PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】DVD&Blu-ray 第四巻「なでこスネイク」

化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray]化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/01/27)
神谷浩史花澤香菜

商品詳細を見る

なでこスネイクが放送されてから、145日・・・。
ようやく、もう一度その姿を見ることができました・・・!
刀語の放送日と少し被るので、いっぱいいっぱいです。
第5巻、第6巻が出たら、次は刀語のBDが出始めますしね。
まったく間をおいてくれない・・・嬉しい悲鳴です。


【追加・修正シーン】
今回は大量にあるという表現では追いつきませんね・・・。
追加じゃなくて変更、修正じゃなくて改変です。
待たされたのも納得の出来栄えでした。
しかし、一番期待していた第9話の暦と駿河の馬鹿トーク。
新たにアフレコし直したらしかったので、大幅な追加を期待していたのですが、そこについてはまったくありませんでした・・・。
ここまで映像に力を入れていただから労力を分散すれば良かったのでは・・・。
結局スタッフ的にも悔いの残る形になったんじゃないかと思います。

【映像特典】
第10話テレビ版予告
第11話テレビ版予告
ノンテロップOP9話
ノンテロップOP10話

【キャラクターコメンタリー】
一番危惧していたのは、撫子が忍野相手に臆してしまい、まったく会話にならないという点だったのですが、まったく心配の必要無し。なにも暦お兄ちゃん相手だけに、あのテンションというわけではなく、打ち解けさえすれば、誰でも信用してしまうような性格の子なんですね。
それにしても、今回は最もコメンタリーらしいコメンタリーだった気がします。前回、ひたぎ&駿河コンビは、逆に映像に触れた瞬間がほぼ皆無だったので、余計に聞き入ってしまいました。
とりあえず、良く分からないところで恥ずかしがる撫子と、大変!早く助けに行かなきゃ!!の部分の撫子は最高でした。
そして何でもかんでも解説、説明してくれる忍野もよかったですね。
あと途中、撫子がららちゃん全然変わってなかったよ~と言ったのに対して、ああ、あの子はそうだろうねと返したところを見ると、どうやら忍野は月火がああであることを知っていたようです。
それを暦に教えないというのは、優しいのか冷たいのか・・・。
あとは・・・せーのっ、服着ろよ!ですね。またこの二人にやってほしい・・・。

【恋愛サーキュレーションフル】
この破壊力・・・。放送版だけでも大概なのに、2番に入った瞬間にやられました。というか『瞬間』の歌詞の部分にやられました。
恋愛サーキュレーションは、staple stable、帰り道、ambivalent world、sugar sweet nightmare、そして君の知らない物語と比べて、最も歌詞が幸せそうな感じなんですよね。
なでこスネイクは、おそらく物語中では起承転結の転の位置に配置されている物語ですが、歌も同様、他とは趣を異にしているのだと思います。

【あとがたりフル】
カットされていた部分は蛇の話中心でしたね。まぁ今回は本編に触れようが無いというか、触れてはいけないというか・・・。これは改めて、新たに進化したなでこスネイクの後に、あとがたってほしかったところですね。
そして、テストのときに一番自然なリアクションを出せるという話。それは、本番ではないというリラックスできる状況が生み出すことのできる演技なのか、話だけではよくわかりませんでしたが、そのリアクションも聞いてみたかったですね。
私にはあまり友達がいません。という作文についても話していましたが、このお二人はイメージではなく、過去に実際に書いた作文として話していました。コメンタリーでは、いちおうどちらなのかという忍野の確認がありましたが、やはりオリジナルの挿話なわけですし、台本にはきちんと注釈があったのかもしれません。
しかし最初は、完全に原作の文章を使うというその徹底ぶりに感動すら覚えていた放送時、初めてのオリジナル部分の挿入が、少し余計なのではないかと思っていたのですが、コメンタリーを聞いて、あとがたりを聞いて、改めて見てみると一大決心だったのではないかと考えなおしました。
あとは、アニメのオリジナル解釈。とはいっても2択ですが、撫子の身体に残った蛇1匹は、呪った女の子と振られた男の子のどちらのものなのか。アニメでは男の子のものとされていますが、私個人の解釈は、そもそも忍野がこの状況を見越していたというものです。まぁ、コメンタリーではあんな飄々としたことを言っていますけれど、やっぱり「まさか」という言葉は彼には似合わないと思います。この時点で、月火のことを知っていて、かつ貝木の登場まで予想して手を打ってきた怪異のスペシャリストが・・・それこそまさかです。とはいえ、原作のオチとなる「蛇足だろう」というのは欲しかったですね。文章以外でやるのは少し難しいかもしれないですけど。


【全体的な感想】
全体的な感想はもう満足の一言に尽きるのですけれど、それよりもまず、全滅店が続出のようですね。ちょっと自分は購入以降1回もアニメショップやDVDショップに足を運んでいないので、近隣ではどうなっているかは不明ですが、秋葉原などではすごいみたいです。
ひたぎクラブが発売日前日売り切れとなったあの時から早数カ月・・・。それだけの期間をおけば、どれくらいの枚数をプレスし、どれくらいの枚数を仕入れればいいのかが分かりそうなものですが、もしかするとその予想をも上回る売れ筋商品と化しているのかもしれないですね。
で、作品の出来ですけれど、今TV放送版とBDを改めて同時再生してみましたが、大げさではなく同じシーンを探す方が難しい・・・。背景も違うし顔も違うし、同じなのは文字テロップくらい?声ですらも同時に再生しているはずなのに、だんだんズレていく。このズレた部分が、新たにアフレコし直したところなのでしょうね。これを1ヶ月前に出すのは至難の業だったでしょう。
シャフトはやっぱり職人です。仕事人としてはちょっとどうかと思いますけれど・・・でも、こういう人達に化物語を作ってもらえるのは嬉しい限りです。個人的には、戯言シリーズもシャフトに製作してもらいたいです。

| 物語シリーズ | 22:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ふらげですね

いつも見てます!!
自分は昨日届きました!!
ACはまだ未視聴ですが、今週の土日にでも見ようと思ってます。

| ふじよし | 2010/01/27 22:34 | URL | ≫ EDIT

キャラコメ予想以上の面白さでしたね~真っ白と灰色のこの二人の会話がここまでとは思いませんでした。
本編は別物かと思うくらいの修正っぷりで撫子が凄く〇〇かったです!できればアバンに神原との会話も入れて欲しかったですね。
そういえば昨日から恋愛サーキュレーションのループが止まらなくて花澤病が悪化の一途を辿ってます、不治の病と言う噂があるんですがどこかにいい病院はないでしょうか(笑)

これ感想の忍野さんの名前が誤変換してますよ。

| 名無し | 2010/01/28 04:27 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010/01/28 18:47 | |

辻村深月先生の『スロウハイツの神様(下)』という本(文庫版)の解説を西尾先生が担当してますね。その内容は「さすが…」といった感じです。

本を読まずとも楽しめる解説かと思うので、ぜひ立ち読みででも。その本もオススメですけどね。

| LION | 2010/01/29 18:35 | URL | ≫ EDIT

なでこが

やっと発売ですねo(^o^)o
多分高くて買えないけど…
でも大幅な追加・修正(変更・改変でしたか)の
シーンを見てみたい気もするから…
やっぱ欲しいです(*_*)

あと少し気になったのですが、
この記事の本文の「押野」は「忍野」では…?

| 月姫 | 2010/01/30 23:22 | URL |

Re:

> ふじよし様
視聴されましたでしょうか。2巻、3巻と違って、体力は削られないものの、
面白さは変わらないまともなコメンタリーだったと思います。

> 名無し様
病院はありませんが、ここは迎え酒よろしく倍の視聴をして・・・って発狂しますね(笑)
忍野の誤変換、ご指摘ありがとうございます。前にもやったのにまたやってしまいました。
Google日本語入力にしてから、便利になった分気を抜きがちですね・・・気をつけます。

> LION様
おおっ、今度は辻村先生ですかー。今度読みに行こうと思います。
著作の内容はいくつか知っていますが、読んだことはないんですよねぇ。
主義としては、解説を読む前に本編を読むのが常ですので、その後に。

> 月姫様
大幅どころではなく・・・って変わりの言葉が思い浮かびませんが、
少なくとも大幅では済まないレベルの変更量でした。
忍野はご指摘ありがとうございます。気をつけます・・・。

| 管理人 | 2010/02/01 18:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/352-f4a3d77f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。