PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第141箱「幸せになる前に」

前回、壮絶な幕の閉じ方をした「黒神めだかの後継者編」。
そして、生徒会長も99代目から100代目へと移り、
その意味では第二部、完。とでもいう締めくくりでしたが、
同時に今回から新章のスタートです。

ちなみに今回のめでぃあボックスは、
「箱庭名言総選挙」。
ようはそれぞれのキャラのキャッチコピーを募集するようで。
開始するのは4月16日~なので、なんか考えてみようかなぁ。

そいでもって、アニメめだかボックスのBD発売日は7月25日。
西尾先生書き下ろしのドラマCDとか、キャラソン収録CD付きとか、
また化物語みたいな豪華さで攻めてくるようです。
ある意味じゃあ傷が延期になって良かったとも言える・・・。

それでは「漆黒の花嫁衣装編」、開幕。


なるほどめだかボックス。
このように続けるのならば、タイトルを変えることなく、
違和感なく続けられますね。
いや、ボックスってなんだってことになりますけれど。
少なくとも、この漫画の主人公はあくまで黒神めだか。
会長職を降りた、ただの女の子としての黒神めだかというわけですね。
ただの女の子の姿ではないですけれどね、冒頭のコレw

とまあそれと並行して、ですけれど、
いよいよ新章もスタート。
名付けて、『漆黒の花嫁衣装編』。
黒神の分家。
鶴喰(つるばみ)。
潜木(くぐるぎ)。
寿(ことぶき)。
桃園(ももぞの)。
贄波(にえなみ)。
叶野(かないの)。
杠(ゆずりは)。
分家展開はいかにも西尾作品っぽくなってきましたねー。
鶴喰家の人間である、鶴喰梟博士の話も出てきましたが、
鶴喰家は『鳥』。
黒神家が『魚』であるように、
他の家々の名前もなんらかの動物がモチーフになってきそうですね。

そしてさらに当たり前のように登場した月氷会の人間。
兎洞武器子。
旧スク水にうさみみという、もう服装からして危険な存在ですけれど、
彼女もどこかの家の差金なのでしょうか。
独立しているとはいえ、名前に動物を宿しているわけですし。
兎ということは、哺乳類のくくりなんですかね。
また、兎の案内人ということで『不思議の国のアリス』っぽいのも良い。
まあこんなヤバそうな兎絶対追いかけたくないですけれど。

そんなところで。
次号の予告が、巻末のところにも載っていますが、
『漆黒宴に向かうのは箱庭学園の中の誰だ!?』ってことは、
箱庭学園には黒神家の分家が普通に在学しているということでいいのかな?
また濃いメンツになりそうな気がしてならないですけれど、
できたら今まで登場したキャラの中で一人くらいは出てきてほしいですね。
苗字的にもうありえないのがすごく残念。
ともあれ、次回からまたキャラクターが増えてくれそうで、
アニメ的にも盛り上がりそうでなによりです。

| めだかボックス | 20:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初コメです
巻末コメで「心配をかけましたが」ってことはやっぱり編集側とで何かあったんでしょうかね

| 日十川 | 2012/04/10 12:50 | URL |

思いのほかあっさりとめだかの親殺しの件が片付いて、驚きました。
あと、この新章に善吉たちって関わるんですかね?

| 黒猫 | 2012/04/10 22:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/729-57e959ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。