PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第59箱「嫌われるより好かれる方が」

暇だったので、ていうかお腹が空いたので、
真夜中ですが、ジャンプ買いに行ってきました。
で、食べ物買い忘れて帰ってきました。
ま、面白かったからいっか。

VOMICは第26箱を全部終わらせましたね。
次回どんな風に締めるのか気になります。
丸1話をやっている時間は無いでしょうし・・・。

では、続きに感想です。


いきなりバトルモードからスタート。
古賀以外は戦い向きじゃない上に、古賀は修繕中。
どうするかと思いましたが、そこはさすがに年の功。
真黒格好イイですね!ていうか、変態ですね!
おそらく、十三組の十三人時代の真黒の験体名。
『理詰めの魔法使い(チェックメイトマジシャン)』。
対する江迎は、『虹色の薔薇(レインボーローズ)』。
まぁ・・・その・・・なんですか。
西尾先生の作品を読めば読むほど、こういった二つ名に
抵抗がなくなっていくので、そこまで恥ずかしくないというか、
むしろ格好イイー!的な気持ちだったのですが、彼女たちは抵抗が会ったよう。

でもやっぱり戦い方は変態ですね。
何が悲しくて、少年誌で高校生男子の下着姿を、
こう何度も何度も見なければならないのですかw
最近は、これに対する古賀の反応が楽しみになってきましたw

そして、江迎の本当の通り名。そして過負荷。
『荒廃した腐花(ラフラフレシア)』――物質腐敗の能力。
両手に持ったあのナイフは、血が出ている間だけ腐敗能力が消えるのか、
あるいは、ああすることで自分を戒めているのかはわかりませんが、
なんにせよ、球磨川に続いて思考がぶっ飛んでることはわかりました。

名瀬夭歌改め――黒神くじら。参戦。
参戦時の、『臨ッ!』が格好良すぎる!!!
さすがはめだかの姉って感じです。
身体を動かすのが苦手とはいえ、見よう見まねなら可能ですしね。

ここで改めて、過負荷について整理。
過負荷は異常とは違い、解析不可能、種も仕掛けも無く、超常現象そのもの。
どんな理屈なのか、もう考えること自体馬鹿げているという前提で、
これから先読み進めていくことになるのでしょう。
だとすると、思い当たるのがやはり裏の六人ですね。
身体をすり抜ける能力。髪を自在に操る能力。
金属を溶かす能力。全てを食べつくす能力。そして未だ謎の二人。
彼ら彼女らが、異常ではなく過負荷であったとしたら?
・・・まぁ、あったところで、既に分析を放棄したので深くは考えませんが、
つまり、まだあの六人にも出番があるのではないかということです。
絶対あれで退場させるのは惜しいです。
もう一度あの六人に再登場してほしい。そう願う声も多いはずです。
それは少しだけ期待しておくとして。

つまり、そうだからこそ、めだかが彼らの能力を完成させてしまうのは危険という話。
過負荷ゆえにか、ひとつひとつ見ても非常に厄介な能力ばかり。
完成させてしまえば、もしかしたら応用の効く使い方をできるのかもですが、
そんな賭けに出るのは、目安箱ではなくパンドラの箱です。
しかも希望が残っているかどうかすらも怪しいびっくり箱。
せっかくめだかの異常が発覚したのに、今後生かされるのかどうかが、
危うくなってきたのを、どう対応するのでしょうか。

最後はまさかの急展開。
江迎怒江が、善吉に惚れたっぽいですw
善吉の変な子に好かれる体質はどうにもなりませんねw
不知火が良い例ですけれど、これから先会うマイナスみんなに、
好かれる・・・みたいな展開になるのでしょうか。
とりあえずはまずは、頑張って江迎を避けてくださいw
ど頭から手が腐敗するのなんてみたくないですからね。

| めだかボックス | 03:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

善吉はあんなベタな展開でフラグ立てるとか羨ましい(笑)
でも手を触れても溶けなさそうな気がするのは何故だろう。

| 空 | 2010/07/17 23:48 | URL |

不知火さんのお家。
あんな終わり方であったので忘れかけている事柄ですが、人吉君が不知火さんのうちに行ったことがあることにも驚きですし、そして次回にもそこへ行こうかという展開にも驚きです。
不知火袴統帥の遠縁ということであるからして、そこまでぶっ飛んだお家でもなさそうですが、しかし学校外へ行くという展開はめだかボックスでは初めてですよね。なんだかんだでいつも学校内のシーンだけでしたから。

| 部外者D | 2010/07/18 16:30 | URL |

奥行き広げて決めポーズww
これアップだからかっこいいんだね

くじら包帯パート=ボケパート
くじら素顔パート=戦闘パート
目がやはりきもだね 後古賀ちゃんとのコンビはあい変わらず最高です

そして衝突シーンから江迎の変化っぷり
いいです 絶対にあのフラグが立ったよ 

| シェーリング | 2010/07/19 16:27 | URL |

Re: タイトルなし

> 空様
溶けなかった時点で、王道ラブコメのスタートですねw
溶けてもラブコメになってしまいそうな、そんな恐ろしさを秘めてる気もします。

> 部外者D様
今の箱庭で初めて会って、それから僅か2~3ヶ月しか経っていないのに、
少し仲良くなりすぎな気がしますね。今まで学校外の話をしていないので、
不知火が学校内に家を持っている・・・なんて展開もありそうです。

> シェーリング様
ああ、成程。私は包帯=名瀬、素顔=くじら・・・と捉えていましたが、
というかそれが普通だと思いますが、くじらがボケることってあまり無いんですね。
とりあえず、あの戦闘以後は出番が・・・と心配していたので、
どちらの彼女も活躍することが出来て一安心です。

| 管理人 | 2010/07/19 20:00 | URL |

あれは血じゃなくて単に刃物が腐敗していたのだと思いますよ。
持ってた部分がボロボロになっている描写もありましたし
だから刃を握っても手は無傷という訳ではないでしょうか。

| 成 | 2010/07/23 05:00 | URL |

Re: タイトルなし

> 成様
ですかねぇ。私は血を流すことが腐敗の条件・・・とか考えました。
金属は腐敗といっても、酸化くらいしかないと思うので、
血を流すにはうってつけの道具・・・とかではないでしょうか。
まぁ明日には分かることです。多分。楽しみです。

| 管理人 | 2010/07/24 23:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/445-34e99002

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。