PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【情報】メフィスト 2010 VOL.1 発売

メフィスト 2010 VOL.1 (講談社ノベルス)メフィスト 2010 VOL.1 (講談社ノベルス)
(2010/04/07)
講談社 文芸図書第三出版部

商品詳細を見る

本日「哀川潤の失敗」が収録された、「メフィスト 2010 VOL.1」が発売です。
あれ・・・ぼくの世界が載って無い・・・。
ほんの5日前に来たメルマガに、ぼくの世界第3回と書いてあったのですが、
この5日間で予定が変更になったのでしょうか。
どんな過密スケジュール・・・?

その代わりと言っちゃなんですが、
人間シリーズ完結記念、西尾維新インタビューが載っています。
そこからいくつか情報を。

・人間シリーズでは、結局登場させることが叶わなかった、
 (おそらく零崎一賊中で)最も西尾先生のお気に入りキャラ、
 『ペリルポイント』こと零崎常識。『緋色の英雄』に登場。

・『緋色の英雄』は夏以降のお届け。人間人間の頃の、若かりし赤色。
 哀川潤が、まだその名を呼ばれていなかった頃の物語。
 この作品で、本当にあの世界観の話は終了。書き下ろし。

・『猫物語』は、化物語DVD・BD6巻と同時発売。

・『傾物語』は、『偽物語』より後の話。『緋色の英雄』以降の発売。

ちなみに、このメフィスト掲載の「哀川潤の失敗」は、現在の哀川潤の話。
まだ私は読んでいませんが、『緋色の英雄』の前説的物語らしい。
果たして単行本には載るのだろうか・・・。
そんな感じで。見やすい発売順は、またこっちにまとめます。

続きに、感想ではありませんが、
ネタバレ無しの作品情報です。


『哀川潤の失敗』 Miss/ion1. 4321枚の落書き
全17ページ。
登場人物、哀川潤、私(語り部)。
作品概要、哀川潤が、語り部である私(名前不明)に対し、
『絵描きさん』という人物にまつわるエピソードを聞かせる話。
それを通じて、哀川潤の価値観や世界観が書かれている・・・てな内容です。

感想は、多分緋色の英雄に載ると思うので、またその時にと思ってますが、
一言で言うと、何か頭の中にスっと染み渡る感覚でした。
前置きとしては、人間関係の各巻の頭に似ている気がしますが、
本編もこんな感じなのかなぁーと今からドキドキです。
でもまぁ、常識が出てくるのならば、そうもいかないでしょうけれど。
とりあえず夏が楽しみになりました。

| 未分類 | 23:20 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

零崎常識…。
潤さんの零崎嫌いの原因だったりするのでしょうか…。
零崎四天王とならず彼を抜いて零崎三天王と呼ばれる理由等かなり気になる人物ですね。

終わるのは当分先でしょうが、あの世界観の物語が最後なのは悲しいです…。

| リーシー | 2010/04/07 00:53 | URL | ≫ EDIT

おー!!ちょこちょこ名前が出てたリルが遂に登場かw
楽しみだなー、気になってたからw
(零崎常識って名前出てましたっけ?見直さないとw)

猫物語はDVDと同時か…なんかタイミングが良すぎるような…
もしかしてDVDを遅らせたのはこれが原因だったりw違うか(笑)

| 味塩太郎 | 2010/04/07 01:04 | URL |

おお!!リルでるんですか!!(潤さんより、そこに喰いつく)
リルの下の名前って【常識】なんですね。
何て読むのでしょうか。【つねしき】ですかね。
それとも【じょうしき】ですかね。
謎ですww。

緋色の英雄。
買おうかどうか迷っていましたが、これは買いですね。
これで戯言・人間シリーズ完全終了となれば。
リルが少しでも登場するのであれば。

(あと、今回のメフィストは買ってよかったと思いますか?
買おうかどうか迷っているので)

| 結衣 | 2010/04/07 12:00 | URL |

全然話が違うんですが……

≪xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環 エアロゾル≫
が無くなってます………

http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/release_schedule_book.jsp

| 七色砂漠 | 2010/04/07 12:51 | URL |

Re: タイトルなし

> リーシー様
緋色の英雄に出てくるくらいだから、哀川潤という人格の形成に
深く関わっている人物である可能性が高いですよね。
当分先と言っても、あと数カ月です。寂しくなるなぁ。

> 味塩太郎様
おそらく一度も名前は出ていないと思います。
一度聞いたら絶対忘れないほどのインパクトがあります。
零崎機織とかと同じくらいの異色さ。
DVDと同じなのは、単なる偶然だと思いますけどね。
時期が一緒なら、同じ発売日にしちゃえ。みたいな。

> 結衣様
あ、【じょうしき】です。
ルビはふってあったのですが、こちらにはふれないので。
メフィストはですねぇ、哀川潤の失敗が17ページ、
インタビューが4ページ。あとは買うかどうかは自己判断で・・・。
私は他にも読みたいものがあったので良いのですけれどね。

> 七色砂漠様
結構前に、いつの間にか消えていることに気づきました。
別に遅れるのは一向に構わないのですが、
一言もなしにリストから削除するのはいかがなものかと思いますが、
半ばいつものことだと諦めています。
ま、今金欠なので助かった~程度に考えてますよー。

| 管理人 | 2010/04/07 15:10 | URL |

今まで謎だったペリルポイントは緋色の英雄で登場ですか~発売が楽しみだな。しかしそれで戯言シリーズは終わりですか~いつかは終わるとしてもやっぱり寂しいですね。
そして猫物語は化6巻とともに発売ですか~6月はまさに西尾無双だな!

| 空 | 2010/04/07 22:21 | URL |

Re: タイトルなし

> 空様
6月までに資金をためておかないと、痛い目見ますねぇ・・・。
5月にさほど絞られないのがまぁ救いです。

| 管理人 | 2010/04/13 21:12 | URL |

あれに出てきた「絵描きさん」って誰の事なのでしょうか。

| 名無し | 2010/04/20 22:40 | URL |

Re: タイトルなし

> 名無し様
今のところはなんとも・・・。
戯言シリーズ内で絵描きといったら、第一巻の彼女なんでしょうけれど、
そこはさすがに物語中でも言及していますし、
才能のない人間がフューチャーされることは少ない作品ですから、
今までに出てきたかどうかすらも怪しいくらいです。

| 管理人 | 2010/04/21 23:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/392-6addeb3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。