PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

王刀『鋸』 詳細発表

王刀『鋸』の詳細が講談社のHPにて公表されました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2836394


まず表紙…。
秋になりました。
季節感あふれる表紙は4巻目の薄刀『針』以来でしょうか。
そしてそこに描かれる七花ととがめは
相変わらずのいちゃつきぶりです。
巻を増すごとに二人の距離が精神的にも物理的にも
近づいていますね。



そして、帯代わりのシールに書かれた、


木刀 VS 無刀


の文字。
みんなの予想を見事に裏切りましたね。
まともな刀の形に戻ったのもまた薄刀『針』以来でしょうか。
あ、でもこれが木刀である保障なんざどこにもありませんけどね。
そして対戦相手は心王一鞘流・汽口慚愧。
まともな剣士を相手にするのも薄刀『針』以来です。
それまでは海賊、少女、姉、人形ととんでもないものを相手にしていたので、
久々に七花の虚刀流の本来の姿が光るのではないでしょうか。
あ、でも汽口慚愧がまともな剣士である確証はまったくありませんが。



そして左右田右衛門左衛門と真庭忍軍。
残るは真庭鴛鴦、真庭人鳥、真庭鳳凰の三人。
今回は誰が出るんでしょうか。
あと4日、楽しみに待ちましょう。


続きにお返事です
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


>鎹 遊遊さん

予想…お互いに外れましたね…。
私のは最初から合ってるとは思っていませんでしたが。
でも馬を予想していた方なんかは、『将棋村』から
『桂馬』、『王刀』から『王将』などなど、
本当に細かく予想していたので外れたのにはびっくりですね。

西尾先生の作品は本当に先が予想できないので、
もしかしたらあの詳細に対し、誰も想像できない内容になるかもしれません。
それこそ『棺』である可能性だって完全には否定できません。
もちろん『ノコギリ』である可能性も。
あと4日間、楽しみに待ちましょう。

| 刀語シリーズ | 22:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まだわかりません!
予想外の展開をつくりだすのが西尾さんですから!

ちなみに無刀vs○○の部分は、刀じゃなくて相手の特徴が入る事が多かったので、まだ希望はあります。
それに四季崎さんが普通の木刀を作るはずないですし。

今度は「大きい木刀」ということで予想しときます。

| 鎹 遊遊 | 2007/08/31 10:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/13-ca5cb8e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。