PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第89箱「そしてルールはただひとつ」

ちょっと手が空かないので簡易。
またあとで何か追加するかもです。

続きに感想です。


この話から単行本では11巻へ突入。
そして、会長戦の幕開けの話。

正直、不知火はここで思い切り絡んでくるとばかり思っていたのですが、
彼女はあくまで現在の立ち位置を動くつもりはないようで。
でも良かった、と考えるべきなのでしょうか。
なんの根拠も無い予想想像なのですけれど、めだかは不知火には勝てない。
そんな気がします。
いや、不知火本人が言うのだから、戦いには勝つかもしれませんけれど。
でも今までの戦闘同様、確実に何かの遺恨を残すことになると思います。
それを果たして勝利と呼べるのか・・・。
とまあ、それが彼女の語るめだかと球磨川との決着に繋がるのかは分かりませんが、
不知火半袖・・・彼女はまだ何か大きな爆弾を抱えている気がします。
それでも鏡写しである球磨川とはめだかは互角に戦いそうな気がするのは、
前回彼の中の何かが変わった所以でしょうか。

ここで不知火半袖が何かをすることで、
彼女自身の物語をも動かすつもりでいるものだとばかり思っていましたが、
そうでないとするならば、それは生徒会戦挙以降に持ち越しとなりそうです。
つまりめだかボックスは生徒会戦挙以降も続くということか!!!
なんて淡い期待をよせてみたり。
原作者が原作者なので、最後まで舞台裏のままな可能性も捨てきれない・・・。

この一ヶ月、不知火が影で何をやっていたかと言うと、
選挙管理委員会委員長、大刀洗斬子の陥落。
副委員長ですらあのような化物なのに、さらに委員長となるとどんな人間なのか。
ところで化物と言った舌の根の乾かぬうちからなんかあれですが、
長者原さんの情けないっぷりったらないですね。

庶務戦。『巳』。毒蛇の巣窟。ギブアップをした方の負け。
書記戦。『巳』。冬眠と脱皮。身ぐるみを剥がれた方の負け。
会計戦。『卯』。火付け兎。爆弾を解除できなかった方の負け。
副会長戦。『戌』。狂犬落とし。地面に落とされた方の負け。
そして、会長戦は――『人』。人間比べ。
ルールはただひとつ。負けたと思った方の負け。

今まで全力で戦ってきた四人には申し訳ないですけれど、
ようやく生徒会戦挙が始まったような気がします。
それは球磨川がようやく己の言葉で、意思で動き始めたから。
根っこを変えること無く、本当の自分でめだかに勝とうと決めたから。
三億年ごしの戦いの火蓋が今、切って落とされる。
取り出したるはマイナス螺子。
禁断の過負荷、『却本作り(ブックメーカー)』とは一体・・・。
生徒会戦挙、最終決戦。開始。

| めだかボックス | 16:38 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

衝撃!!名瀬が人吉を善ちゃん呼ばわりw

| 捨てハンドル | 2011/03/07 17:21 | URL |

次回が楽しみな展開!
しかし不知火が深く絡んでこなかったのは残念です。
善吉君は不知火の家を知っていたり、その強さを知ってたりとなかなか詳しい様子ですが、入学してまだ半年もたっていないこの二人の仲の良さも加えて、非常に気になります!
はたしてそのあたりの物語はあるのか?
個人的には二人の初めての出会いを書いてほしいです!

| 名無し | 2011/03/07 20:56 | URL |

不知火が深く絡んでこなかったのが残念でならない!
善吉君は不知火の家を知っていたり、その強さを知ってたりとなかなか詳しい様子ですが、入学してまだ半年もたっていないこの二人の仲の良さも加えて、非常に気になります!
はたしてそのあたりの物語はあるのか?
個人的には二人の初めての出会いを書いてほしいです!

| 名無し | 2011/03/07 20:58 | URL |

不知火に勝てなそうなのは同感です。戦闘力とか別にして安心院さんクラスの住人なんじゃないかなと今回改めて思いました。多分このまま戦わないけど無敵(何かどこかの最終みたいだ)な人で居続けるんじゃないかなと
却本作り、、本を返す、脚本をなくす、相手の思った望んだ事は決して起こらない能力!とか勝手に当たらない予想をしておきます笑

| マンモーニのペッシ | 2011/03/08 05:53 | URL |

不知火に勝てなそうなのは同感。戦闘力とか別にして安心院さんクラスの住人なんじゃないかなと今回改めて思いました。多分このまま戦わないけど無敵(何かどこかの最終みたいだ)な人で居続けるんじゃないかなと
却本作り、、本を返す、脚本をなくす、相手の思った望んだ事は決して起こらない能力!とか勝手に当たらない予想をしておきます笑

| マンモーニのペッシ | 2011/03/08 05:54 | URL |

結局球磨川との戦いになりましたね、不知火が戦うなんて想像もつきませんでしたけど。
またルールの方が一番単純でありながらも一番難しいルールであるのがね、最終決戦らしいなと思いました。

| シェーリング | 2011/03/08 11:58 | URL |

Re: タイトルなし

> 名無し様
> 個人的には二人の初めての出会いを書いてほしいです!
不知火は消しゴムを拾ってくれたとか言っていましたが、
マジでそれだけな気がするから怖いです。
めだかをお嬢様と呼ぶところから、めだか絡みで善吉と出会ったんだと思いますが、
その経緯はまったく想像つきません。

> マンモーニのペッシ様
私が前にした予想のひとつは、不知火も安心院の能力のひとつであるというものなのですが、
前々回の安心院の能力数が、その仮説をより強固にした気がします。
もうここまできたら何か関係がないとおかしいでしょう。

> シェーリング様
長者原は「ギブアップ」と言葉をはっきりと言い換えましたが、
実際は信念を折られた方の負けという、メンタルが勝敗を左右する戦いですからね。
これは今までで一番ジャッジが難しそうです。

| 管理人 | 2011/03/10 00:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/545-7f8d5a12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。