羊の夢を見るか?』  コメント:思わず心配になってしまうようなヒドい文章。









そ…そんなこと言わなくても…。でもそういうのよくありますよね…。















『超感情サイボーグ☆ネガポージー』  コメント:3分以上読めない。









ひど!(笑)















『闘病忍法帳』  コメント:うんざり。









…………4文字!Σ(゚д゚;)















これじゃあみなさん書く気も失せますわ。
ここで頑張った人が伸びるんでしょうけどね。
私もなにか書いてみようかしら…。









番外編



『世界は壊れているか?ミステリ批評的西尾維新論』  コメント:本当に論文を送ってこられても……(笑)。いや、こういうのはきらいじゃないんですけど。




なかには漢もいるものですな(笑)

| 未分類 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファウスト Vol.7 発売決定!

ファウストVol.7が11月末に発売が決定(?)したようです。
2ちゃんねるスレからの転載です。


http://www.7andy.jp/books/detail?isbn=978-4-06-378821-1
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-06-378821-1&Sza_id=MM


公式HPにはまだ載ってないのであまり信用しないほうがいいかもしれません。


しかしなんというか…。
今夏発売とか言ってたのにもう秋が過ぎ去ろうとしてますよ…。
ともあれ、りすかが掲載されるかもしれないので期待しましょう。

| 未分類 | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メルマガ 221号

今、講談社メルマガの221号が届きました。
前回のメルマガで、アンケートをとったらしいのですが、
その結果が今回のメルマガに掲載されていました。


まず、『プレゼント希望BEST3』ですが、
堂々の第1位は『西尾維新スターターパック』でした。
ちなみに最下位は、『刀語 第十話 誠刀・銓』だったようで…。
意味わからん結果ですね…。やはり刀語は不人気なのでしょうか。


あとはQ.4『書名が印象的(衝撃的)な本、書名に惹かれて読んだ本は?』では、
『クビキリサイクル』、『すべてがFになる』などが挙げられていました。
私はクビキリを最初に見たとき、たいした衝撃は受けませんでしたけれどね…。
まぁ、そのときはまだ中学生だったこともあると思いますが…。
しかし、これが西尾伝説の始まりだったんですよね。
ほんとうに素晴らしい作家です。

| 未分類 | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西尾維新その88

西尾維新その88(2chスレ)が1000を越えました。
今回は誠刀『銓』の話に始まり、
『西尾 de GO!!』のきみぼくシリーズ、
スターターパック、しおり、ベーシックの話題に振り回されました。
しおりについては、もう少し引っ張る形になりますかね。
では、西尾維新その89でも熱く語らいましょう。

| 未分類 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

講談社11月発売予定

講談社の発売予定表11月分が更新されました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/



西尾関連の書籍の発売予定は、
① 刀語 第十一話 毒刀『鍍』     11月01日(木)
② φは壊れたね 著・森博嗣(解説担当)     11月15日(木)
のみとなります。
とりあえず、10月のように搾取される心配はないですね。

| 未分類 | 14:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

栞ゲットだぜっ!

本日ようやく、栞を手に入れました…!!!
証拠写真
↓ ↓ ↓
GetAttachment.aspx.jpg



いやぁ長かった…。
これで10月はもう満足です。





あと、私は買っていない(買えない)のですが、
西尾維新スターターパックが見つからない方へ。
講談社のHPを見ただけでは分からないのですが、
この商品はタテ20cm、ヨコ30cm、高さ5cmくらいの
小さなダンボール箱に入って、売られています。
戯言コンプリートBOXのときみたいな感じです。
竹先生描きおろしの袋ではなく、ダンボールを目印に探してみてください。
ちなみにプラスティック製の栞は、半透明仕様になっているので、
書店配布版の栞の裏に書かれている台詞などは、書かれていないものと思われます。
さらに、講談社HPでは、『戯言遣いと青色サヴァン』となっていますが、
実際の商品の内容物欄には、『青色サヴァンと戯言遣い』に直っています。
それでも欲しい方は、まだちらほらと店頭に残っているので、探してみてください。

| 未分類 | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不気味で素朴な囲われた世界・サイン本

昨日、午後9時頃に講談社より、メルマガ(号外)が届きました。
内容は、もう今更なんでコピペしますと、






■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■   講談社『BOOK倶楽部メール』【号外】2007年10月10日号 Vol.220
■■
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
           http://cz.kds.jp/cl/I0755801/1/2201000105/83390

              <緊急告知>

<<西尾維新さん直筆サイン本『不気味で素朴な囲われた世界』販売決定!!>>

講談社ノベルス待望の新刊『不気味で素朴な囲われた世界』が発売となりました。
前作『きみとぼくの壊れた世界』から満を持しての登場です。

西尾維新さんが書く、本格ミステリの世界へ、ぜひ足を踏み入れて下さい。

また『きみとぼくの壊れた世界』『不気味で素朴な囲われた世界』のハードカバー、
「西尾維新スターターパック」も同時発売! こちらもお見逃しなく!


★2007年10月11日(木)正午より 限定100冊販売!!
講談社ノベルス『不気味で素朴な囲われた世界』 定価:893円(税込)
http://cz.kds.jp/cl/I0755801/2/2201000105/83390

※予定数に達し次第終了させていただきます。
※サイン本のお届けは、10月16日以降の予定です。








という内容でした。
昨日届いたときに更新しなかったのは、
1人でも敵を増やさないためです。
そのバチがあたったのか、私は…負けました…。
12:03分の時点で、完売です…。
講談社もっとサーバ強化しろーーーーー!!!!!

| 世界シリーズ | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『不気味で素朴な囲われた世界』

不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス ニJ- 20) 不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス ニJ- 20)
西尾 維新 (2007/10)
講談社

この商品の詳細を見る

というわけで読了。
これを読んだ西尾ファンは必ず、
なんだこの○○○みたいなノリは!!!
と思うことでしょう。(○の中身は読めば分かります)


あと何度も言いますけど、
ノベルス版とハードカバー版のあとがきは違います。


とりあえず、迷路、ろり先輩、ふや子さんのキャラは反則。
続きに感想です。

≫ Read More

| 世界シリーズ | 16:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きみぼくBOXピース版

講談社BOXのトップページの、
『きみとぼくの壊れた世界』、『不気味で素朴な囲われた世界』の、
講談社BOXピース版の発売予定日の表示が外されてました。
(外される直前までは、10月11日って書いてあったのに…)


しかし、さっき(午前11時前後)の時点では、並んでいませんでした。
まだ搬入されていなかった可能性もあるので、後でもう一回行ってみようと思います。
もし見かけられた方は、コメントしていただけるとうれしいです。






同日 17時03分 追記


というわけで、買ってきました。

071009_1700~01.jpg


いつの間にか3冊手に持って、レジに向かってました。


内容は、まだ読んでないので、読み終わったら書きます。
今誰もが一番気になるのが『後書』だと思いますが、
ちらっと見たところ…ノベルスとピースは違います!!!
値段さえ見なければ、買う価値ありですよ!!!
それでは、これからぶきそぼワールドに行ってきまーす。

| 世界シリーズ | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤンデレ

今月、11日発売予定(ホントに発売すんのかな…)の『きみぼくシリーズ』が、
一般の人たちから、伝説のヤンデレ小説復活!!ということで、注目を集めています。



詳しくはこちらでどうぞ。
かさぶた。4年前に生まれたヤンデレ小説が復活!『きみとぼくの壊れた世界』



ヤンデレといえば、ツンデレと語感を合わせた、ツンデレとは似て非なるモノ。
ツンデレが普段はツンとしていて、たまにデレデレするのに対し、
ヤンデレはそのツンの部分が悪魔的に病んでることをいいます。



要するに、棺内夜月、琴原りりす、病院坂黒猫のことですね。
下手したら他の登場人物もヤンデレですけど。
一番分かりやすいのは夜月ですかね。
「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」
と繰り返す夜月には本当に恐怖を覚えさせられました。



あなたを私のものにするには…あなたを殺すしかない!!!
みたいなこの思想は、中世の『悲劇』を思い出しますね。
あれが世界で最初のヤンデレものなのかもしれません。

| 世界シリーズ | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の戯言

『今日の戯言』始めました。
メニューの一番上に、西尾作品の名台詞を載せていきます。
でも、どの作品のどのシーンかは、明かしません。
分からないときは、全ての作品を読み直してみてください。

| 未分類 | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西尾維新のやりかた

西尾維新先生はよく繰り返し文を使います。
でもそんじょそこらの繰り返しではなく、
常軌を逸したような、そんな書き方をします。
それが、西尾維新の味でもあるのに、
最近刀語で、回想場面が字数稼ぎじゃないか…
という声をよく聞きます。


しかし!
それよりももっとすごいシーンが他の作品にあります!
今回はそれをランキング形式にしたので続きから、どうぞ。

≫ Read More

| 西尾維新 | 15:47 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ある果実』

『ある果実』


先日刀語を買うために書店に足を運び、
予想はしていたけれど、まだ刀語は置いてなかったので、
腹いせ(?)に立ち読みしてきた、西尾先生の短編の1つ、
『西尾維新クロニクル』の中の作品です。


続きに感想です。

≫ Read More

| 未分類 | 14:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『西尾維新ベーシック』ゲット!!

つ…つかれたぁ~。
今日は昨日以上に書店を回りに回って、
私のSuicaの範囲外にも足を運んで、
やっとこさ、ゲットです。


nisioisin_basic




あと、残り3冊でしたよっっ!!
とりあえず1冊取って、少し店内を見て回って、
やっぱりもう1冊取ろっ!と思い、
5分後に見に行ったら空っぽでした…。


写真について…。
あまりにも光沢がありすぎて、
顔を映さないように必死でした…。
手と携帯は…どうにもならなかった…。
とりあえずこの表紙を参考に探して下さいっ。
あ、サイズは講談社BOXと同じサイズです。


んで、肝心の内容について。
いちおうタイトルどおり、初心者のための西尾維新入門。
まず、西尾先生の歴史をすごろく風に振り返ります。
その後は、戯言シリーズ、JDCトリビュート、
きみぼくシリーズ、零崎一族シリーズ、
りすかシリーズの作品説明。
真ん中にこの間の全キャラアンケート結果(100位まで見れますよ!)。
その後に、ニンギョウがニンギョウ、ザレゴトディクショナル、
ノベライズ維新、化物語、刀語の作品説明。
裏表紙に、西尾先生からのコメント+竹先生による、
いーちゃん、友、とがめ、七花が『ペコリ』としている
イラストが描かれています。



今日は昨日より時間が無かったのに、
昨日以上に頑張って探したから、
必要以上に疲れました…。


でもまだ手に入れていない『しおり』については、
諦めていませんのでっ!
時間の許す限り、戦いたいと思いますっ!




あ、あと朗報(?)です。
西尾維新ベーシックの化物語の作品紹介のページに、
「傷物語」が秋刊行予定の雑誌「パンドラ」に一挙掲載される予定。
と書かれていました。
どうやら3冊目は「傷物語」で決定のようです。

| 西尾維新 | 22:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『不気味で素朴な囲われた世界』、その続編は…

本日午後15時ころ、
講談社からのメルマガが届きましたよ!!

講談社ノベルスでは今、西尾維新祭りの真っ最中。
当然、西尾先生のコメントも載っていました!

まんまコピペしたいのですが、
なんかそれはマズい気がするんで、やめときます。
メルマガのバックナンバーをご覧ください。

とまぁ、簡単に説明すると、
その中で『きみぼく』と『ぶきそぼ』に対する想いについて、
語っていたのですが、そこでさらっと重大発表!












『きみとぼくの壊れた世界』・『不気味で素朴な囲われた世界』は二部作で終わらせるつもりだったのですが、もう一回!同じ世界観で推理小説を書いてみたくなってしまいました。


タイトルは『きみとぼくが壊した世界』


発表がいつになるかというのは例によってわかりませんが、それまで『不気味で素朴な囲われた世界』を読みながら、お待ちいただければと思います。


『メールマガジン講談社ミステリの館 10月号』より、一部抜粋









きた…。
まだ『ぶきそぼ』も読んでない…てか出てないのに…!

とにかく楽しみです~!
なんて略しましょうか…!
『きみぼく』だとかぶりますし。
ま、自然に自然なものが定着していくのでしょう。

さぁ次の発売日はいつになるやら…。
忘れたころにまたみんなで盛り上がりましょう!

| 世界シリーズ | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しおりと冊子

今年西尾維新先生がデビュー5周年を迎えられるということで、記念に、
『西尾維新ベーシック(16P)』という小冊子と、
『記念しおり(全10枚)』が一部書店にて配布…
というのは、もう旧知のはなし。

そのしおりを求めて今日10ヶ所ほどの書店を見て回ったのですが、
無念、みつかりませんでした…。

今週の土日にもう一度、回ってみる予定ですが、
多分望み薄でしょう…。

どなたか、首都圏で見つけた!!…という方は、
どうか、情報をお寄せください…。
すっとんでいきます…!!

| 西尾維新 | 20:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月発売予定作品の表紙

今さらですけど、講談社HPに、

『不気味で素朴な囲われた世界』(ノベルス版)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1825577&x=B

『きみとぼくの壊れた世界』(BOXピース版)
『不気味で素朴な囲われた世界』(BOXピース版)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://shop.kodansha.jp/bc/kodansha-box/

それぞれ表紙があがっていたので、のせておきます。
ノベルス版はともかく。
BOXピース版については、一般層も狙える表紙。
こんなインパクトのある表紙、誰でも手に取りますよ。
これによって、一般人への西尾維新認知度が上がるといいですね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

10月3日 21時25分追記

『きみぼく』と『ぶきそぼ』のBOXピース版の
商品詳細(?)のページが更新されていたので、のせておきます。

『きみとぼくの壊れた世界』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2143313

『不気味で素朴な囲われた世界』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2143321

| 世界シリーズ | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誠刀『銓』 読了!!

刀語 第10話 (10) (講談社BOX) 刀語 第10話 (10) (講談社BOX)
西尾 維新 (2007/10)
講談社

この商品の詳細を見る

というわけでようやく手に入れた誠刀『銓』!
少し遅くなりましたが、読了です。

誠刀っていうからどんな刀かと思ったら、
本当に誠実な刀でした…。
意味がわからない方は今すぐ書店へゴー!

続きに感想です。

≫ Read More

| 刀語シリーズ | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんじゃこりゃー。

立て続けに更新すみません。
今日、刀語 第十話 誠刀『銓』の発売日でしたが、
みなさん手に入れられましたか?
私は入手できませんでした!!!

予想ではまだどこにも置かれていないものと思われます。
なんなんでしょうねまったく…。
職務怠慢じゃないですか?


とりあえずそれは今日は諦めるとして。
もはや日課になった講談社HPで西尾維新を検索するという行為を、
今日もやっていたところ、なんかようわからんものを見つけました。

























西尾維新スターターパック \2940













………は?





写真はよく目を凝らさないと見えないのですが、
下に書かれた内容は、

<Contents>
●<戯言シリーズ>
 『クビキリサイクル 戯言遣いと青色サヴァン』
●<刀語>
 『刀語 第一話 絶刀・鉋』
●竹描き下ろしイラスト入り特製袋
●特製プラスチック製しおり(10枚)
●スペシャルシール

のようです。





………。


どう反応していいのか困る。



確かに私は西尾作品が好きだし、
グッズが売っていたら盲目的に欲しくなります。
竹先生の絵は最高だし、
描きおろしの絵なんて滅多に描かない先生のしおり
がついてくるのなら是非買いますとも。




しかし。






本2冊もいらねぇっすよ。






はぁ…。



みなさん、どうします?
買いますか…?


私?私ですか?
私はねぇ…買いますとも。
どう考えても狙ってやったとしか思えない
講談社の策略にあえて乗ってやろうではないの。
つかどこで売ってんねん、こんなん。


刀語、きみぼく、ぶきそぼ、コレで7000円弱ですか?
今月は月初めで自爆します。
それでは。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

同日19:15 追記

コメントでもう少し大きな画像が講談社のHPに
上がっているのを教えていただきました。
こちらです→http://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/nisioisin/

どうやらしおりは書き下ろしではなく、
既存の絵を使いまわし(しかもなんだこのチョイス)で、
シールについては戯言コンプリートBOXに
貼ってあるのと同じですね。

描きおろしは袋だけということです。
購入については・・・少し悩むことにしましょう…。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

同日19:43 追記

すみませんもう一つ…。
上記のコンテンツについてはHPの文章をまんまコピペしてきたんですよ。
まぁそれ故に気づかなかったんですが。
みなさん、気づきましたか?
よく見てください。

クビキリサイクル 戯言遣いと青色サヴァン



…ん?




戯言遣いと青色サヴァン





逆ー!!!!!!!


ほんとになんじゃこりゃーですよ。
先生の策略ならいいんですが、
スタッフのミスなら死ぬ気で謝ってください。

| 西尾維新 | 18:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全キャラ人気投票結果発表!!

デビュー5周年記念 西尾維新 全キャラ人気

投票結果発表!





いつの間にこんなのやってたんでしょうか…。
みなさん、ご存知でした…?
だいたい、募集期間が2週間足らずってそりゃないよ。



いーちゃんや、人識が上位にくるのはもう定石というか常識というか…。
さすがは戯言シリーズということですかね。

しかし西尾先生も驚いていましたが、ひたぎに限らず『化物語』の面々が、
ランキングに入っているのが以外でした。
ところで、『傷物語(無物語)』では暦以外のキャラは出てくるんですかねぇ?
過去の話なのか、委員長みたいにこれからまた起きるのか…。

そして『りすかシリーズ』のメンバーが入ってないのも残念なところ。
西尾先生の「タイミング的に…」という発言から、
『0』ではものすごい活躍をしてくれるのでしょう!
楽しみです!

刀語…。
まぁわかってはいたんですが、
こうも圧倒的な差をつけられてしまうとは…。
仕方ないか…と簡単に割り切ることが出来ないですね。

きみぼくシリーズは黒猫がランクインしてるのは以外ですね。
ただの私の好みかもしれませんが、夜月とか人気あったんじゃないでしょうか?
ぶきそぼには出てこないんでしょーか。
話では黒猫の従姉妹の話ということですが…。

ノベライズ維新や、JDCは他の人の作品だからいいとして、
『ニンギョウがニンギョウ』が出てきませんでしたね。
まぁ入ってたら逆にびっくりですけれど。
五番目の妹とか個人的に好きです。




次の投票はいつになりますかねー。
あと5年後?
それはさすがに待ちきれませんね…。
とにかく次は情報を逃さないように目を光らせておきます!

| 西尾維新 | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。