2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】2011年

毎年恒例の1ヶ月振り返り。
去年のを参考にしようと思ったら、ふざけた言い訳の元行われていないことが判明。
まあ今更なので、今年度は1月からゆっくりやっていくことにしましょう。


1月
3日 化物語ニコ生一挙放送
→→→今12月31日も絶賛放送中ですが、年始も実は放送されていたんですね。
     化ではじまり化で終わる2011年。
27日 化物語続編映画化の噂浮上
→→→割りと公式側の方がうっかり漏らしてしまう事件発生。
     この時点では噂程度とはいえ、情報漏えいが多い作品ですね。


2月
28日 めだかボックス第88箱
→→→特に語ることもなさそうな月なので無理やり。
     未だに私が一番好きな話数。ここから物語はすごい加速をみせました。


3月
2日 刀語アニメ最終巻発売
→→→アニメのBDは数多く買って来ましたが、2クールものはなかったので、
     全12巻ものBDを購入したのは初めてで、今でも一番スペースをとっています。
11日 東日本大震災
→→→この日沢山の人々が心と身体に傷を負いました。
     発売予定だった西尾作品の発売予定日にも大きな影響を与えましたが、
     作品そのものには影響を与えられなかった。お気づきでしょうか。
     西尾先生の作品には、『自然災害』が全くと言っていいほど登場しません。
     街がひとつ滅びるのも、それは『人の気持ち』が引き起こすもの。
     だから抗うことができるし、戦うことができるのです。
     これからも彼ら彼女らがどのように立ち向かっていくのか、見守りましょう。
30日 傷物語公開日決定
→→→この翌々日、ブログトップ画像を傷物語にしようと思っていたので、
     既に画像を用意していたために絶望的な気持ちになりましたね。


4月
1日 ジョジョの奇妙な冒険 ノベライズ企画参戦決定
→→→この2ヶ月ほど前にジョジョを読み始めたばかりで、ナイスタイミングでした。
     本当に面白い内容で、是非原作を読んだ上で未読の方に読んでほしい。
4日 めだかボックス 第一部完
→→→後にここまでが第一部であるとわかるわけですが、その区切りを使うと、
     第二部はとても短くなりそうですね。現在の連載の展開的に。
7日 人間シリーズカードホルダー到着
→→→2010年の3月末に、応募券がついた人間関係が発売。
     それから丸一年待ちましたが、そのくらいなら余裕で待てる身体になっています。


5月
28日 西尾維新一番くじ第二弾 販売開始
→→→この月もあまりなかったので、これで。なんと一発でA賞を当てましたよ!
     千石撫子のフィギュア。今では立派に足首が折れてます。
     どうしてこうなった・・・。


6月
30日 囮物語発売
→→→この月も特にニュースがないため、これで。
     前の月にフィギュアを当てて喜んでいたのもつかの間。一気に千石撫子を
     嫌いになった月でした。今でもアニメを見るときはなんか身構えちゃいます。


7月
も特に・・・って何もない月が多すぎる!12月に固まりすぎ!


8月
18日 少女不十分 発売決定
→→→純粋に新作の単行本は2009年の難民探偵ぶりでした。


9月
15日 アニメ偽物語製作決定
→→→だったり、化BDとか音楽集とか、7月に何もなかったのに、ここでいくつも情報が。
     いつも思うのですが、もう少し情報を分散できないものでしょうか・・・。
25日 人間試験コミック連載開始
→→→ここからどんどん買わなきゃいけない雑誌が増えていきます。
     久々に竹さんの書く伊織ちゃんとかも見れたので良かったですね。


10月
3日 めだかボックス アニメ化決定
→→→2011年はアニメが放送はありませんでしたが、発表の年ではありました。
     講談社の小説とは違い、そう簡単に連載休止にはならないため、
     ぶっちゃけ今一番楽しみにしている作品のひとつでもあります。


11月
27日 偽物語EDテーマがClaris 『ナイショの話』に決定
→→→今では公式でこの曲をBGMにした動画が見られますが、
     来年最も楽しみにしていることの一つでもあります。
     まだ歌い手の二人は顔出しはできませんが、いつかライブやってほしいなあ。
29日 探偵都市伝説 連載開始決定
→→→メフィストの哀川潤の失敗もようやく終わり(?)、新連載が決まりました。
     次のメフィストは来年の4月頃ですが、この話はかなりどう転ぶか
     想像がつかない話のため、読めるうちに読んでおきましょう。


12月
多い・・・多いよ・・・。もう感想抜きで、何があったか列挙していきましょう。
2日 めだかボックス第13巻発売
5日 めだかボックス第125話
6日 探偵都市伝説 連載開始
10日 Newtype・アニメディア偽物語イラスト掲載
12日 めだかボックス126箱
14日 偽物語公式サイト本オープン
15日 人間試験文庫版発売
15日 悲鳴伝 執筆決定
15日 化物語スクールカレンダー発売日決定
15日 JOJOイラストが渋谷壁面に出現
15日 西尾維新祭スタート
16日 JOJOノベライズ発売
17日 ジャンプフェスタ2011にてめだか声優発表
17日 街頭チラシにて偽物語追加声優発表
18日 めだかボックス127箱
20日 化物語Blu-ray BOX&音楽全集発売
20日 恋物語発売
21日 ジャンプイラスト展in新潟スタート
22日 人間試験漫画版発売
24日 プレメモフェスタ 偽物語ステージ
24日 漫画版 人間試験第4話
26日 ジャンプNEXT グッドルーザー球磨川掲載
29日 偽物語トレーラー2弾公開
29日 コミケ81 偽物語グッズ販売
30日 メガミマガジン2月号 偽物語イラスト掲載
31日 ニコニコ生放送 化物語一挙放送

→→→なにこれ・・・。まあ今までの月で触れなかったものも加えてますが、
     それを差し引いても・・・ねぇ。
     最後の最後でお腹いっぱいになった年でした。



作品だけ見たら例年より少なかったかもしれませんが、
それでも色々な動きがありました。
来年はどんな年になるでしょうか。
西尾先生は「今年こそ働かないぞ!」とまた宣言するのか、
宣言したにもかかわらず地獄のような執筆量をこなしていくのか。
どうあれこのブログは続いていくと思われるので、
また来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11年12月予定表

書籍等 放送・イベント
1日
2日 めだかボックス 13巻
3日 TOKYO-MX 化物語 第9話
4日
5日 週刊少年ジャンプ 12年1号
6日 メフィスト11年Vol.3 探偵都市伝説
7日
8日
9日
10日 アニメディア アニメージュ Newtype TOKYO-MX 化物語 第10話
11日
12日 週刊少年ジャンプ 12年2号 偽物語公式サイト 本オープン
13日
14日
15日 零崎双識の人間試験 文庫版 渋谷QFRONT壁面にJOJO
新作『悲鳴伝』執筆決定
16日 vs.JOJO Vol.2 OVER HEAVEN
17日 ジャンフェス めだかボックスステージ
偽物語追加キャスト発表
TOKYO-MX 化物語 第11話
18日
19日 週刊少年ジャンプ 12年3・4合併号
20日 ゲーマーズ西尾維新祭スタート
21日 化物語Blu-ray BOX 化物語 音楽全集 ジャンプスーパーイラスト展 in 新潟
めだかイラスト展示 (12月26日迄)
22日 零崎双識の人間試験 特装版 アニメイト西尾維新祭スタート
零崎双識の人間試験 通常版
恋物語
23日
24日 月刊アフタヌーン 12年2月号 プレメモフェスタ 偽物語イベント
TOKYO-MX 化物語 第12話
25日
26日 少年ジャンプNEXT 11年WINTER
27日
28日 偽物語 トレーラー第二弾公開
29日 コミケ81(アニプレ)
化物語オールナイト 前半
30日 メガミマガジン コミケ81(アニプレ)
化物語オールナイト 後半
31日 コミケ81(アニプレ)
ニコニコ生放送 化物語 一挙放送
TOKYO-MX 化物語 第13~15話


※22日発売の零崎双識の人間試験はコミカライズです。
※掲載、出演等が未定でも、可能性のあるものはすべて含んでいます。

というわけで、12月の発売ラッシュに備え、予定表を作成しました。12月いっぱいはこの記事をトップに置いておくつもりですが、もし邪魔とか見づらいなどの意見であったり、どこかミスを見つけたなどございましたら、お手数ですがコメントをいただければ幸いです。

| 西尾維新 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】メガミマガジン2月号 偽物語ピンナップ

IMG_0299.jpg

おそらく偽物語中もっとも出番が少ないと思われる千石撫子と共に、
ファイヤーシスターズが載ったピンナップが、本日30日発売の
メガミマガジン2月号に掲載されています。

まあ化物語のときとは違って、コンセプトは固まっているので、
今回もインタビューなどは一切無し。
その分、どんなことになるのか予想がつかなくて、
より2012年が楽しみになります。

珍しく布団の上じゃないですね。
タイルの上・・・?
躍動的な二人というのも見てみたい・・・。
では、そんなとこで。

| 物語シリーズ | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】コミックマーケット81 アニプレックスブース 偽物語グッズ

さて。
本日12月19日、聖戦へと行って参りました。
コミックマーケット81、アニプレックスブースで販売された、
「偽物語」"にせもの"ならぬ"ほんもの"セット
かろうじて入手して参りました。
内容物はこんな感じでございます。

IMG_0296.jpg

まず何から話しましょうか・・・。
とりあえず私が過ごした一日を追って行きましょう。
お暇な方はお付き合いください。


6:17 国際展示場駅頭着
・実をいうと初のコミケ参加。
・この時点で普段満員電車で人の数十倍を見る。わずか2~3分で。


8:45 入場待機列動き出す
・もう既に手足が軋んでくる。
・ペンギンのような歩幅で先の見えない道を歩き続ける。


10:40 ようやく建物の中に入る
・と思ったら、アニプレックスの入場待機列は外なのでまた外へ。

10:50 アニプレックスの入場待機列最後尾へ到着
・建物から遥か遠くへ離れ、建物にいる人の男女の区別がつかない距離へ。

11:40 約1時間かけてもう一度建物の中へ
・ここで希望商品と個数を記入する用紙を貰う。
・私は友人のために偽物語を2つと、まどマギの商品を一つ購入。


12:00 無事すべての商品を入手
・建物に入ってからはあまり待たずに買えました。
・なので、その頃までにはお遣いを兼ねてる方は相談を終わらせておきましょう。


12:35 にせものならぬほんものセット 完売



結論。
始発でも、ギリギリでした。
こわい・・・怖すぎる・・・。これがコミケ・・・。
一応、偽物語グッズは3日間に分けて配布されるそうですので、
もし明日、明後日買いにいかれる方は宿泊場所を変えて電車の時間を調整するなど、
何かしら手を打っておいたほうがいいかもしれません。
あ、徹夜は駄目ですよ!

ちなみにこの中のCD、中身は偽物語放送前に、
神谷さんと斎藤さんが作品について語る「さきがたり」が収録されています。
収録時間は17分程度でした。
内容はそうですねー。
まだ2日あるので、是非自分の耳で確かめて欲しいところですが、
作品についてがっつり語るというよりは、化物語から偽物語にかけて、
広く浅く、作品に対してどんな風に取り組んでいたか、
そしてこれからどう向き合っていくかなどについて触れられています。
現在は6話まで収録完了。おそらくかれんビーのラストですね。
そこについてかなり一悶着があったみたいですwそこはご自身で確認を。

ちなみにあと1時間前後で、化物語オールナイトが始まります。
参加される方は体調などお気をつけて、行ってらっしゃいませ。
私は・・・ごめんなさい無理です!
初めて西尾維新に対する興味が、自分の体力に負けました・・・。
30日はゆっくり静養して、31日に他に欲しかったものに集中します。
それでは。

| 物語シリーズ | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】アニメ偽物語 トレーラー第二弾 公開!

アニメ 偽物語 トレーラー第二弾が、12月28日11時に公開されました!
http://www.nisemonogatari-anime.com/movie/trailer02.html
すごい!ちゃんと公約通りに公開されている・・・!
また延びに延びて朝の7時くらいになるとふんでいたのに。
Twiさんは働き者ですね。

今回は長い長い・・・ほぼ2分ほどあります。
全キャラの台詞もあり、前にプレメモフェスで公開されたものより喋ってるし、
新たに、BGMとしてEDテーマ曲『ナイショの話』もワンコーラス丸っと入っています。
テンション上がる・・・こんなド深夜に起きたのでテンション低いですけど上がらざるを得ない。

このPVが本日のコミックマーケット81でも流れるそうなので、
より多くの方々に見ていただけるわけですね。楽しみです。
そのコミケでは、「偽物語」"にせもの"ならぬ"ほんもの"セットも販売!
ウエダハジメさん描き下ろしTシャツ2枚に、神谷さん&斎藤さんによる『さきがたり』CDをつけ、
価格は5000円!
私は真っ先に突撃します。
それでは、コミケにて。

| 物語シリーズ | 02:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス外伝 「グッドルーザー球磨川」

少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2012WINTER 2012年 2/1号 [雑誌]少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2012WINTER 2012年 2/1号 [雑誌]
(2011/12/26)
不明

商品詳細を見る


西尾維新祭第15弾!

てことで。
これが西尾先生の作品としては、2011年最後の物語。
思えばめだかボックスは2011年は安心院さんが登場するところから始まり、
最後は球磨川で締めという、なんとも良い配分でやってくれました。
アニメ化も決まったし!単行本も13巻も出たし!
本当に最高の気分です。
そんな中最悪な話を読むことができるのもまた一興。

そして、めでぃあボックス番外編・裏庭版も収録。
おそらく西尾先生が新たに書き下ろした各キャラクターの裏設定も掲載。
先生が書いたという根拠は、蝶ヶ崎蛾々丸の設定ですかねw

そしてさらに、アニメ版のイラストもでかでかと掲載!
こっちは公式HPで公開されているものと同じですが、
声優情報なんかも書いてあり、本格的に豊崎さんと小野さんに決まったんだなあと実感。
ちなみに豊崎さんはご自身のラジオで、不知火のオーディションも受けたと仰ってました。
そっちはなんとなーく豊崎さんっぽいですねー。

そんなわけで、今年最後の作品の感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 20:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】コミック版 零崎双識の人間試験 第4問

人間試験第4問が、今日発売の月刊アフタヌーン2月号に掲載されています。
人間試験って話には聞いてたけど、前の連載は読み逃しちゃったし・・・という方は
ご安心あれ。発売中の単行本は3話まで収録されているので、
それを読めば今すぐにでも追いつけます。

零崎双識の人間試験(1) 特装版 (プレミアムKC)零崎双識の人間試験(1) 特装版 (プレミアムKC)
(2011/12/22)
シオミヤ イルカ

商品詳細を見る

ちなみに巻末には単行本1巻発売を記念して、
短いですが西尾先生とシオミヤ先生のインタビューも載っています。

それでは続きに感想です。

≫ Read More

| 人間シリーズ | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】プレメモフェスタ2011 偽物語ステージ

さて、本日行われたプレシャスメモリーズフェスタ2011。
その中で、偽物語の初のステージイベントが行われたので、
私も行ってまいりました。

ちょっと今日メモる暇が無かったので、かなりざっくばらんになってしまいますが、
簡単に感想を書いていきたいと思います。

ちなみに私、東京で行われているアニメプロジェクト関連のイベントは皆勤賞でして、
はじめに行われた刀語先行上映会や、複数回行われたオールナイトなど、
そのすべてがなんだか厳かな雰囲気の中行われていたのが印象深いです。
ですので、今回もそんな雰囲気の中イベントが進行していくと思っていた矢先・・・

1224_20111224182511.jpg

と颯爽と名乗りを上げて登場した某魔法少女阿良々木火憐役の喜多村英梨さん。
そうでした。
あなたが来てなんでそんなイベントになると思っていたのか過去の自分に問いたい。
いやマジで。

それに続いてサプライズゲスト、アニプレックスの高橋祐馬さんも登場。
てっきりZEROにかかりきりで、化物語のことなんか忘れてるとおも・・・っても。
こちらは忘れるはずなんかありません。
下手したら喜多村さんよりも大きな声援で迎え入れられました。

喜多村「火憐だぜ!」
ゆま「月火だよ!」
やめろ!w

まずは会場に来た方にのみ、クリスマスプレゼントということで、
まだどこでも公開されていない60秒のPV映像を会場で初公開!
実は今日明日、秋葉原駅でも30秒前後のPVが公開されているのですが、
それとはまたまったく違うものでした。

脈絡の無い展開で申し訳ない限りだが、どうやら拉致監禁されてしまったらしい。
「あら。目覚めたのね、阿良々木くん」
「…………」

栂の木二中のファイヤーシスターズ。
参謀担当――阿良々木月火。
「私なんにも知らないもん!」
実践担当――阿良々木火憐。
「地獄の番犬、デカマスターだ!」
お前たちは、どうしようもなく偽物なのだと。

――猫。
「阿良々木くん」
――蛇。
「暦お兄ちゃん、王様ゲーム…しよ?」
――猿。
「ちょっと待っていてくれ。すぐ裸になるから」
――蝸牛。
「はあ?この世にお金以外何かあるんですか?」
――蟹。

「悪いが遊びはここまでだ。僕は家に帰る」
「帰れると思う?」
「帰るさ。僕の家だ」
「…やば」
――超格好いい。

偽物語。2012年1月。放送開始。


こんな感じのPVだったでしょうか。
少なくともしばらくはHPでも公開されないものらしいです。
うーもっかい見たい!

そこから先は、喜多村さんに色々なことを語って頂きました。
今までのアフレコのこと。
30秒という短い尺で、どうやって維新先生の予告脚本を活かせるか、
また、月火役のゆかち(井口さん)の演技を潰すことなく演じるかを考えたなど。
そしてこれから偽物語を演じるにあたっての意気込みなど(忘れました・・・)。

その後は喜多村さんのサインが入った偽物語(上)4冊をかけて、
会場の全員でじゃんけん大会が行われました。
喜多村「上下巻だと思った? 残念上巻だけでしたー」
もういいからw
司会「下巻は自腹で買ってくださいね^^」
乗るな乗るなw

会場は席数が全部で9×14の、計126席あり、ほとんどが埋まっていました。
二回行われたのですが、一回目は惨敗。
二回目は、残り10人くらいまで残ったのですが、敗北。
まあこのステージが見られただけでも万々歳ですよーだ。
ちなみにこのサイン、喜多村さんの2012年版サインらしいので、
かなりのレアものだとか。当たった方に見せていただけばよかった・・・。

それが終わると早いものでもう終了時間。
最後に喜多村さんから一言。
喜多村「こうして作品に関わらせていただけること、誇りに思います。きっとこの中には既に作品を読まれてる方もたくさんいらっしゃると思うので、某歯磨きシーンとか?プレイとか?ここだけピックアップしてTwitterとかに書くなよ!?楽しみにしていただければと思います」
司会「ありがとうございます。それでは阿良々木火憐役の喜多村英梨さんと、阿良々木月火役の高橋祐馬さんでしたー」
喜多村「大沢事務所の井口裕香さんごめんなさーい!!!」

最後まで笑いで締めていただきました。
偽物語は物語シリーズの中でも笑いに特化した作品。
それをこのような方々が作られているということが、何よりも安心材料です。
放送まであと2週間!(いつのまに!?)
楽しみにしたいと思います。

| 物語シリーズ | 18:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【考察】恋物語のラスト

発売から日が浅いためどうしようかとも思いましたが、
やっぱりちょっと気になるため2~3日色々考えてみました。
とりあえずここからは恋物語のネタバレを含みますので続きに書きます。

≫ Read More

| 物語シリーズ | 17:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】零崎双識の人間試験 漫画版発売

西尾維新祭第14弾!

であり。
これが今年の最後の単行本になります。

通常版と特装版両方とも買ってきたので早速レビューを。
まず写真はこちら!

IMG_0287.jpg

通常版が左で光が入ってしまっているやつ。
特装版が右ですね。
そして周りに散らばっている6枚のイラストが、
特装版についてくるポストカードセットです。
今はもう手に入らないであろう、アフタヌーン連載開始号についてきた、
竹さんのイラストもポストカードになってついています。
これだけでも十分買いなんですけれども。

前にもお話したとおり、通常版特装版の両方とも巻末に、
西尾維新による作品用語解説 『人間試験 過去問』が収録!
もちろん零崎ってなによ?的なちゃんとした用語解説から、
なんで鋏が武器なの?無桐の由来って?など、
さまざまな裏話を交えた解説が載っています。
両方共、4ページずつ。内容は同じです。

次に、本編の通常版と特装版の違いですけれども、
これは基本なく、唯一違う点は、
特装版は最初の八ページがカラーで収録されています!
これは連載時と同じなのですが、このカラー口絵、
カラーであることを良い事に滅茶苦茶遊んでます。
西尾先生がよく、小説でしかできない表現を使うのと同様に、
カラーでしかできない表現がたった数ページに使われまくっています。
そのおかげで、通常版では白黒になっているのですが、
なんだか誤植みたいになってしまっているくらい。
ここを存分に楽しみたい方は、特装版を買うことをおすすめします。

最後におまけ。

IMG_0288.jpg

アニメイトで行われているフェアで、
西尾維新関連商品を一冊購入毎(講談社商品のみ)に、
上のしおり(全5種)を一枚ずつ配っています。
私も今日さっそくもらってきましたが、
人間試験も嬉しいのですが、それよりも物語シリーズの方が嬉しい。
このひたぎはやばいです!
こちらはなくなり次第終了だと思われるので、
欲しい方はお早めに!

| 人間シリーズ | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】恋物語

恋物語 (講談社BOX)恋物語 (講談社BOX)
(2011/12/21)
西尾 維新

商品詳細を見る


西尾維新祭第13弾!

にして。
2011年に発売される小説としては、これが最後になります。
まさにセカンドシーズンのラストにふさわしい。

恋物語感想の前に、ファイナルシーズンの話をしましょう。
最後にクローズアップされるのは3人。
斧乃木余接、忍野扇、阿良々木暦。
どんなストーリーが描かれるのかは予想してみる。
おそらく余接で今度こそ学習塾炎上事件が書かれるのかなーと。
しかし残り二人に関してはまったく予想不可能ですね。
扇に関してはまんまですし・・・。
そして話数ですけれど、セカンドシーズン以降色々遊んできて、
猫黒から禁、懇、閑、変、乱、忍、恋ときています。
まあ大体の方は知ってるとは思いますが、すべて【-n】という読みです。
ファイナルシーズンもそれに倣って・・・と思ったら、
体、完、本ときています。
ど頭で物語に変調を取り入れ。
次に物語にピリオドを打つ。
最後に物語を冠する語で〆。
なかなか侮れない三冊になりそうです。
そして語り部も。
今回の話を読んだあとだとなんとなーく予想がつきますね。
それぞれがこのキャラですし?
まあまた手痛く裏切られるのでしょうけれど。

では続きにネタバレ感想です。

≫ Read More

| 物語シリーズ | 00:02 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】化物語Blu-ray BOX&化物語音楽全集

西尾維新祭第12弾!

さて、ようやく発売となりました化物語Blu-ray BOXと、
化物語音楽全集!

今回は簡単にその中身をレビューしていこうと思います。
まずはBlu-ray BOXですね。

ケースはこんな感じ!

IMG_0285.jpg

あえてヒロインの方じゃない側を写してみる。
まあ両方ともamazonとかで見られるのですが。

そして中に3ケース(さらにその中にディスクが各2枚ずつ)入っています。

IMG_0286.jpg

その1枚1枚の中身がコレ。

IMG_0277.jpg  IMG_0276.jpg

一応もとのBDと比較してみたのですけれど、
ケースはワンサイズ小さくなっていますね。
開いたときに着目したいのがBDの絵柄。
過去のはジャケットイラストの一部がクローズアップされていたのに対し、
今回はほぼ全身が映されています。
うーむ。どちらも良いですな。

そしてブックレット。

IMG_0278.jpg  IMG_0280.jpg

左は過去との比較、右は過去のにしか載っていないページです。
今回はこの比較画像のように、あらすじページのみが使われ、
他のページはほぼすべてカット。
最後に1~2枚各シーンのキャプチャー画像が使われていましたが。

中身については始めから言われていたことではありますが、
新規で収録されている何がしかなどは無し。
サプライズで偽物語の映像でも入っていないかと思ったのですが。
そんなわけで、BD-BOXレビューでした。


そして、今度は音楽全集!
こっちはすごいですよー。
なんと化物語BD第5、6巻に収録されていないBGMが、
全部で44曲収録されています。
しかも!
アニメ本編では使われていないBGMが、5曲収録!
多分・・・なのですけれど。
こんなコミカルなBGM一度でも聞いたら多分忘れないです。

その新規収録曲は、
・言葉の暴力
・吹き溜まり
・けだもの
・デート
・普通最高

なんだかどこで使われる予定だったのか想像できますね。

しかもこっちにはBDにしか収録されていなかったボーカル曲も!
まともに買おうと思ったら5万ちかく飛ぶものが、
たったの3500円で買えるお得!
音楽の感想は下手っぴなんでこのへんで。
いじょー。

| 物語シリーズ | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】化物語Blu-rayBOX&化物語音楽集&恋物語 入手!

IMG_0274.jpg

少し眠ってしまっていました。本日の成果です。
いずれも正式な発売日前なので感想は後日としますが、
まず大ニュースがひとつ。

<物語>シリーズ ファイナルシーズン
憑物語(ツキモノガタリ) 第体話 「よつぎドール」
終物語(オワリモノガタリ) 第完話 「おうぎダーク」
続 終物語(ゾクオワリモノガタリ) 第本話 「こよみブック」
2012年発売決定!


なんとまー。物語シリーズはまだまだ終わらない!
来年はなんだかアニメ漬けになりそうな予感ですね。
これについての喜びはまた恋物語感想記事のときにでも。
うれしさを通り越して少し呆けてしまってますねえ。

それで、BD-BOXですが、こちらも明日あたりにでもまたレビューします。
現状外身だけ見た感想としては、本当に何も新規でついていない!
ただ元々はDVDケースサイズの収納ケースだったのが、
BDオリジナルの少し小さめのアレに入っているのがなんだか新鮮。
CDは完全にまだ聞いていませんが、新規に収録されているBGMは44曲
これにボーカル曲までついているのだからまあまず損はしないですよね。
あとで楽しみに聞くことにします~。

| 物語シリーズ | 21:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第127箱「だからめだかちゃんには」

西尾維新祭第11弾!

この記事タイトルは、前週のをコピーして、
それの話数とタイトルをいじることで毎週やっているのですが、
1週間を目安ということで1ページに表示させる記事数は7つ。
なのに!
126箱が次のページに流れている・・・!
今週はいったい何があった!
初のめだかボックスイベントに、声優の決定・・・。
躍動の1週間でした。

けれど、今週も金曜日以外はすべて埋まっています。
また1週間頑張っていきましょー!
それでは続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 22:32 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】めだかボックスのキャストは全員AB型・・・?

特にCMも目新しいものはなかったので、場繋ぎ的に更新。
ご存知の通り、めだかボックスに登場するキャラクターは全員AB型。
実は、昨日発表されためだかと偽物を含む新キャストの血液型は、
坂本真綾さんを除いて全員AB型だったりします。
過去の化物語や刀語声優を含めると、これで12人目になります。

中原麻衣 鑢七実
早見沙織 皿場工舎、斧乃木余接
井口裕香 阿良々木月火
花澤香菜 千石撫子
白石涼子 影縫余弦
伊東みやこ 彼我木輪廻
三木眞一郎 貝木泥舟
堀江由衣 羽川翼
豊崎愛生 黒神めだか
小野友樹 人吉善吉
山像かおり 真庭鴛鴦
くまいもとこ 鑢七花(幼少期)

ここまで集まるとなんだか運命的なものを感じますね。
もしめだかの声優が全員AB型となれば面白いですけれど・・・。
でもそれにかまけて配役がおざなりになってしまってはあれなので、
ほどよく、可能な範囲でやってもらいたいですね。

ちなみに、参考までに適当にピックアップした、
AB型の声優さんのリストを続きに書いておきます。
この中からめだかキャストは選ばれるのか!
私はもがなに井上麻里奈さん、球磨川に斎賀みつきさんを押します。

≫ Read More

| 未分類 | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】偽物語 追加キャスト発表

本日、秋葉原ゲーマーズにて偽物語のキービジュアルが描かれた、
巨大看板が設置されました。
その関係か何なのかはわかりませんが、一緒にチラシが配布されていたらしく、
そこに、新たに偽物語で追加される4人のキャストが掲載されていたそうです。

忍野忍:坂本真綾

貝木泥舟:三木眞一郎

影縫余弦:白石涼子

斧乃木余接:早見沙織

残念ながら私はそのチラシとやらは入手出来なかったため、
他のところを見ていただきたいのですけれど、
表:http://twitpic.com/7ud2rs
裏:http://twitpic.com/7ue0kn
ちなみに貝木のヴィジュアルも公開されています。
忍野の時より渋いw

しかしまあ、こんなふわっとした発表になるとは思わなかったですね。
思えば化物語のときも引っ張って引っ張って、最終的に雑誌の早売りでバレでした。
めだかボックスみたいにもっと大々的に発表してほしいものです。

追記
公式HPも更新されました。
やはり注目したいのは貝木のビジュアル。
http://www.nisemonogatari-anime.com/chara/index.html#10
暦やキスショットよりもヴァンパイアじみているのはなぜw

| 物語シリーズ | 21:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】ジャンプフェスタ2012 めだかボックスステージ 詳細レポート

さて、本日12月17日に幕張メッセにて行われたジャンプフェスタ2012!
その中で行われためだかボックスステージに行って参りました!

IMG_0268.jpg

ここでめだかと善吉を演じる声優さんも発表。
さっそくレポートしたいと思います。
では続きをどうぞー。

≫ Read More

| めだかボックス | 13:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】JOJO'S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVEN

JOJO’S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVENJOJO’S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVEN
(2011/12/16)
西尾 維新、荒木 飛呂彦 他

商品詳細を見る


西尾維新祭第10弾!

私はJOJOファンではありません。
ドラえもんのように、サザエさんのように、
国民的名作のひとつとして、知識を有しているに過ぎない人間なので、
これから書く感想はいつも以上にお粗末なものになると思いますが、
そこだけはご容赦ください。

基本的にワードに関してはほとんど本編で語られているのですが、
ジョジョの奇妙な冒険を知らない方のために、大枠だけストーリーを説明を。
ジョジョの奇妙な冒険。それは『血統』と『因縁』の物語です。
とある出会いを果たし、とある決別を果たす、二人の青年。
ジョナサン・ジョースターとディオ・ブランドー。
十九世紀から始まる二人の戦いは、その孫、さらに孫へと受け継がれ、
世代が代わる度に、『スタンド』と呼ばれる生命を象る能力が彼らを引き合わせます。
このノベライズ作品は、そんな二人の出会いを描いた第一部と、
『スタンド』が初めて登場する第三部の内容を主軸に、
世紀の悪役、ディオの語り部のみで綴られるストーリーです。

正確には、このストーリーのテーマとなる『天国へ行く方法』は第六部、
冒頭では第四部の内容だったり、場合によっては第五部、
そして何故か西尾先生が過去に書きたがってた第二部の内容は出てこないという、
色々思うところがないでもない感じになっていますが、
ざっくり、続きに感想いってみたいと思います。

≫ Read More

| 未分類 | 01:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】西尾維新祭 本格スタート!

さんざん、このブログで12月にある西尾維新イベントを、
勝手に「西尾維新祭第○弾!」とか言っちゃってきましたが、
ついに本日15日、動き始めました。

まず、下の記事にも写真をあげましたが、
帯に「祭」の文字が書かれています。
つまり、これが本当の西尾維新祭の始まりなわけですね。
まあ、このブログでは止めませんけれど。集英社は混ざれないですしね。

そして!
その祭を記念して、本来ならば零崎人識の人間関係四部作を、
全巻購入した人だけが、応募してもらえるカードホルダー、
それの外箱に書かれた竹さん描き下ろしのイラストが、
祭を記念して期間限定で公開されています!!!
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/kodansha-novels/1112/nisioisin/
公開期間は1月31日まで。急いでダウンロードです!

そしてそして!
これは少し前からなのですが、各店舗にて実施される、
イベントの情報なんかもちょろちょろろ出始めています。

まずは12月20日。ゲーマーズ各店舗にて、
関連商品購入1000円ごとに、5種類のステッカーをランダムにプレゼント。
http://www.anibro.jp/tokuten/fair_1112.html#f2001

そしてアニメイトは12月22日から。
こちらは関連商品を一点お買い上げごとに一枚ずつ、
全5種類のブックマーカー栞を一枚ずつプレゼント。
こちらは対象商品が祭のものな割に、内容は偽物語アニメ化記念ですが、
まあ「アニメ」イトだし、いいのか・・・な?
http://www.animate.co.jp/fair/future/fair_20120131_3/

そして最後に、12月に発売される関連商品についてくる応募券!
15日の今日に発売した人間試験の帯にもついています!
くれぐれも捨てないように!

| 西尾維新 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】渋谷QFRONTの壁面にJOJO出現!

IMG_0260_20111215205320.jpg

ジョジョの奇妙な冒険25周年を記念して、
そして明日発売となる、『VS.JOJO Vol.2 OVER HEAVEN』を記念して、
なんと!渋谷に巨大なDIO様出現ッ!
場所は、駅前のTSUTAYAがある建物。
京王線あたりからまっすぐ歩いて行くと分かると思います。
私もちょっと見てみたくなり足を運びましたが、
あそこまででかいと圧巻です。

掲載期間は来年の1月14日までなので、
明るくて人が少ないときにもう一回見に行きたいですね。
あんま朝早くに行く機会もないので、
化物語のオールナイト終了後が狙い目かな?

ちなみに、明日発売のジョジョノベライズ「OVER HEAVEN」ですが、
本日、なんとかフラゲして参りましたので、今から全力で読みます。
徹夜覚悟で読んで、徹夜覚悟で感想を書きます。多分。多分。・・・。

↓荒木飛呂彦公式サイト
http://www.araki-jojo.com/162/

| 未分類 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】化物語スクールカレンダー 2012年3月発売

西尾維新祭第9弾!

前にもちょろっと話題に出しましたが、化物語スクールカレンダーの詳細を、
本日発売の人間試験の中の投げ込みで確認!

IMG_0264.jpg

発売日は3月15日。チラシには3月とだけ書かれていましたが、
メルマガにて日付も確認。
表紙はVOFANさんによる描き下ろし!
なんかこのチラシのイラストな気がしないでもないけど一応期待!
んでんで、今までの物語シリーズ表紙イラスト12枚を、
大胆にもすべて集約したデスクトップ型カレンダー!
私は基本カレンダーを携帯ですませ、使わない人間なので、
久しぶりにカレンダーデビューしちゃおっかなーとワクワク。
価格は2200円。詳細は今後講談社HPにて公開されていく予定です。

ちなみにメルマガですが、西尾先生の恋物語に関するメッセージもあるので、
是非確認を!
https://eq.kds.jp/kmail/bn/?r=c&m=3&c=54

| 物語シリーズ | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】西尾維新最新作 『悲鳴伝』 刊行決定!

IMG_0265.jpg


西尾維新祭第8弾!

と、もう銘打ってしまおう。
なんと2012年春より、講談社ノベルスにて、
西尾維新の新作刊行決定!!!!

タイトルは・・・

『悲鳴伝』

なんとなく黒字なイメージ。
いやー講談社ノベルスで新作っていつぶりだろう。
ああ、少女不十分ぶりか。異端すぎて頭から抜けてた。
なんでも、『西尾維新史上、最長巨編』とのこと。
スケールがでかいのか、文量が多いのか、なんなのか。
まだ謎に包まれている作品・・・続報に期待!

↓『悲鳴伝』特設ページ
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/kodansha-novels/1112/nisioisin/

| 西尾維新 | 21:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】零崎双識の人間試験 文庫版発売

IMG_0262.jpg
零崎双識の人間試験 (講談社文庫)

西尾維新祭第7弾!

というわけで、ついに待望の人間シリーズ文庫化開始!
帯に書かれているように、「人間シリーズ」第一弾なので、
今後もバンバン出るということなのでしょうね。
しかも、中に入っている栞の裏には、
関係四部作も仲良く一冊ずつ書かれているため、
すべてバラバラで出ると考えるのが妥当。
だとしたら、隔月で出たとしても2012年は人間シリーズ一色に!
これはすごい・・・。

表紙および口絵はいつも通り竹さんの描き下ろし。
ちょろっとTwitterでもあげましたが中の伊織ちゃん、可愛いですよ!
あとがきも新規で書かれていますね。
この単行本で初めて、あとがきで謝罪する西尾先生を見ました。
どうした速筆西尾維新!?
まあ最近の刊行ペースを考えると・・・しゃーない。
では、次の人間ノックまであでゅー。

| 人間シリーズ | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】偽物語 公式サイト本オープン

アニメ偽物語の公式サイトが、12月12日に本オープンしました。
http://www.nisemonogatari-anime.com/index.html

それに伴い、西尾維新アニメプロジェクトのTwitterも開始!
西尾維新アニメプロジェクト (@nisioisin_anime)
これから新情報はここでチェックですね。

ちなみにこの公式HP、化物語のときよりかなりヴァージョンアップしていまして。
右端にあるそれぞれのキャラをモチーフにした動物のアイコンをクリックすると、
背景がそれぞれのキャラクターに合わせたものに変わります。
よく分からないところにめっちゃ力入れてますね。
そして月火の『鳥』のアイコンがTwitterのロゴに見える。

さらに新しい点は、阿良々木姉妹の新ヴィジュアル。
月火に関しては今までに見たことのない着物まで着ています。
そして阿良々木暦。
設定画っぽい絵の彼は、えらい髪の毛が伸びています。
今から第二シーズンに至った時どんなことになっているのか期待に胸が膨らみますね。

| 物語シリーズ | 07:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第126箱「人の心に大切なのは」

西尾維新祭第6弾!

危うく寝てしまうところだった・・・。
こんなに記念回がそう何度もあるわけではないというのに。
というわけで今回はなんと!

表紙&センターカラー!!!

いやあ。
単独でここまで大きく表紙に載ったのは、
それこそ本当に連載第1回目以来。
それをしみじみ感じ入るのもつかの間。

めでぃあボックス第二弾!
でかでかと描かれたアニメ版のめだかのイラストと共に、
新情報をお届け!
めだか役と善吉役の声優さんが決定!
17日に行われるジャンプフェスタ2012にて、発表予定!
とのことで。
今からドキドキです。

それでは続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 01:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】アニメディア 1月号 偽物語

IMG_0249.jpg

西尾維新祭第5弾!

無駄に記事数を稼ごう作戦。
というわけで、アニメディアにはでかでかと火憐の構えのポーズ。
確か彼女の通う道場は色々な流派が混ざっているので、
この構えも数多くある流派の一つなのでしょうけれど。
こちらには、岩上プロデューサのインタビューあり。
特に新情報とかはありませんね。

そしてそして!
新情報?かどうかはちょっとわかりませんが、
一番最初に放送される局が、TOKYO-MXに決まりました!
初回放送は1月7日(土)の午前0時から。
今のFateが放送されている枠でいいのかな?
人気アニメが置かれていた枠なので、今回も期待できそうです。

| 物語シリーズ | 13:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】Newtype 1月号 偽物語掲載

IMG_0250.jpg
↑Newtype 12年 1月号

      Newtype 12年 1月号↓
IMG_0251.jpg

西尾維新祭第4弾!

というわけで、今月のアニメ雑誌情報~。
今月のニュータイプには、おなじみ火炎姉妹のピンナップ付き。
インタビューとかは無しですが、火憐がなんかおしとやかに、
月火がちょっとハツラツな表情。珍しいですね。

下は前回忙しくてアップできなかった前月号の特集ページ。
こっちよりは、今月の方が好きかもです。

| 物語シリーズ | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】探偵都市伝説 第一回

西尾維新祭第3弾!

少女不十分ぶりの西尾維新が描く新しい世界。
探偵都市伝説。
その第一回が、本日発売のメフィスト11年Vol.3に掲載されています。

ページ数は残念ながら短めで15ページ。
ですが、これは連載ですので、
これを機に購読してみるのもありかもしれません。

それでは、続きに感想です。
(ネタバレあり)

≫ Read More

| 探偵都市伝説 | 20:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第125箱「『勝ち』とはなんだ?」

西尾維新祭第2弾!

まあ通常更新なんですけどね。
せっかくなので12月はずっとこれで通しますよ。

今回も特に新情報は無し。
ですが、次回は何か動きがあるそうです。
まずは、

次回、表紙&センターカラー決定!

そしてそして!

声優情報に何か動きあり・・・!?

てっきり声優情報発表は、今度行われるジャンプフェスタで
行われると思っていたので、次回発表されるとは驚きです。
てことは、ここでもし大物が発表されようものなら、
めだかのステージを見ることは容易ではなくなるということ・・・。
期待半分、不安半分・・・。

それでは続きに感想です。

≫ Read More

| めだかボックス | 00:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】めだかボックス 13巻発売

西尾維新祭第1弾!

さあ天国のような12月がついに始まりましたよ!
まずトップバッターはこちら!

めだかボックス 13 (ジャンプコミックス)めだかボックス 13 (ジャンプコミックス)
(2011/12/02)
暁月 あきら

商品詳細を見る


めだかボックス13巻!
運命的な巻数に、運命的な展開。
そんな中身はこちら。

「めだかボックス 第107箱「生き方を知らんのだ」」 (11年33号内)
「めだかボックス 第108箱「これ以上なく最高に」」 (11年34号内)
「めだかボックス 第109箱「そういう人間でありたい」」 (11年35・36合併号内)
「めだかボックス 第110箱「見えないかもしれませんけれど」」 (11年37号内)
「めだかボックス 第111箱「ふざけられたらいいんだけどね」」 (11年38号内)
「めだかボックス 第112箱「特別な存在だなんて」」 (11年39号内)
「めだかボックス 第113箱「めだ関門」」 (11年40号内)
「めだかボックス 第114箱「黒神めだかに勝てるかも」」 (11年41号内)
「めだかボックス 第115箱「これがきみ達の言うところの」」 (11年42号内)
「めだかボックス 番外編」 (少年ジャンプNEXT2011夏内)

アニメ化も決まったということで、ここからどんどん速度が上がって行きます。
途中途中の描き下ろし漫画もよかったですね。
球磨川の笑い方とワンダーツギハの候補が良かったw

そしてそして!
人気投票もこの巻で発表になっています。
そこで気になるのはやっぱり第13位。
第2回人気投票の13を勝ち取った女の子は・・・

財部依真!

運命ってこういうことを言うんだよね。
球磨川の次にこの作品で好きなキャラがこの数字を取るとは・・・。
もはや1位の球磨川とツートップといっても過言ではない。

次の14巻は2月発売。
次は久々に善吉が大々的に表紙かな。

| めだかボックス | 20:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。