PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【情報】アニメ 刀語 第九巻 王刀『鋸』 発売

刀語 第九巻 / 王刀・鋸 【完全生産限定版】 [Blu-ray]刀語 第九巻 / 王刀・鋸 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/12/01)
細谷佳正、田村ゆかり 他

商品詳細を見る

ちょっと買うときごたごたがあって
時間食ってしまったのだけれどなんとか購入してまいりました。
私が買う場所は空のDVDケースに絵が貼りつけてあるサンプルをレジに持っていくので
BOXの装丁をレジで初めて目にするからか、いつも歓喜の声を上げそうになる・・・。

てなわけで今回も相変わらず綺麗なBOXでした。
アニメ絵になって一番気に入ってるのは実は日和号なんじゃないかってくらい、
私は日和号が好きなのですが、このBOXを見てさらに好きになった。
出血大サービスで3アングルから日和号を拝めます。
あとは下の方に描かれてる鴛鴦と海亀。
特に鴛鴦は・・・ちょうちょとちゅうーを・・・きゃー。
このBOXも最後の冬をもって終了ですか・・・無駄に豪華なだけに寂しくなります。

それでは続きに朗読CDの感想です。


前回の予告通り、
心王一鞘流十一代目当主汽口慚愧が、
虚刀流六代目当主鑢六枝の前に立ちはだかる。
今回のメインは青白い女。
やっぱり大勢出てくるよりも、こういった一対一の方が落ち着いて聞けます。
まぁ朗読劇ならそれはなおのことですけれど。

今回の議題は、「正義の味方のジレンマ」といったところでしょうか。
人のために人を殺し人を救う。
犯罪に手を染めるなんて表現があるけれど、
そんなことをせずとも赤く染まる手というのは考えさせられる話です。
十一代目汽口もそのくらいのことは分かっていそうな気がしますが、
分かっていた上であの威圧感を飛ばすわけですね。
自分の孫娘の将来のために。

この作品において「年を取っている」ということはまったく不安要素には成り得ませんね。
まさかここまでの使い手たろうとは。あの孫娘にして・・・です。
虚刀流――蒲公英。
虚刀流――鬼百合。
虚刀流――雛罌粟。
虚刀流――銀杏。
虚刀流――山茶花。
虚刀流――蓮華草。
本編で七花が扱うときは一つ一つが一撃必殺技だというのに、
これをたったひとりで一蹴してしまうほどの汽口の実力。
これは何代目だったとしても、旧将軍が奪えなかったというのも納得できます。

しかしどのくらいの間足止めくらうんでしょうね。
この間は七実が乱入してきたからなんとかなりましたけど、
今回は七花が助けに入るわけにはいきませんし。
ここであと乱入できるとしたら・・・鳳凰あたりでしょうか。
まぁ乱入してくる理由が見当たりませんけれど。

そろそろほとんどの登場人物が揃いつつあります。
次回は飛騨鷹比等が彼我木輪廻の元へ。
そして物語も終盤戦へ。
第十話では「この性格は誰のものなんだい?」なんてとがめに聞いていましたが、
この展開からして、さてはそのことを知っていながら、
あえてとがめに答えさせるというなんともやらしい性格だった線が浮上です。
飛騨鷹比等ならやりかねない・・・というかやらないとおかしい。
次回は伊東さん。彼女に様々な役を演じてほしいと思っていたのですが、
もう一度あの彼我木のしゃべりを聞けると思うと胸が熱くなります。
くけけ、くけ。

| 刀語シリーズ | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

11代目の強さに呆然ですよ!あの六枝があんな簡単にあしらわれるなんて・・・てか未だに6人なのかどうなのか分からないよ!
気がつけばあと3話しか無い虚刀・鑢、これはどんな風に終わるのか凄く気になりますなぁ

| 空 | 2010/12/02 02:55 | URL |

Re: タイトルなし

> 空様
第一話で「見るものによって変わる」という曖昧な表現が使われていましたが、
なんかそのまんまそういう意味っぽい感じですねぇ。未だ曖昧。
しかしもう4時間近くになるんですねぇ。
のこり3話含めれば5時間といったところでしょうか。
残りも楽しみです。

| 管理人 | 2010/12/04 01:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/507-ee0f05f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。