PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第55箱「悪いことしたら」

結局6月中旬の配信が間に合わなかった化物語。
これで4度目の裏切りになるわけですが、それに対して
めだかボックスは本当によく頑張りましたね。
現在55話。
それまで一回も休むことなく、次回56話目で1周年を迎えるようです。
あれ?この間1周年だー!と喜んでいましたが、少し早とちりましたね。
というわけで、来週はセンターカラー大増23ページだそうです。

続きに感想です。


改神モードへと移行し、綺麗な黒髪へと変わっためだか。
それを成し遂げためだかのアブノーマル、『完成』を徴税しようとする都城。
しかし、その結果は・・・・・・・・・当然失敗。

大方、凄すぎて収まりきらないのだろうなと考えていたのですが、
それどころじゃありませんでしたね。
受け入れる容量の問題ではなく、受け入れる器量がそもそもなかった。
それを全身が拒否し、拒絶する。
名瀬が提示した仮説がどんどん確固たるものへと塗り固められていきます。
黒神めだかには、まだまだ語るべき物語がありそうです。

そして、負けを認める都城王土。
王位の返上。計画の凍結。敗北宣言。そして、ごめんなさい。
これを小物小物とバカにすることもできますけれど、
なんていうか、男らしい。漢らしい・・・かな。
これにて一件落着。

善吉はしこりを残した戦いだ・・・と言っていましたが、
それは実際に戦いに巻き込まれた当事者だから・・・というのが強いのでしょう。
私としては、あれが最も美しい終わり方に感じられました。
なによりエレベータの中で、都城が行橋をおんぶして、ぼそっと謝る姿。
彼は、我々読者にこの姿を見せるために登場したのではないかと思うくらい、
ほのぼのした、気持ちのいい一コマだったと思います。
次のシーンさえなければ。

裏の六人。負け犬軍団。全滅。
糸島軍規も湯前音眼も百町破魔矢も筑前優鳥も鶴御崎山海も上峰書子も。
雲仙冥利も雲仙冥加も鬼瀬針音も鍋島猫美も高千穂仕種も宗像形も。
一人の例外も無く、大量のネジによって全滅。
そして、それを目の当たりにしたと同時に現れた男。
『さっぱり分からない』、『僕が来た時にはこうなっていた』、『僕は悪くない』。
そんな言葉を白々しく並べ連ねる男の名は、球磨川禊。
三年-十三組に所属する、転校生。

まさかこんな、
何の特徴も無い、こんなシーンでもなければモブと勘違いしてしまいそうな、
そう、風紀委員会の部下や、十三組のモブとして登場した彼らよりも、
印象としては薄い容姿と笑顔を見せるキャラクターだとは思わなかった・・・。
でも、それゆえにゾクっときました。
ああ、こいつならやるな・・・と。
普段はおとなしい子なのに、まさかこんなことをするとは・・・なんて、
あまっちょろい思考ではいられない、
これは自分のことを絶対に正しいと信じて疑わない眼。

物語は終息へと向かうと思いきや、
ここで新たなる展開。
球磨川禊編、スタート。
長い長い一日は、まだ終わりそうにありません。

| めだかボックス | 20:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

球磨川きましたね。
何の特徴もない、というのは
なんだかいーちゃんみたいです。
いーちゃんと西東天を合わせたら
球磨川みたいなキャラになるんでしょうか…

| koya | 2010/06/21 21:06 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/06/21 21:08 | |

善吉はめだかよりすごい奴だと信じてる

ついにきました!!!!球磨川登場!!!!
フラスコ計画の手によって、どんな進化を迎えたのか!?
こいつは人良善吉くんに何とかしてもらうしかない!!!
男を見せろ善吉!!!!

| いけだしょう | 2010/06/21 21:30 | URL |

裏の六人…恐れていた(?)ことになりましたね
この作品では死者を出すつもりがないならまだ活躍する機会はありそうですが

そして球磨川…個性的な外見のキャラばかりなので逆に目立つキャラデザですね
全然違うことはわかっているんですが何故かいーちゃんを連想してしまいました
本当に全然違うのですが…

| リーシー | 2010/06/21 23:10 | URL | ≫ EDIT

球磨川、今までの喋り方とかからすげー嫌な感じのするラスボスみたいなやつかと思ってたら見た目なんかただのモブというこのギャップの気持ち悪さ。
こいつが出てくるまで良い風に終わりそうだったのに・・・さすがは西尾、皆生きてるハッピーエンドなんかクソ食らえか(てかネジで穿たれた12人死んでない?胸とかやられてるけど)

そいや球磨川が『十四人が全員~』って言ってるけどこれは12人の誤植なのか、よく見るとエレベーターのカットのあと映ってない真黒と行橋もやられて入ってるのかな?それとも右脳・左脳の二人か?

| 空 | 2010/06/22 11:35 | URL |

いわゆる、あれですね、ニュースとかで
殺人を起こした学生について近所で訊くと
「そんなことするようには見えない子でしたけどね」とか
「とてもいい子でしたよ、まさかそんなことをするとは思わなかったです」とか言われるタイプですね

| 泉 | 2010/06/22 17:02 | URL |

毎週フラゲして読んでいますがホントに展開が早いですよ。
ここで球磨川登場と休むひまもないですね。
黒神という名字はこういう意味があったんですね驚きです。
ネジというと鬼瀬の髪留めがネジっぽいのが何かの伏線になっている気がしますね。

| 真庭赤猿 | 2010/06/22 21:31 | URL |

めだかちゃんたちは遂に十三段の階段を下りて-十三階にたどり着いた訳ですね。この先に何が待ってるのか未知数ですね。ドキドキします。

| やもり | 2010/06/23 10:57 | URL |

Re: タイトルなし

> koya様
いーちゃんは辛うじて、弱いという特徴があり、
それが外見に現れていたような気がしますが、
球磨川の『負』は、どこにあらわれているのかわからない・・・。
だから気持ち悪いのでしょうか。

> いけだしょう様
あるいはフラスコ計画の中枢に位置する人間なのか・・・。
実験体側ではなく、研究者側だとしたら最悪です。
かつて善吉は、めだかちゃんに二度とあのような男を会わせない、
と言っていた善吉。今こそ動くときですね。

> リーシー様
いーちゃん連想、何気に多いですね。
私は、いーちゃんみたいな個性の塊、誰とも結びつきませんが、
あいや、彼は誰とも似ているんでしたっけ。
とりあえずその判断は来週号を見てからですね。

> 空様
アブノーマルは心臓も違うところについてそうです。
めだかボックスは、今のところ高千穂の家族と、めだかの母親しか死んでませんし、
彼ら14人も無事に生還させてもらえそうな気がします。
あ、14人に脳みそツインズを加えるの忘れてました。とばっちりですねw

> 泉様
そんなことするようには見えないのに、やった後もそう見えないのがもう怖い。
笑顔で、右手に証拠品を持っているのが異様に映ります。

> 真庭赤猿様
まぁジャンプって長く続いてくると小休止回ってあまり無いですしね。
一段落したと思ったら、すぐにまた新展開で引き・・・の繰り返しです。
鬼瀬のネジは気づきませんでした。どこかで見たことあるな~とは思ってましたが。
でも、彼女の場合は黒幕よりもヤラレ役の方が似合ってるので、
たんに利用されたとか、そんな感じでしょう。

> やもり様
あの場所は、地下-十三回・・・ということですか。深いですね・・・。
意味的にも高さ的にも。
逃げ出そうと思えば逃げ出すことができる階数なのに、
こうして全滅ということは,一筋縄ではいかなそうだ・・・。

| 管理人 | 2010/06/23 11:52 | URL |

皆さんいーたんっぽいとかいちゃんっぽいとかいっていらしゃいますが、直樹飛縁魔さんとかにも似てる気がします・・・
鬼ちゃんは負け犬軍でしたけ?

| 名無し | 2010/06/23 21:04 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> 名無し様
負け犬軍団の中でも彼女は特殊な立ち位置ですからね。
強いて言うなら名前負けしてる感じでしょうか。
ていうか出てきたときは片手で金属を握りつぶしていたのに、
数話後には手錠一つに大苦戦していましたし・・・よくわからんです。

| 管理人 | 2010/06/23 23:03 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/06/24 19:32 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/423-92608e74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。