FC2ブログ

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第82箱「あんたの息子だぜ」

2週間ぶりのご無沙汰。
今週は大増23ページで結構頭の方に載っています。

 ところで今週のバクマンを見ていて思ったことがあるのですが、今回、作中に友情とか仲間とか、週刊少年ジャンプを根本から否定する作品「シンジツの教室」が登場しました。ある教室の生徒が最後の一人になるまで一人ずつ死に、互いに疑心暗鬼になりながら、最後の一人さえも死んでしまう夢も希望もないお話です。
 かつて・・・というか今現在も、めだかボックスにはオブラートに包まずにジャンプを否定する発言をするキャラが出てきますが、でもそんなキャラさえも更生させてみせる!というのがめだかボックスの肝であって。その意味ではめだかは王道作品なんですよね。今まで結構邪道邪道と考えていたのですが、そういう面ももちつつ、一方でジャンプの三本柱を前面に押し出してくる、そんな板挟みが心地良いなあと、今日改めて感じました。
 あと科学的根拠のいらない設定とか。そのへんも思うところがありましたがまあまた今度。

では続きに感想です。

≫ Read More

スポンサーサイト



| めだかボックス | 23:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |