PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第107箱「生き方を知らんのだ」

今回の話で、めだか的には記念すべき13巻目へ突入!
ここで残す関門も一つになったことですし、
悪平等編もここらでたたみ時がきてるのかもしれません。
その次はあるのかなー無いのかなー。
話を学園の外に広げれば、いくらでも広がりそうですが、
そううまくはことが運びそうに無いですねぇ・・・。

それでは続きに感想です。


なんでこの人達、サッカーしながら会話してるんですかね。
前の温泉の時同様ほんと脈絡が無いです。
ただやってることはスペシャルのみなさんも真っ青の
逆立ちリフティングと、玉乗りリフティング。
異常性の演出としては、たったの3ページでも十分ですね。
ちなみに前回の異常点は、美女二人が温泉につかって
ざばぁっと全身を露出しても、まったくエロく無かった点。

軽く予想はしていましたが、今回は第四関門で分かれた、
堕ちた破壊臣とそれに苛立ちを覚える候補生ペア。
だったはずなのですが、今回はその話だとばかり思ってましたが、
球磨川が格好いいことやって後輩を助けてる間に、
そして希望が丘のなんかちょっと良い話の間になにが起きた・・・。
まあある意味今回はその辺を主軸においた話ではあるのですけれど、
それにしたってこのデレっぷり。
化物語のガハラさんもびっくりのデレっぷりですよ。
あるいは神原に負けず劣らずの持ち上げっぷり?
そら馬鹿という評価も下したくなりますね。

飼育委員長、上無津呂杖。美化委員長、廻栖野。
美化委員長は、苗字だけのご登場。
にしても、これでようやく全員分の名前が登場しましたね。
このトレジャーハンター編もいよいよ終盤が差し迫ってきました。
この飼育委員との戦いも多分あと一話で終わるでしょうし、
そう思うと少し短いような・・・寂しいですね。

第八関門、『猫追い犬』。
まてまてまてまて。関門数飛び過ぎだろうw
猫物語のアレを思い出すくらい飛び過ぎだw
各関門に一人ずつ委員長がいるもんだとばかり思っていましたが、
どうやらそういうわけでもないみたいで。
前に希望が丘・もがなペアが全スルーしてきた関門も、
第四関門あたりに数えられてたのかもしれないですね。

今回、檻を縦にしたところで、前に猫美先輩(偽)が
言っていたことが改めてわかる気がします。
「阿久根くんのああいうとこ、うち嫌いやわ」
形は違いますけれど、阿久根が生徒会執行役員として、
初めて貰った仕事を思い出してもそうです。
八代のラブレターの手伝いを間違った方向に手伝おうとしたこと。
めだかがいなければ、今も間違えていた・・・なんて。
そんな成長もできずに、結局間違えた選択をし続ける。
宝探し編が始まったとき、この物語は彼のための成長物語では?
と予想したこともありましたが、今回改めてそう考えさせられます。

と。
そんなことを考える間もなく、真の第八関門がスタート。
『闘犬(ドッグファイト)』。
空手道部部長たるイヌミミ少女が提案する悪夢。
阿久根と鰐塚に振りかかるそのルールとは・・・!
って。
今回もまた知恵くらべだったりして。
久々にマジ戦闘が見てみたい・・・かも。

| めだかボックス | 06:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

処理ちゃんはダメな子だったのかー
もしかしてここから候補生のみんながデレていくんですかね?
だとしたら人数が足んないぜ

| OTL | 2011/07/25 09:02 | URL |

デレ方半端ない上にダメな子だったとは(笑)これまで候補生の色々な一面が出てきましたけど、一番の衝撃です。
いまだに活躍していない与次郎にも意外な面があるのかどうか、今から楽しみです。

| 黒猫 | 2011/07/25 22:30 | URL |

まさか相生忍法声帯移しの継承者がいたとは!!
もしや左右田右衛門左衛門の隠し子の子孫!?姫様一筋と見せかけて…いや、まさか姫様との?そうなると七花と姫様の子孫もいたりして?


鰐塚のデレがたまらなく可愛い!
友人に“スキルがない球磨川”“天才じゃない飛騨鷹比等”などと呼ばれる私ですが(それって狐さんやいーちゃんと同列!?)、鰐塚を見ていると甘やかせて腐らせたくなりますね(笑)!!

| 零崎零識 | 2011/07/25 23:27 | URL |

委員長は後一人になりましたけど、オリエンテーリングは飛び飛びで数ヶ月かけて行うって最初に言ってましたし、まだまだ悪平等編は終わらないと思います。
なにより、内面に触れてない候補生がまだ2人残ってますし。

飼育委員長、私にはネコミミ少女に見えました。

『闘犬(ドッグファイト)』は金網デスマッチを真っ先に想像しました。なにかしら捻ってきそうではありますが。

| Traijer | 2011/07/26 16:52 | URL | ≫ EDIT

すいません、ちょっと思いついたことがあったので二回目のコメントをば
………阿久根君、もしかして人気投票であの順位だったから………西尾先生がいってた参考にするっていうのも………
さすがに不遇に思ったのでしょうか!?

| OTL | 2011/07/26 22:10 | URL |

処理ちゃんの目的(当初のめだかへの挑戦権)を考えると、今回のデレっぷり(駄目っぷり?)が計算という可能性が…。阿久根くんもなんか、自分はこんな風に見えていたのかとか言ってましたし(挑戦権に結構興味出てきた?)。

というか、阿久根くん今回格好良すぎ。
「こうする以外に生き方を知らんのだ。」
とか半端ねぇ。めだかボックスの名言な気がする。

| しむ | 2011/07/28 20:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/587-7f18795a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。