PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第79箱「ちょうどいいハンデでしょ」

なんか古本屋をさまよってたら100円のジャンプを見つけてしまい、
少し心が痛みながらも、200円しか持ってなかったので購入。
でも、ジャンプはまともに1年間買えば1万は超えるので、
半額以下で買えるのは魅力的なのかなぁ・・・。

では続きに感想です。


会計戦スタート。
選択されたカードは卯。
植物園『木漏れ日』を舞台とした『火付卯』。
ルールは、各チームの代表者が相手チームのパートナーの手首に付けられた、
1時間で爆発する時限爆弾の解除キーを持ち、それを奪って自分のパートナーの
時限爆弾を解除すれば勝利、というもの。
人吉瞳のパートナーは人吉善吉。
江迎怒江のパートナーは球磨川禊。
庶務戦の組み合わせであり、共に死の淵に立たされた二人でもあります。

残虐さはどれも変わりありませんね。
もし今回も巳が最も残虐なのだとしたら、どんなだったのか気になります。
そしてその残虐なルールを聞き、それまでやる気ゼロだった球磨川が急にやる気を出す。
対する人吉瞳は自分の息子が死ぬかもしれないのに、まったく揺るがない。
先週傍観者から脱したと思って喜んだ矢先にこれです。
そこを徹底的に糾弾しようと思ったら、そこに名瀬が引っかかりました。
瞳が自分のことを話したのは、多分初登場回のあの一回きり。
彼女が何を考えているのかなんて、それだけじゃ知りようもない。
それを知るための会計戦となりそうですね。

荒廃する腐花。
江迎怒江の抱える過負荷にして、今までに登場した過負荷の中で、
最も役に立たない、最も取り返しの付かない、最も駄目な能力。
そんな形でこれからも悪夢を見せてくれると思っていましたが、
今回ありえない使い方をしてきました。
土を腐らせる――つまり腐葉土を創りだす。
これがイコール植物を操るにつながるのはさすがマイナス。
屁理屈すらもまるで通じない。
ていうか江迎の顔怖い。
マイナスの中で一番怖い。

しかし瞳も負けてはいない。
お母さんとして。
裁縫も園芸も料理も掃除も。
前に披露した『縫合格闘技』に続いて、
『庭弄りの守護神(ガーデニング ガーディアン)』ときましたか。
もーう格好良すぎる!!!
前に子供の喧嘩に親が出るみたいで格好悪いなんて言ってましたが、
滅茶苦茶輝いてますよ。
さすが、物語中で不知火袴を除いた唯一の大人。
球磨川の思惑にも何かしらの手を打ってくれそうです。

| めだかボックス | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/514-16e4c317

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。