PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【情報】傾物語 27日発売 & メフィストVol3に書きおろし

BOOK倶楽部メール Vol.297
■メフィスト 2010 VOL.3 【講談社/編 1,575円】 12/6

 歌野晶午「密室殺人ゲーム・マニアックス」連載開始。笠井潔「矢吹駆シリ
 ーズ」完結。西尾維新「哀川潤シリーズ」第3回。1月刊行の篠田真由美の
 ノベルス「建築探偵シリーズ完結編」の先行掲載や特別インタビューも敢行。
 人気連載陣に二階堂黎人、新堂冬樹、石持浅海、三津田信三ほか。
 さらに、あさのあつこ、赤城毅、久坂部羊の作品も登場。


哀川潤シリーズというのは、第3回というところから多分
哀川潤の失敗の第三弾ということでしょう。
まぁページ数はさほど期待できないので、ほどほどに楽しみにします。

『傾物語』
著者:西尾維新
illustration:VOFAN
予価:1,365円
12月27日発売予定

迷子の小学生・八九寺真宵。阿良々木暦が彼女のために犯す、取り返しのつかない過ちとは――!?
<物語>至上最強の二人組が“運命”という名の戦場に挑む!


まさかの二作連続宣言通り発売!?
情報自体は出ていたとはいえ、にわかには信じられませんでしたが、
今日正式に発売予定リストに入り、画像もアマゾンさんの方にはあがっているみたいで安心です。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51%2ButfCXUmL.jpg
過ち・・・過ち・・・この二人が揃ったときには危険なかほりのするワードです。
発売まで一ヶ月・・・ドキドキです。


そして。
今回のメールに残念ながら入らなかった三作。
アニメ放送中に終わらせる予定だった、真庭語(残り八人分)。
人気がでたので続編刊行予定の難民探偵2。
今年中に完結しそうだったぼくの世界。
これは一応2010年の刊行予定から外させてもらいます。
メフィストあたりに情報が載ってますように。

| 西尾維新 | 00:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

出ちゃいそうなことにびっくりですが嬉しいよね!
これでクリスマスも寂しくないッ!

来年は物語シリーズ以外の作品も出ることを願いたいですな

| 空 | 2010/12/02 03:01 | URL |

正式発表ですか~、来ましたね。
阿良々木暦の過去の犯罪経歴(笑)からして
どんな過ちをしてしまうのか
うん、期待です。

| シェーリング | 2010/12/02 11:02 | URL |

確かに、宣言通りに出るとは正直驚きですwww
楽しみです!

まぁしかし、哀川潤シリーズは立ち読みですかね、僕は……。

ちなみに、今君僕を読んでいたり、続編楽しみです

| にゃにゃにゃ木 | 2010/12/02 17:19 | URL |

ふおおぉ!
そうですか。予定通りでますか、よかったです最高に嬉しい。
でも欲を言えば、ほかのシリーズも今年中に出して欲しいところでした。とはいえ週刊連載を抱えている身に、そこまで要求するのは酷を通り越して残酷というものですね。
気長に待たせていただきましょう。

| 真庭赤猿 | 2010/12/02 21:50 | URL |

うおお!!
すごい楽しみです!!!
過ちとは、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードに犯した過ちより重いのでしょうか?
ちょっとエッチな想像もしてしまいますが・・・
まよいキョンシーなのですから反魂の術系ですかね?
人体練成?
そして語部は阿良々木くんか八九寺かどっち!

| キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの眷属 | 2010/12/03 18:13 | URL |

Re: タイトルなし

> 空様
去年もクリスマスも寂しくない!といって裏切られたのを覚えているので、
まぁ期待はほどほどに・・・といった感じですね。
ここから先はまぁ、5年とかかからなければ、ゆっくりでもいいですかねぇ。

> シェーリング様
正式・・・といいますか、講談社の発売予定に載って即消えるのはいつものことなので、
講談社よりもamazonとかの方が正式になりつつある今日この頃。

> にゃにゃにゃ木様
やっぱ普通は立ち読みですよねぇ。
私も少し悩み始めています。今回は饅頭でガっと持って行かれましたし。
饅頭代を友人と割り勘できれば、浮いたお金で買えるかもです。

> 真庭赤猿様
かつてはめだかが足を・・・なんて恨み言を吐いたこともありましたが(今だから言える)、
そのめだかを楽しみまくっていることもあって、どちらも頑張ってもらいたい。
ってもう残酷すら通り越して艱酷の域?

> キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの眷属様
ていうかエッチな想像以外したくない。おっと神原の発言です。
もし今回暦視点になってしまったら、
せっかく張った神原や忍とかの伏線も消化してしまうので、
八九寺視点を期待したいところですねー。

| 管理人 | 2010/12/04 01:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/508-5ccd95d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。