PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

このライトノベルがすごい!2008

今年もやってまいりました!
『このライトノベルがすごい!2008』が!
西尾先生の代表作、『戯言シリーズ』は、
2005年 第2位!
2006年 第1位!
2007年 第3位を記録しています!

さぁ、みなさん!
全力をもって『刀語』を1位にしましょう!
もちろん『トリプルプレイ助悪郎』でも、
『化物語』でも、それ以前の作品もOK!
西尾維新、4年間連続トップ3入りを目指して、
いざ!!!!!!!!

あ、全力で強制はしませんけど…。
とりあえず、西尾好き!ここに集えっっっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このライトノベルがすごい!2008

続きにお返事です
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


>おりなさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。
今回の話は出番は少なかったけど、やはり鴛鴦さんに魅せられた方が多いようで、
あの殺され方はショック…というコメントも多いようです。
お腹にある刺青…実は私は気づいてませんでした…。
今あわてて確認したところ、ありましたね…ちっちゃく。
しかし、気づいてる方は少ないんじゃないでしょうか。
というか、汽口さんのあの髪の毛に読者の目をむけさせて、
その裏で、こっそり蝶を描いた竹さんの遊び心が伺えます。

それから文章についてですが、なにぶん私は筆不精なので、
こういった感想やら、レビューやらを書くのは苦手なのですが、
それでも読後の想いの掃き溜め場として、若干文章量を抑え気味に
つらつらと書かせていただいてます。

あ、竹さんの絵について一つ。
感想記事を書いた後に気づいたのですが、汽口さんの瞳の中に
将棋の駒が描かれていたのには気づかれましたか?
もういちど、最初から竹さんの絵を細かく見てみるのもいいかもしれません。
それでは、またいらしてください。

| 未分類 | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/18-93594ea9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。