PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】アニメ めだかボックス 第09箱「やり過ぎなけりゃ正義じゃねえ!」

前回は朝まで爆睡していたのが悔しかったので、
今回は頑張っておきましたよ。
それでもリアルタイムは逃しましたけれど・・・。
にしても、今回の話を含めてあと4話しかないんですねえ。
既に残り話数4分の1です。
今週からついに、バトルスタート。

それでは続きに感想です。


ついに十三組の秘密が明かされます。
連載時はあまり◯組であることに着目してはいなかったのですが、
学園もので◯組というのは案外重要なものなんですよね。
大体の場合、アルファベットならば後ろにいけばいくほどバカであり、
数字の場合はその逆であることが多い気がしますけれど、
めだかボックスの場合はその数字自体が意味を持つ。
にしても、あの漆黒のクラス表札良いですな。
特別感が出ている。

正義と聖者の定義。
これは昔連載のときにも書きましたけれど、
聖者は主義理想を持たない人から見れば、
いつだって理不尽に弾圧されてきました。
今回も然り。
でも、理不尽であればあるほど、そこから立ち上がる姿というのは、
見ていて気持ちいいものがありますよね。
決して屈さない。
屈する姿から立ち上がるのもまた一興ですけれど、
それ以上の強さというのは良いものです。

にしてもエアおっぱいの可愛いこと。
それを同じミニマムサイズに言われているからさらに笑えますw
そっちばかりに目がいきがちですけれど、
冒頭のめだかとのにらみ合いも見逃せません。
初めてモノを食べる不知火の姿が暗黒に映りました。

で、いつもだったらこんな雑魚スルーするところですけれど、
原作では書かれなかった風紀委員会の噛ませ犬部隊に、
それぞれ個々の名前が振られていたので、片方だけ触れておくことにしましょう。
鉤爪の男、吉野ヶ里。こちらはCVに間島淳司さんがあてられていましたが、
この間島さん、アニメ化が決定する以前からご自身のブログで
めだかボックスに触れられていて、勝手にキャスト予想~とかやっていたのが印象深いです。
まさかこんな形で関わることになるとは本人も予想していただろうか。

あとは最後にめだかの超人的な必殺技。
おそらくその場で命名しただけであろうネーミングセンスですけれど、
黒神ラリアット。
黒神クライム。
黒神ダンシング。
最後のダンシングにいたっては、ウィリー走行的なものを想像してましたが、
もう自転車に乗っている意味があるのかと思うくらい超人的なことをしていましたね。
通常のシューズを壊す速度で走ることのできる足で自転車を漕いでいるのに、
それになんとか耐えきった自転車が今回のMVPということで。

今回はCパートはありませんでしたが、
ついに放送話数も2ケタ突入。
12話はオリジナルであることが確定しているので、
10話、11話とあわせてバトル編です。
今回も良い感じに動いていたので、本当楽しみですなー。

| めだかボックス | 03:08 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

自転車が凄いというか諫早先輩のスパイクが凄いのかも
黒神ダンシングはあんな形でしたっけ?原作と違うような
朴さんの演技は十二分ですし豊崎さんの演技も凛としてきましたね

| たけのこ | 2012/05/31 13:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/771-e81eb03c

TRACKBACK

まとめtyaiました【【感想】アニメ めだかボックス 第09箱「やり過ぎなけりゃ正義じゃねえ!」】

前回は朝まで爆睡していたのが悔しかったので、今回は頑張っておきましたよ。それでもリアルタイムは逃しましたけれど・・・。にしても、今回の話を含めてあと4話しかないんですねえ。既に残り話数4分の1です。今週からついに、バトルスタート。それでは続きに感想です。

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/31 09:17 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。