PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】『蹴語 NO-SIDE』感想

いかにも連載・・・って感じの、濃い内容ではありませんでしたが、相も変わらず面白い。
蹴上先生がいいキャラしていますね、少なくともスポコン青春モノには『いないタイプ』。
ああいうクールな計算キャラっていうのは、スポコンモノには必ずいるものですけれど、
最終的には精神論になって、愛情やら友情やらが一番・・・という極論に達するのがセオリー。
ですが、多分彼は最後の最後まで変わらないのでしょうねー。
笑顔の笑顔を消すほどの観察眼と考察力、あのときの笑顔の無表情はゾクっとしました。

さて次はONE-SIDE。
残すところあと2話になりましたが、
はたしてどのようなところに着地するのかしないのか。
次が楽しみです。

| 未分類 | 21:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご存知かもしれませんが、今日発売の活字倶楽部(雑草社)で西尾先生の特集が組まれていますよ。

| 通りすがり | 2009/04/25 17:27 | URL |

>相も変わらず面白い。

そうですか…。
自分にはまったくつまらないです。
イラストも好みに合わないですし。
完全に流し読み状態ですわ…。

| 塩バニラ | 2009/04/26 04:00 | URL |

Re: タイトルなし

> 通りすがり様
情報ありがとうございます。知りませんでした。
本日さっそく買ってまいりました。

| 管理人 | 2009/04/27 22:28 | URL |

Re: タイトルなし

> 塩バニラ様
なるほど。
私は、過去の西尾作品にミステリなどの固定観念を持っていたため、刀語を読んだときは戸惑いましたね。
それからは、完全にゼロからの状態で読むようにしているため、蹴語もわりとすんなり受け入れられました。
ちなみに、私はこの作品を『輝かざる伝記』・・・みたいな感覚で読んでいますね。
スポコンものとして読むと、私もキツいかなぁと感じました。
ここまでスポコンスポコン感想書いておきながら、なんですけれども・・・。

| 管理人 | 2009/04/27 22:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/214-16ad882c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。