2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】2009年

さて2009年も残すところあとわずか。
毎年恒例となりました、1年間を振り返ろうと思います。
(もう3回目だし、そろそろ恒例とか使ってもいいはず・・・)



【1月】
・西尾維新アニメプロジェクト 本格始動
・アニメ化物語 アニメ雑誌に載り始める
・竹刀語画集

 1月1日、年号が変わると同時に公式HPが更新され、西尾維新アニメプロジェクトが本格的にスタートしました。少しして、アニメ雑誌にもピンナップが登場し、いよいよ・・・!といった気持ちで新年を迎えましたね。月末には、延期に延期を重ね、約1年待ちわびた刀語画集もようやく発売しました。



【2月】
・めだかボックス 読み切り掲載

 2月は年始恒例になると思われた、週刊少年ジャンプの読み切り掲載がありました。この時は今年も面白かった、また来年も楽しみだ~と押し入れにジャンプを仕舞いましたが、この時はまさか連載されるとは・・・。



【3月】
・アニメ化物語 PV公開
・アニメ化物語 ドラマCD発売決定
・アニメ化物語 TAF2009参戦
・アニメ化物語 制作スタッフ発表

 色々とアニメに関する情報が解禁されていき、ようやくアニメ化されるんだという実感がわいた月でした。東京国際アニメフェアでも、化物語コーナーが設置され、ショッパーバッグを貰いに行ったのも懐かしい。



【4月】
・『零崎人識の人間関係 零崎双識との関係』掲載
・『蹴語 NO-SIDE』掲載

 4月はこれといった新情報!といったものはありませんでしたが(アニメ関連商品の発売日くらいですね)、メフィストやパンドラが発売したので、インターバルの長い連載作品を読めたのはよかったです。



【5月】
・アニメ化物語 放送局決定
・阿良々木暦 ビジュアル初公開
・めだかボックス 連載開始
・アニメ化物語 EDはsuper cellに決定
・めだかボックス 第1話~第3話

 もうアニメ放送開始も直前ということで、5月は放送局やアニメのEDなどが発表されました。ニコニコ動画出身というのにはかなり驚いた記憶があります。そしてひたぎクラブが発表されてから早5年・・・ようやく阿良々木暦のビジュアルが発表されました。あまりの格好良さに驚愕しましたね。
 そしてそして、2月に読み切りとして掲載されためだかボックスが、まさかの連載!この週からほぼ毎週ブログ更新、頑張りました。



【6月】
・偽物語(下)
・傾物語、猫物語執筆発表
・アニメ化物語 声優陣発表
・アニメ化物語 放送局発表
・アニメ刀語 スタッフ発表
・アニメ化物語 オフィシャルガイドブック
・めだかボックス 第4話~第8話

 アニメ放送開始直前。6月はほぼアニメの情報のみでしたね。まず本当ならば半年前に出ていたはずの偽物語(下)の発売。これで終わりかと思いきや続編の発表。双方ともに感動しました。かなり待たされた声優陣の発表。千和さんには本当に驚かされました。刀語は、また化物語とちがった形になると知り、これはこれで楽しみだと思っていたものが、もう来月には放送開始ですよ!楽しみです。
 あとはオフィシャルガイドブック。これのデカさには驚きました。未だに全国の書店では置き場所に困っているのではないでしょうか。この中には、なことシリーズの「〆に最初」も収録されているので、そろそろ単行本が出ても良いのでは~?



【7月】
・アニメ化物語 全15話制作を発表
・アニメ化物語 放送開始
・アニメ化物語 第1話~第4話
・めだかボックス 第9話~第12話

 2008年春の発表から1年半・・・。ついに化物語の放送が開始されました。自分は何もしていないのに、大丈夫かなぁ。とか勝手に不安を感じていましたが、大満足の第一話だったので安心のスタートでした。放送直前に全15話が決定したのも嬉しかったです。それが今足を引っ張っていますけれど・・・。



【8月】
・ドラマCD『佰物語』
・アニメ化物語 ED発売
・ぼくの世界 第1話
・『蹴語 ONE-SIDE』掲載
・アニメ化物語 第5話~8話
・めだかボックス 第13話~16話

 ドラマCDはもともと5月発売予定のもので、ここで声優を発表・・・のはずだったと思うのですが、それが6月上旬、6月下旬、7月上旬、7月下旬、8月上旬へと延期延期延期延期延期でようやく発売したので、宝物のように持ち帰りました。他にも化物語のEDや、化物語以外の作品が掲載された雑誌も発売し、チェックが大変な月でしたね。



【9月】
・アニメ化物語 第9話~第12話
・アニメ化物語 放送終了
・アニメ化物語 DVD・BD 第一巻
・めだかボックス 第17話~第20話

 ここで触れなければならないのが、アニメの第10話。このおかげで、今現在私の手元にはなでこスネイクが無いわけで・・・。でもまぁ、今となってはそんなこともあったなぁ~と思えるようになってしまうものなんですね。てなわけで、無事(?)アニメの放送も終わり、DVD・BDの発売。あまりにも斬新で革新的な原作者による書き下ろしキャラクターコメンタリー。本当に凄すぎます。これがあと7話分も残っているというのだから驚きです。
 あとは、この月からめだかボックスがバトル漫画化します。やっぱり今の方が面白い。



【10月】
・めだかボックス①
・アニメ化物語 DVD・BD 第二巻
・めだかボックス 第21話~第24話

 西尾維新原作コミック、初の単行本化です。この時は、即日完売で手に入れるのが困難だった方も多いはず。なにやら今は第四版くらいまでいってるそうで・・・。まだ数カ月なんですけれどね。そして、アニメも第二巻。ここら辺から、コメンタリーを聴くのに体力が必要になってきます。



【11月】
・アニメ化物語 第13話
・アニメ化物語 DVD・BD 第三巻
・このライトノベルがすごい 第二位
・めだかボックス 第25話~第28話

 第13話・・・翌日は学校が午後からだったからよかったものの、告知された時間より数十時間遅れての配信となりました。あと、何かエロいことあったらいいな♪の三巻。そして!このライトノベルがすごい2010の総合ランキング第二位にランクインです!創設2005年以来、2008年の一年を除いてすべて総合ランキングトップ10にランクインする西尾小説の勢いは止まりません。



【12月】
・アニメ化物語 DVD・BD 第四巻 発売延期
・めだかボックス②
・西尾維新アニメプロジェクト イベント
・ぼくの世界 第2話
・難民探偵
・めだかボックス 第29話~第32話

 第四巻の発売延期。5年くらいアニオタやってますけど、自分が目をつけた作品が発売延期という自体は生まれて初めて直面しました。今でも信じられずに、実は出ているのではないかと未だにDVDコーナーに足を運んでしまいます。その代わり、初のアニメイベントがありましたね。イベントというよりは、本当に先行上映会という形式のお固いものではありましたが。それでも、今年のアニメイベントでは一番の思い出だと思います。そして、偽物下から数えて半年ぶりの書き下ろしとなった難民探偵。今までの西尾先生とはまた一風違った、でもやはり西尾先生だと分かる作風で、今年を締めくくる良い作品でした。就活・・・頑張ろう。




そんなこんなで、めだかボックスと化物語の記事が大半を占めた2009年でしたが、もうすぐ終わろうとしています。そして、2000年から始まったゼロ年代の締め括りの年でもあります。私としては、西尾維新一色の十年間でした。いや十年も経ってませんけれど、体感的にそれだけの時間を過ごした気がします。来年も、再来年も・・・西尾維新がその手を休めるその時までファンであり続け、その思いをこのブログに体現していければと、そう願います。
それでは皆様、良いお年を。来年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:29 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】アニメ 刀語 PV第一弾公開

アニメ 刀語のPV 第一弾が公開されました!!!
http://www.katanagatari.com/special/#pvcm

イベントに来られなかった方は、ここが初の演技を聞ける場ですね。
七実だけしゃべってませんけど・・・。あと鈴木さんはやっぱりすごい。
戦闘シーンも、ガッツリしたものは初公開ですね。やっぱりすごい。
そして音楽。CMは短かったので、ロングVerは初ですが、やっぱりすごい。

あと、2話、3話も一緒に公開されていますが、
第一話放送前の時点でこれだけのクオリティとは・・・!
銀閣さん格好良すぎ!迷彩の側近可愛すぎ!

しかし、やっぱりネタバレ感は否めませんけれどね・・・。
自分が毎月楽しみに刀の予想をしていただけに、少し気になります。
まぁアニメはアニメで、また違った大河感を体感できればいいですね。

あと、地味にドラマCDとOP曲の発売日もPV内で発表。
・刀語ドラマCD 不問語 2010年1月25日発売予定
・アニメ刀語 OP主題歌 栗林みな実 「冥夜花伝廊」 2010年1月27日発売予定

| 刀語シリーズ | 00:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】キャラ★メル 2010年2月号 にアニメ記事

キャラ ★ メル 2010年 02月号 [雑誌]キャラ ★ メル 2010年 02月号 [雑誌]
(2009/12/25)
不明

商品詳細を見る

昨日発売だったのですけれど、すっかりわすれていました。
内容は、化物語サイドでは、「あぁっ女神様っ」や
「テイルズシリーズ」のキャラデザを手がける藤島康介さんと、西尾先生との対談。
刀語サイドでは、とがめの描きおろしイラストと、西尾先生インタビュー。
制作陣の対談。それと七花役の細谷さんが制作現場見学をしたDVDが付属されています。
表紙は化物語、裏表紙は刀語と、西尾維新づくしです!

化物語の対談。これは「作家」との対談というのは、
アニメ雑誌で見るような制作陣との対談やインタビューと違って、
モノを語る時の視点がまったく違うのが本当に面白いです。
一番面白かったのが、12ページの「説明すべき描写」から始まる一連の話。
当然ながらそんなことを意識しながら小説を読んだことなど無いので、
これに即座に同調できる藤島先生は、私が一般の読者である以上、
絶対に読むことが叶わない、読書の仕方をできるんだろうな、と思うと羨ましい限りですね。

刀語は、まずインタビューは「化物語との比較」や、「死について」など、色々話されていましたが、
「普通と異常について」は面白かったです。締め括り方も良かった。
そして対談は、オフィシャルガイドブックと重複する部分も多々ありましたが、
他の作品との比較がポンポン飛び出すのは、さすがアニメータという感じです。
最後に、刀語制作現場見学。正直圧巻でした・・・。
わずか1~2秒のカットができていくまで、を追って行くのですが、
あれほどまで時間と手間がかかるとは・・・。これからもっと一瞬一瞬を真剣に見ねば。

そして、刀語第一話の放送時間が、何気に最後発表されました。
フジテレビ 1月25日(月) 25時10分~
毎日放送 1月27日(水) 26時30分~
BSフジ 1月30日(水) 26時30分~
tvkの化物語ほど、遅い時間ではないので安心です。
今度は直後に感想をかけるといいですね。
書きすぎて結局3時過ぎくらいの更新になりそうですが・・・。

| 未分類 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】化物語 14話続報&コミケ 刀語 無料冊子

メリークリスマス!
学校も終わり、24日はぐーすかお昼過ぎまで寝ていたら、
全く眠れなくなってしまったので更新~。
化物語&刀語の公式HPが更新され、思わぬ情報のプレゼントです!

●化物語
http://blog.bakemonogatari.com/
1.なでこスネイクBD&DVD 無事1月発売予定
2.コミケにてTシャツ販売 http://www.bakemonogatari.com/info/index.html#n126
3.第14話 年内完成を目処に作業は大詰め

●刀語
http://www.katanagatari.com/news/index.html#n19
無料冊子 『刀語 入門絵巻』 12月30日~配布開始

本当ならば聖夜は撫子と過ごす予定だったのに・・・と思っていたら嬉しい情報です。
マスターが工場に届いたということなので、もう安心ですね。
そしてコミケ。今年はちょっとムリそうかなぁ。Tシャツは黒齣と蕩だそうです。
なでこスネイクの次に気になっていた14話。これは寝るまでが2009年フラグ・・・?
現時点でフォーンしてるようなので、大丈夫だと思いますが・・・。
http://blog.bakemonogatari.com/?blog=39197

そして、刀語は無料冊子。
西尾維新アニメプロジェクトとしては第二弾となりますね。
しかし入門絵巻なのに全十二話の解説をするとはこれ如何に。
まぁきちんと粗筋を知った上で小説を読み始める人もいるくらいですし、
それはそれでありなのかもしれないですけれど。
西尾先生やスタッフ、キャストのインタビューなども載るそうなので、楽しみです。

| 未分類 | 01:56 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第32箱「とても楽しい触れ合いだ」

おそらくは、今年一番最後の西尾維新著作。いつの間にかうちの本棚もこんなことに・・・。
Image004.jpg
今年は合併号が無い限りは一週間に一回は必ず更新してきましたからね。
色々と感慨深いものがあります。

それでは今年最後の感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 22:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】西尾維新文庫 JDCトリビュート 1月15日発売

http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/release_schedule_book.jsp#bunko_4
ダブルダウン勘繰郎 トリプルプレイ助悪郎 西尾維新 760 01/15

とあるので、どうやら1冊にまとまりそうですね。
これのゴタゴタで発売が遅れたと考えてよいのでしょうか。
ともあれ新年早々手に入りそうで嬉しいです。

| JDCトリビュート | 03:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】大河アニメ 刀語オフィシャルガイドブック 発売

大河アニメ刀語オフィシャルガイドブック大河アニメ刀語オフィシャルガイドブック
(2009/12)
講談社BOX

商品詳細を見る

なんか何時の間にやら出ていました。昨日、12月18日発売だったようです。
1500円ですが、結構ボリュームがあるので、感想はまた後で。
最初にパラパラっとめくって目についたのが、否定姫と右衛門左衛門の声優。
ここで発表?と思ったらドラマCDが出るからですね。
気になるお二人はコチラ!

否定姫:戸松遥
左右田右衛門左衛門:小山力也


今年、戸松さんの声を聞けない週が果たしてあったのだろうか・・・。
と言っても過言ではないくらい、今最も勢いのある声優さん。
刀語にも来るかなーとは思っていましたが、まさか否定姫役とは!嬉しいです!
そして、小山さん。名探偵コナンの2代目毛利小五郎役に抜擢されたのは記憶に新しいですが、
もう少し柔い声色を予想していたので意外です。
果たしてどんな演技を見せてもらえるのでしょうか。

続きにネタバレありの感想です。
というかこのガイドブック自体ネタバレの嵐なので、
放送を楽しみにしている原作未読の方はお気をつけて。

≫ Read More

| 刀語シリーズ | 17:37 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第31箱「増える――のではなく」

最近月曜日にイベントが重なりすぎですね。
いや、今週は何もなかったですけれど、
4時間ほど難民探偵の感想書いていたら、バテてしまいました。

ところで、赤マルジャンプ2010冬に、めだかボックスも参戦するそうですね。
発売日は、2010年1月9日(土)。『番外編』ということですが、果たして・・・。

それでは続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 21:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】講談社100周年記念 書下ろし100冊『難民探偵』

難民探偵難民探偵
(2009/12/11)
西尾 維新

商品詳細を見る

2008年の11月に発表された書き下ろし100冊企画。
あれから1年の時を経て、ようやく発売となりました。
タイトルは『難民探偵』。久しぶりのスイリ小説です。
今のところ発表はありませんので、これが2009年最後の単行本になりそうです。

私は、昨日は見つけられず、今日ようやく手に入れました。
ハードカバーなので、少し探すことになるかもと思っていたのですが、
新刊コーナーに普通に置いてあったので見つけやすかったです。
今第二章まで読み終わりました。
今日はもう時間も時間なので、明日また読もうと思います。

ちなみに。
http://shop.kodansha.jp/bc/kodansha-novels/0912/special3/
こちらに特設ページと、『西尾維新●一問一答』がありますが、
2010年の抱負として、「仕事をしない!」って・・・。また言ってますけれど、
どうせまた、キャラクターコメンタリーなどを担当することになるのでしょう。
マジで身体壊さないでください。先生。



12月14日・追記
続きに感想です。

≫ Read More

| 未分類 | 00:15 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】2010年1月アニメ雑誌

とりあえずアニメージュと、Newtypeは、
表紙に書かれていたので買ってきました。

http://www.katanagatari.com/news/index.html#n15
まずNewtypeは刀語。
なんか蝙蝠もパーティーの一員みたいですね。
今月号の企画は、バイヤー&ライター&読者の三視点から、
注目度、期待度を図っていくものですが、誰もが化物語と比較して、
同じ原作者で違う制作の刀語が、どうなるのか見物です・・・といった評価。
あれだけ大成功を収めれば、そうもなりますよねぇ。私も期待しています。

animage201001.jpg
アニメージュは、化物語の羽川特集。
期待していたのですが、描き下ろしイラストは無し。
本編のブラック羽川のカットに、羽川を演じる堀江由衣さんのインタビュー。
羽川を演じるにあたって、良く見えすぎないようにすることを気を付けていたみたいですが、
かなりうまく出来ていたと思います。さすがベテランさんです。

次号予告は、アニメージュに刀語。
Newtypeは、もしかしたら化物語が載るかも・・・だそうです。

あ、ちなみに雑誌は関係ないですが、
難民探偵、頑張って探したのに見つからず。
帰って確認してみたら、何日か延びてるようで。
見つけたらまたゲット報告とかします。

追記
どうやら、難民探偵はもう売っているようです。
明日にでも買いに行ってきます。

追記2
思いっきりスルーしていたのですが、アニメージュにも刀語の記事が載っていました。
とがめと七花のツーショットのイラストです。
画像は、公式HPの方にUPされているので、そちらで。
http://www.katanagatari.com/news/index.html#n16
シリーズ構成の上江州誠さんのインタビューが掲載されています。

ちなみに上のアニメージュのも公式にUPされたので差し替えます。

| 未分類 | 16:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第30箱「いやあ困った困った」

月曜日からいろいろありすぎて、こんなに後回しになってしまいました・・・。
ついに第30話です。そして、2009年号から2010年号へ。
こんな12月の頭から、年表示も切り替わるものなんですねぇー。
それでは続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】ぼくの世界 第に問 しーちゃんお財布盗難事件

メフィスト 2009 VOL.3 (講談社ノベルス)メフィスト 2009 VOL.3 (講談社ノベルス)
(2009/12)
不明

商品詳細を見る

なんかいつの間にか出てました。調べてみたら昨日だったようで。
今日帰り道に、普段は行かない文芸誌コーナーにたまたま立ち寄ったら見つけました。
掲載されているのは、『ぼくの世界』の第二話。
第一話の感想を見てみたら、単行本になってから書くと書いてあったので今回もそうします。
ただ一言だけ述べると、今ひとつパンチの足りない面白さ・・・といった感じでした。
次は来年の4月に第三話が載って、夏くらいにでも単行本になれば良いですね。

| 世界シリーズ | 19:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】西尾維新アニメプロジェクト イベントレポート

2時間ほど前に帰宅しました。それからお風呂に入って、
ご飯を食べて、0時を過ぎてからようやくパソコンを起動しました。
さっそく続きに、帰り道チマチマ打っていたレポを投下しようと思いますが、
長いうえに丸4時間かけて、校正に1時間ほどかかりました・・・。
それでは「続きを読む」からどうぞ。

≫ Read More

| 未分類 | 01:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】緋色の英雄 2010年夏刊行予定

人間シリーズも来春には終了し、戯言シリーズ番外も見おさめ…と思っていた矢先!
文芸誌のダ・ヴィンチ 2010年1月号にて、新たな発表がありました。

『緋色の英雄』 2010年夏頃刊行予定
≪人類最強≫≪赤き制裁≫≪死色の真紅≫≪砂漠の鷹≫
≪仙人殺し≫≪赤笑虎≫≪一騎当千≫≪疾風怒濤≫
…言わずと知れた、あの人の過去。語られなかった真実が明らかになる…!

これは連載なのか単行本なのか一切不明。
ぼくの世界も結局単行本から連載になりましたしね。
ともあれ今から楽しみで仕方がありません…。
またあの伝説を見ることができるとは!

| 戯言シリーズ | 13:56 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】めだかボックス② 発売

めだかボックス 2 (ジャンプコミックス)めだかボックス 2 (ジャンプコミックス)
(2009/12/04)
暁月 あきら西尾 維新

商品詳細を見る

今回も探しました・・・。1軒目は入荷していたそうですが、開店とほぼ同時に完売だそうで。
2軒目では10冊くらいありましたが、アニメイトだとポイントがつくのでスルーして3軒目。
アニメイトは残り3冊だったので、ワンピースとブリーチに囲まれ、思いきり窪んでるところへ、
ばっ!と手を伸ばしたのが、もう一人のめだかボックス購入者とほぼ同時だったために、
その方と手が触れ合ってしまうハプニングがありましたが、特にそこから始まるストーリーは無く、
電車の中で読みながら学校へ向かいました。

今回も売れ行きが良いのか、入荷数が少ないのか微妙なところですが、
今日は寄らなかったある本屋が、めだかボックスの特設コーナーを作っていたので、
そこではどうなってるのか、今度見に行きたいと思います。

さて内容。今回は増量話数がなかったので、9話分です。
「めだかボックス 第8箱「もっていかれた」」 (週刊少年ジャンプ09年31号内)
「めだかボックス 第9箱「食ってよい」」 (週刊少年ジャンプ09年32号内)
「めだかボックス 第10箱「溺死確実の危険な行為だ」」 (週刊少年ジャンプ09年33号内)
「めだかボックス 第11箱「わかってもらおーなんて思ってないよ」」 (週刊少年ジャンプ09年34号内)
「めだかボックス 第12箱「お金より好き」」 (週刊少年ジャンプ09年35号内)
「めだかボックス 第13箱「誰にでもこういうことするの?」」 (週刊少年ジャンプ09年36号内)
「めだかボックス 第14箱「たかが服だろ」」 (週刊少年ジャンプ09年37・38合併号内)
「めだかボックス 第15箱「相容れねえ」」 (週刊少年ジャンプ09年39号内)
「めだかボックス 第16箱「見下し性悪説だ」」 (週刊少年ジャンプ09年40号内)

書き下ろしは、カバー裏に2枚。
話の間々に各1枚計9枚。最後に描き下ろし4コマ1枚です。
私は一番最後のイラストがお気に入り。
もっとめだかと不知火の関係を掘り下げていってほしいですね。
ていうかカバー裏きもちわるいw

第2巻は、ギャグ回から勝負回、そして完全路線変更の超人バトルまで、
幅広く網羅していて、2巻目にして分岐点の急展開な巻になりましたね。
しかし今では考えられないほどの平和っぷり・・・。
きっと第3巻が自分の中では(今のところでは)一番のお気に入り巻になると思うので、
2月の発売が楽しみです。

| めだかボックス | 21:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】DVD&BD 化物語 なでこスネイク 発売日変更

http://www.bakemonogatari.com/info/index.html#n123
「アニメ 化物語 DVD&Blu-ray 第四巻/なでこスネイク」の発売日が延期され、
それに伴い、「第五巻/つばさキャット(上)」と「第六巻/つばさキャット(下)」も、延期されたようです。
変更は以下の通り。

第四巻/なでこスネイク
変更前:2009年12月23日(水) → 変更後:2010年1月27日(水)
第五巻/つばさキャット(上)
変更前:2010年1月27日(水) → 変更後:2010年2月24日(水)
第六巻/つばさキャット(下)
変更前:2010年2月24日(水) → 変更後:2010年3月24日(水)

しかし、これを見ても意外と冷静でいられる自分がいるのは、
もともと延期前提の西尾作品を長年追いかけている所為もあるでしょうし、
先ほどイベントの招待状を手中に収めた喜びで感覚が麻痺しているからだと、
客観的に自己分析していますが、それよりも何よりも一ヶ月。一ヶ月もあれば、
大幅にカットされてしまった駿河との掛け合いを、ここでまた復活させることが可能なのではないか?
という淡い期待が、今自分を押さえつけている一番の要因かもしれないです。
まぁ14話の配信もその頃には来そうな気がしますし、まだまだ戦えますよ!
頑張れ!シャフト!

| 物語シリーズ | 18:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】西尾維新アニメプロジェクト イベント招待状発送

http://blog.bakemonogatari.com/?blog=37786
昨日、西尾維新アニメプロジェクトイベント招待状の発送をおえたらしいので、
ぼちぼち届き始めてる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
場所は東のエ●ンもやってる映画館ということで…。どのくらい入れるのでしょうね。
ちなみに、応募は平日にも関わらず約8000件の応募があったそうですが、
当然、4000人どころか1000人見られる映画館を貸し切るのも難しいでしょうし、
この中の9割くらいは涙をのむ結果となりそうですね。どうか1割の中に収まりたい!
一応関東に住んでいるので、明日届くことがなければ、落選と考えた方がよさそうです。

12月2日追記
nisioivent.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
普段郵便ポストを気にすることがないので、何時にくるかも分からずに、
長時間ポストにはりついてたのですが、時間も時間なので半ば諦めていた分すっごい嬉しいです!
場所もきちんと書いてあったので、座席表を検索して見てみたところ、
どうやら後ろから数えた方が早いくらいの席番号っぽい?のですが、
映画館の構造上、ひな壇のようになっていると思うので、見にくいということはなさそうです。
というか、当たったのにこれ以上贅沢を言ったらバチが当たるってもんですよね。
今年最後に運を綺麗に使いきった感じです。当たった方は当日、一緒に楽しみましょう♪
残念ながら外れた方も、当日緘口令が敷かれない限り、可能な範囲でレポするつもりですので、
そちらを楽しみにしていてくださいっ!!

| 未分類 | 17:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第29箱「あん」

すっかり忘れてました・・・。日付が変わってる・・・。
それでは続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 01:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。