2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】花物語

花物語 (講談社BOX)花物語 (講談社BOX)
(2011/03/30)
西尾 維新

商品詳細を見る

発売日が公式では31日に変わってしまっているのですが、
2chとかtwitterとか見てると今日の入手報告が圧倒的に多いので、
気分が削がれないうちに感想書いてしまおうと思います。
ネタバレ多めなのでご注意ください。

そしてもう一つ。すっげー長々と感想書いていたら、
途中で発表があったみたいなのでついでに更新です。
傷物語の映画化続報ですが、なんと
2012年公開予定
だそうです。・・・うーん。
てことは今年はアニメプロジェクト無しっすか・・・。

それでは続きに感想です。



花物語関連で追加更新です。
講談社の物語シリーズ特集ページにて、西尾先生のコメントと、
ナレーション戦場ヶ原ひたぎ(CV.斎藤千和)によるPVがアップされています。
かっちょいーBGMにシュールなナレーションが妙にツボりますw
どうやらこのPV、街頭ビジョンでも放送される予定らしいのでそちらも期待です。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 物語シリーズ | 01:20 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】傷物語 正式に劇場版アニメ化決定

傷物語の映画化情報ですが、今度こそ公式の情報です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
講談社BOOK倶楽部 花物語

化物語がアニメ化発表されたときのように。刀語がアニメ化発表されたときのように。
今度もまた、BOXのシールで発表ですね。さらなる細かい新情報に期待です。

ところで、悪マーセントってもう何が何やら・・・w

| 物語シリーズ | 22:10 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】週刊少年ジャンプ11年15号 無料配信

めだかボックス第90箱が掲載されている、週刊少年ジャンプ11年15号が、
3月23日~4月27日の期間限定で無料配信されるとのことです。
http://event.yahoo.co.jp/shonenjump/special/

15号が入手できない地域があったと思えば、今度は17号の延期。
改めて今回の震災の重さを受け止めましたが、
そんな中でもジャンプ編集部の読者へ夢を与えるという
強い信念が折れることはないようです。
15号が読めないというコメントもいくつか頂いていたので、私も嬉しいです。

| めだかボックス | 19:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第91箱「違いがあるとすれば」

来週は休みですが、今週は普通にありますよー。
しかし修正は間に合わなかったようで、
普通に3月28日発売予定になってますね。
一日でも早く通常営業に戻れることを願います。

それでは続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 15:09 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】週刊少年ジャンプ 11年17号 発売延期

また延期情報です。
少し先の話になりますが、週刊少年ジャンプ17号が
3月28日から4月4日へと延期になるようです。

めだかボックス的にはちょうど
会長戦が佳境に差し掛かったところだと思うので、
この延期は響きますねぇ。
集英社さんも大変だと思いますが頑張ってください。

| めだかボックス | 15:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】アニメコンテンツエキスポ 開催中止

3月26・27日に開催が予定されていたアニメコンテンツエキスポが、
震災及び輪番停電の影響で中止が決定しました。
27日には傷物語の新情報が明かされたかもしれなかったのですが、
致し方ありませんね・・・。

チケットを購入された方に関しては、3月22日~5月31日の間であれば、
料金の払い戻しを行っているとのことなので、お忘れのなきよう。
購入手段によって払い戻し方法が異なるそうなのでご注意ください。

詳細は下記のページをご参照ください。
http://www.animecontentsexpo.jp/

| 物語シリーズ | 13:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第90箱「今も昔もそんな君が」

朝更新と言っていた理由が、今日は早朝バイトだったからなのですが、
震災の影響か何かは分かりませんが自分・・・シフトから外れてました。
せっかく早起きしたのに・・・5時に起きた揺れに怯えながら向かったのに・・・!
まあいいや、おかげで早く更新できるので。

それでは続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 06:34 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】更新お休み

twittrの方では何度か呟きましたが、
私はいたって平穏無事です。

ですが、まったく影響を受けなかったわけではないため、
今日のめだかボックスの感想はお休みします。
明日の朝にはジャンプを入手できると思われるので、
また明日更新しようと思います。

被災地の方、救助隊の方、どうかご無事で。
また同じ小説が読める日が来るのを、お祈りしています。

| めだかボックス | 12:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第89箱「そしてルールはただひとつ」

ちょっと手が空かないので簡易。
またあとで何か追加するかもです。

続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 16:38 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】ダ・ヴィンチ 4月号にて西尾維新特集

ダ・ヴィンチ 2011年 04月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2011年 04月号 [雑誌]
(2011/03/05)
不明

商品詳細を見る


またしても日付が変わってしまった・・・。
4月5日に発売されたダ・ヴィンチ11年4月号にて、
西尾維新及び物語シリーズの特集が組まれています。
前々から風の噂で聞いてはいましたが、いざ読んでみたら、
かなりガッツリ特集が組まれていたので記事にします。

まずインタビュー。ここ最近のインタビューはアニメ関連のものが続いていたので、
しっかりと原作小説に的を絞った話を聞くには良い機会でした。
そしてそのインタビューのページの最後に、『花物語』の情報も載っています!
表紙と、簡単な粗筋も載っているのですが、そこは自分の目でお確かめあれ。
ただあえて強調するならば、傾の過去へのタイムスリップ同様、
花の舞台設定もまたとんでもなところから始まるようです。

評論家の福嶋亮太さん、作家の辻村深月さん、女優の栗山千明さんからの
合わせて2ページにわたる西尾作品への思いが綴られたコーナーも。
辻村さんといえば、スロウハイツの神様の解説を西尾先生が担当しているのですが、
あの解説オンリーでも既に読み物としてそうとう面白いのでおすすめです。

見開き1ページでVOFANさんのインタビュー。
この方、日本語読めなかったんですね・・・新作とかほんとどうすんだろう・・・。

新房昭之監督インタビュー。今まで様々なインタビューを読んできたため、
見覚えのある文章ばかりで新情報は無いんじゃ・・・と思いましたが、一応傷の話もしてました。
傷物語もやはり、原作の面白さをとことん追求するとのことで、楽しみです。

西尾維新×海堂尊 対談
例によって、西尾作品以外の小説はラノベ以外ほとんど読まないため、
海堂先生の作品にも目を通したことはなかったのですが、
さすがに表紙は何度となく目にしてきました。田口・白鳥シリーズは目立ちますもん。
一回りも二回りも離れている海堂先生に、ズバズバ斬り込んでいく西尾先生が面白いです。
対談の締めは今年の仕事と新作の予定。
西尾先生の予定は今年中に物語シリーズの完結
そして、講談社ノベルスにて夏から新シリーズを出す予定とのこと。
小説の新『シリーズ』というくくりでは、2008年の秋、蹴語のスタート以来になりますかね。
難民探偵はまだシリーズ化していませんし。なんにせよ本当に久しぶりの新作です。

| 物語シリーズ | 01:23 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】めだかボックス⑨ 発売

めだかボックス 9 (ジャンプコミックス)めだかボックス 9 (ジャンプコミックス)
(2011/03/04)
暁月 あきら

商品詳細を見る


ごめんなさい、日付回ってしまいました。
昨日3月4日、めだかボックス第九巻の発売です。

収録内容は以下のとおり。

「めだかボックス 第71箱「終わった頃にまたおいで」」 (10年46号内)
「めだかボックス 第72箱「みんなが俺を忘れても」」 (10年47号内)
「めだかボックス 第73箱「今から俺は」」 (10年48号内)
「めだかボックス 第74箱「絶対に勝って」」 (10年49号内)
「めだかボックス 第75箱「戦わない理由にはならない」」 (10年50号内)
「めだかボックス 第76箱「黒神くじらという姉は」」 (10年51号内)
「めだかボックス 第77箱「敵うはずがねえだろう」」 (10年52号内)
「めだかボックス 第78箱「私は見せてほしいんだ」」 (11年1号内)
「めだかボックス 第79箱「ちょうどいいハンデでしょ」」 (11年2号内)
「めだかボックス 箱外1「生徒会長の休日」」 (赤マルジャンプ2010冬内)
「めだかボックス 箱外2「生徒会会議議事録」」 (少年ジャンプNEXT2010春内)
4コマ「大掃除を執行する!」 (11年3・4合併号内)

ようやく番外編が収録されましたね。
特に箱外2は個人的にかなり好きな回だったので嬉しいです。

書きおろしはまずカバー裏。
やたら可愛いめだかともがな、やたら格好いい善吉と阿久根。
前回とのギャップがすごすぎる・・・。
話と話の間の描きおろしは百町さんのと、のろけた!が面白かったw
それとカラオケも。なんのことかは買ってご確認あれ。

次は5月ですね。巻数もようやく二桁へ。
収録内容は私が現時点で最も面白いと考えている話が締めとなっている巻です。
時点で82箱が好きなので、多分最も好きな巻になりそうです。

| めだかボックス | 00:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】刀語 歌曲集 其ノ壱

刀語 歌曲集 其ノ壱刀語 歌曲集 其ノ壱
(2011/03/02)
TVサントラ、妖精帝国 他

商品詳細を見る

正直音楽というコンテンツにはめっぽう疎いわたくし。
音楽に触れる機会なんてせいぜいカラオケに行く時くらいです。
実を言うとBDについてきたCDのフルバージョンも、一回ながら聴きした程度で、
歌詞カードを見ながらしっかり聞くのはこれが初です。
しかししっかり聞いたところでまともな感想は書けないので、
ご覧になる方は適当に流し見してください。
新曲が2曲のみということで、購入の参考にでもなれば幸いです。

≫ Read More

| 刀語シリーズ | 02:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】アニメ 刀語 第十二巻 炎刀『銃』 発売

刀語 第十二巻 / 炎刀・銃 【完全生産限定版】 [Blu-ray]刀語 第十二巻 / 炎刀・銃 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/03/02)
細谷佳正、田村ゆかり 他

商品詳細を見る

刀語Blu-ray or DVDシリーズも、ここに堂々完結です。
本当に良い作品だった・・・。
化物語ほど盛り上がるメディア展開というわけではありませんでしたが、
着実に旅路を歩む二人を1年という長い期間をかけて
ゆっくりと見てこられたのは大きかったです。
できるなら200年前の彼らの話も見られたらと思いますが、
とりあえずはここでおしまい、ということで。

では続きに朗読CDの感想を。
こちらももちろん、最終回です。

≫ Read More

| 西尾維新 | 18:57 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】花物語&刀語ビジュアルブック発売決定

いよいよ明日、刀語の最終巻が発売となるわけですが、
その前に新情報です。

まず、物語シリーズ九作目となる『花物語』が、
予定通り3月29日に発売することが決まりました。
ここまで順調だと逆に怖くなってくる・・・。
まだ全然詳細は出ていませんが、それは楽しみにしておきましょう。

そして、アニメ刀語のビジュアルファンブックなるものが発売される模様。
こちらも花物語と同時の3月29日となっています・・・が、
フラゲした刀語十二巻のチラシでは3月31日となっているので確定待ちです。
内容の方はイラストギャラリー、美術設定資料集、インタビュー&対談など、
オフィシャルガイドブックが始まりなら、こちらは〆になるわけですね。


あと、これは今更な情報かもしれませんが、
刀語のED曲集が2回に分けてCDになるそうです。
刀語 歌曲集 其ノ壱刀語 歌曲集 其ノ壱
(2011/03/02)
TVサントラ、妖精帝国 他

商品詳細を見る

発売は・・・えーと・・・明日?ですね。やっべ今日見てくるの忘れてたぁ・・・。
ちなみに書きおろし曲が2曲収録されているそうなので(しかもキャラソン)、
BDを持っている方もこれは買いですね。
でも、私は曲目当てではなくほとんど朗読目当てなのでいいのですけれど、
もし曲目当てで今までBD買っていた方がいたら、こすいことを・・・とか思われそうですね。
まあ5分も無い曲に7000円以上出すのはさすがに躊躇われますか。

| 物語シリーズ | 17:46 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。