PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第114箱「黒神めだかに勝てるかも」

昨日日付が変わる頃には入手していたのに
いろいろグダグダしてたらいつの間にか日が沈んでいる・・・。
今日は次のブログ画像の話し合いでした。
予定では、来年度、4月1日にまた変更するつもりでしたが、
こりゃまた1月に変えることになるかもしれないです。
もー年末の発表はずるいですよ・・・。

では続きに感想です。
めだかの。


結論から突っ込もう。
喜界島もがなが優勝したああああああああああああああああああ!!!??
候補生五人が優勝する可能性を潰してくることは、
西尾先生の書き方からして予想できないことではありませんでしたが、
大穴できたとしても、いきなり追いついてきた善吉に勝負を掻っ攫われる程度かと、
そんな甘っちょろい予想をしていた自分がバカだった・・・。
しかも何気にいいところを球磨川が持っていってるのはずるいですねw
ま、なんにせよ、これでオリエンテーリング終了。
結果はきっと、全員めだかのお眼鏡にかなった・・・でいいんでしょうね、この場合。
次からは本格的な選考がスタートといったところでしょうか。

鰐塚処理は、蔑視していた高貴を見る目を変えました。
彼の弟子となり、きっと問題児でありながらも、
彼をめだかとは違ったやり方で、成長させる鍵となる人間になることでしょう。
仲間を引っ張るリーダー格として、いつまでも鋭い眼光で、
生徒会に敵対する人間から彼女たちを守ってほしいです。

喜々津嬉々は、挑戦するものに対して見下した態度をとらなくなりました。
それはきっと、仲間たちと協力して、仲間に助けられ、仲間を信じたから。
クリアできないゲームがあるならば、クリアする方法を探す。
人生はつまらなくない。こんなにも未知なるものが待ち構えている。
彼女はこの先も黒神めだかの下で、新たな発見をしていくことでしょう。

希望が丘水晶は、このオリエンテーリングで様々な心に出会いました。
今まで悪平等の心しか感受できなかった彼女が、先輩と共に進む中で得たもの。
それは努力かもしれない。友情かもしれない。勝利かもしれない。
人間ではなくロボットであるにもかかわらず、これだけ自然に受け入れられる。
それは様々な人が集まるこの箱庭学園ならば、ごくごく自然なことなのでしょうね。

与次郎次葉は、相変わらずでありつつも己が抱える世界観を磐石にしました。
この学園はひとりひとりが彼女に負けないくらいの深い過去を抱えています。
魔法少女であることなんて、ここでは触りの設定、あらすじ程度の意味しか持たない。
もっと深く深く深く深く、彼女の世界観は進化していく。加速していく。
彼女が生徒会になったとき、壮絶なファンタジーが待ち構えていることでしょう。

財部依真は、自分の発言を大切にするようになりました。
常に裏表を持ち、発言に線引きを続けた彼女も、今ではすっかり表のことしか喋らない。
それは素晴らしい先輩たちに出会えたから。友達のありがたみを知ったから。
一番は、素直に自分の気持ちを伝えることの大切さを知ったからかもしれません。
でもたまには過去の自分も思い出してね。生徒会には不敵な発言をする人は必須ですから。

さあこれからどうなるか。
安心院なじみはなにを企んでいるのか。
黒神めだかはなにを企んでいるのか。
候補生五人の思惑は。
そして現生徒会が得たもの。
さまざまな思いが交錯したこのトレジャーハンティング。
たった一人のルーザーを残してここに堂々完結!

| めだかボックス | 22:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

善吉ぇ・・・

| OTL | 2011/09/19 13:06 | URL |

ネタバレ情報が出回ってますね
めだかが最下位の人を見捨てる?的な
(ネタバレ禁止だったら削除してください)

| 心太 | 2011/09/21 08:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/606-00826526

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。