PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】偽物語 第四話 「かれんビー 其の肆」

いやーよかった。
いつも以上に見てしまった。
いつもは、リアルタイムで一回見て気になるところを記憶し、
二回目は飛ばしながら気になるところをもう一回見直す。
三回目は飛ばさずに流しながら、感想を書きつつ見る。
なのに、今回は飛ばしながら2回見て、
飛ばさずにもう一回見て、今テレ玉のを見ながら書いています。
どんどん面白くなっていく・・・。

それでは続きに感想です。


アバンでは火憐の部屋が初登場です。
リビングもそうだったけど、どんな部屋だw
螺旋階段がある子供部屋なんて、海外ドラマとかでしか見たことがない。
そしてその階段の真下にベッドを配置するとか
どんな斬新なレイアウトだろう。

にしても。
演出が今回は光りましたね。
最初だと、手錠をつけっぱなしの暦の手が
月明かりで光るところとか。
あまりに異常な状況なのに、それがアクセサリーみたいにな・・・
ってはいないですね。でも演出は好き。

「歯の頑丈さを知らねぇ」という台詞があったこと、
すっかり忘れていました。
つきひフェニックスの予告か・・・。

Aパートは羽川無双でしたねー。
やっぱほっちゃんすげぇ。
羽川は髪を切り、メガネを外して垢抜けたようなイメージになってますが、
それに対してどのような演技を当てるのか、
あるいはイメージを大幅に変えずにあてられるのか、
とか色々気にはなっていたのですが、全然問題なし。
それを考えると、撫子なんかはちょっと変わっちゃってたかな?
あれはさすがに、原作が変わりすぎなので仕方ありませんけどw

ここのシーンでも演出が光ってましたね。
部屋のテレビ?が、暦の部屋にきたときのベッドを勧めるシーンと、
私服云々のシーンの原作抜粋部分が、その後の会話にかぶるように、
映像として映し出されるという、ある意味話数タイトルのところ並に、
嫌がらせじみた演出だったり。
あとは、飛行船の骨組模型を使ってたところは良かったです。
意図はよく分からなかったですけど。
ウルトラミス!
羽川ベッドに横になるところなんかは、猫物語を想起させます。
羽川が貝木のことを話題に出すところは恋物語とか、
とにかくこのシーンはこの先を暗示する会話が多かったです。

そして問題の阿良々木家の風呂です。
色々な意味で問題。ほんとうに酷い。
阿良々木さんの全裸と合わせて酷い。
なんかローマの彫刻を見ているようでした。
風呂というところも合わせて、テルマエ・ロマエに対抗してるのだろうか。
まあ男の全裸はこのへんで。
幼女の、ではなく忍の登場。
そして、その御声の初披露です。
坂本真綾・・・すごい!!!
今回最もテンションが上がった箇所でした。
他にも22ヶ所くらいありましたが、一番はここです。
特に笑い方。かかっ。
この文字をそのまま読み上げるのは、
羽川に続いて二人目ですかね。「あはー」ってやつです。
忍野の「はっはー」は、少し台詞っぽく補正されてましたが。
やっぱり原作をそのままというのは、小説の映像化の感が増して良い。
とにかく、坂本さんの声はとても合っていました。

あとは忍の肉体美について、50行くらい語りたいところではありますが、
それよりも二人の会話ですかね。触れたいのは。
髪を洗え、ということだったり。
触ってもいいのか?だったり。
傷物語を知っていると、とても響く会話の応酬が、
まるで昨日も話していたかのように語り合う二人が愛おしかった。
このシーンは傷物語を見てからもう一度見てみたいシーンです。

そして、忍の身体ですけれど。
まあやっぱり規制多かったですね。
それでも、MXはそこまでじゃなかったのかな?
明るくなってからは目立ちましたが、暗いシーンでは
意外とくっきり。
それでもモザイクはありましたか。
暗いシーンには不自然な光が出ないのが自然ですしね。
あと個人的に、寿命の話をしているシーンで、
浴槽の中で二人が抱き合っているシーン。
そこで忍のお腹のお肉がやばかったです。
ピンポンしたい。

そしてそしてそしてエンディング!
変わりましたね!
完成したということでしょうか!
なんか前のでもう既に完成していると思っていただけにサプライズ。
ひたぎが、神原をギターにしてひいていたり、
撫子が後ろ手に戸を閉めたり。
八九寺がバイバイと手を振っていたり。
とにかく色々なシーンが詰め込まれた映像で、
何度見ても飽きさせないものでした。
あとでもっかい見よう。

そして提供絵は、
アニメ「ゆるゆり」2期が決定した、なもり先生!
私が好きすぎてお金を落とすことを厭わない数少ない漫画家さんの一人。
これはポストカード化が楽しみです!

物語もどんどん加速していきます。
正直、会話ばかりの偽物語が
ここまで飽きないものになるとは思わなかった。
かれんビーももう折り返し地点なので、大切に見ていきたいです。

| 物語シリーズ | 01:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

半分以上金髪幼女の裸アニメとか偽やりすぎやでぇwしかし傷やってないからか未読の人には分からないところ多かっただろうね。あと阿良々木さんの股間自重してくださいww
バサ姉はまじオーラぱないわーここから少し伸びた偽白の髪型が一番好みですがショートヘアも可愛すぎる!

EDはいきなり変わっててびっくりですよ。これが完全版なのかつきひでまた変わるのか、ってか力入れすぎだろ

| 空 | 2012/01/29 02:41 | URL |

姉妹の部屋にあった螺旋階段はあれってよく見ると
『二段ベット』の二段目にあがる階段です。

| 電信柱 | 2012/01/29 03:29 | URL |

これは誰がコメンタリーをするんだろう?
誰がやってもひどいことになりそう
神原だったらテンションあがりすぎてまったくコメントできなさそう

| どら | 2012/01/30 09:27 | URL | ≫ EDIT

やっと忍の声が聞けた!!真綾さんの声はあまり知らなかったですが、なかなか良かったです。ただ、どうしても「かかっ」の部分が引っ掛かりましたねぇ…。おそらく、台詞の一部として扱った故の結果だと思いますが、でもまあいいでしょう!
そして最後にこれだけ。火憐ちゃんが可愛い!そしてイイ身体して…あれ、阿良々木君何かy(ry

| 通りすがりの西尾ファン | 2012/01/31 15:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/686-36b05633

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。