FC2ブログ

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

うろおぼえウロボロス

ちょっと遅くなりましたが、『うろおぼえウロボロス』読了です。
ジャンプを買ったのはBLEACHの第1話が掲載されていた号以来です。
西尾先生の不思議な世界観と、小畑先生の独特な絵は本当によくマッチしてました。

さて、肝心の内容は…というと、キャラが逸脱しているのはいつものことですが、
舞台はただの高校で、ある一人の女の子が主人公に告白するところから始まります。
というか、その告白の返事を強制的に『イエス』にさせられるところから、物語はスタートします。

まぁ、言えるのはこんなところですね。正直、ストーリーをネタバレせずに言語化するのは、
この作品に限っては非常に難しいです…。
ちなみにウロボロスとは『尾を食らう蛇』のこと。→ウロボロス - Wikipedia
誰しも一度は見たことがあるのではないでしょうか?
これがどのように物語にからんでくるのか…。

というわけで、続きに感想です。ネタバレありなのでご注意ください。

≫ Read More

スポンサーサイト



| 未分類 | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |