PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【考察】クビキリサイクル文庫版 背表紙について

おおっと、カウンターが大変なことになってる…?
軽く調べたら、どうやらやくろあんてなさんのところみたいです、感謝。
あと、カトゆー家断絶さんのところでも取り扱っていただいたみたいです。



さて、クビキリサイクルの文庫版発売ということで盛り上がっておりますが、
今日から私なりに色々と考察してみようと思います、やることが無いんでね。


今日は、背表紙について。
講談社文庫の背表紙は、非常にカラフルです。
何箇所か書店を回って調べたところ、
  黄緑 水色 赤橙   黄色

 桃色 肌色 灰色 の、12色。
まだ他にもあるかもしれませんが、私が確認できたのはこれだけでした。
これらの色が、五十音順で作家ごとに重ならないように配置しているようです。
伊藤さん伊東さんが同じ色にならないようにするわけですね。


ここで、西尾先生の前後の作家さんは誰なのか…ということなのですが、
これがなかなか判然としないのです、特に手前の作家さんです。
でも懸命に調べてみた結果、どうやら手前が奈須きのこ先生、
後ろが、西澤保彦先生であるらしいことがわかりました。


次に、一人作家さんを挟んで同じ色になるというのも出来るだけ避けているようで、
『西尾』の手前は『中』で始まる作家さんで非常に煩雑しています。
上記で述べた色がほぼ全て使われていました。
その中で、唯一使われていなかったのが『灰色』で、
実はその色は、森博嗣先生と京極夏彦先生の色でもあるのです!
もし西尾先生が尊敬するこのお二人の色を手に入れたらきっと狂喜乱舞でしょうw


他にもたくさん思うところはあるのですが、今日はここまで。
でも、もしかしたら手前に灰色の作家がいたり、
前後の作家が違ったりするかもしれないので、
鵜呑みにはしていただかない方向でお願いいたします。
もし訂正点があったら、コメントにお寄せくださいm(_ _)m
次回は、表紙&挿絵について考察してみようと思います。

| 戯言シリーズ | 13:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>おおっと、カウンターが大変なことになってる…?

「カトゆー家断絶」で紹介されたからだと思いますよ。

| Mr.もやし | 2008/03/16 01:43 | URL |

>Mr.もやし

あ、そうなんですか。
なんにせよ嬉しい限りですw
ご報告ありがとうございました。

| snowrivers | 2008/03/16 03:09 | URL |

残念ながらやくろあんてなはカウンターを爆発させるほどの力は有していません。
それでもこれからもよろしくお願いします。

| やくろ | 2008/03/16 05:54 | URL | ≫ EDIT

>やくろさん

なんか…なんかすいません…っ。
はい、がんばりまっす…。

| snowrivers | 2008/03/16 11:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/103-514baae9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。