PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第148箱「めだかちゃんのお姉ちゃんだ」

先週はグダグダだったので、今週こそは。
つっても、またラジオ聞きそびれちゃってますけど・・・。
ま、それはまた夜にでも。

んでもって、小説版めだかボックス(下)、
杁理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェストも、
本日発売となっています。
こちらもまた夜にでも。
また2つに分けて書こうかなと思ってます。

それでは本編、続きに感想です。


日本語は素晴らしい。そして、美しい。
今回ほどそう感じた回はなかったですね。
初めて日本に来た外国人の方が、漢字に躓くのはもはや定番中の定番、
あるあるネタですけれども、では漢字のどこに躓くかというと、
『音読み』と『訓読み』が一番多いようです。
そこに、さらに特殊な読み方をするケースや、
組み合わせによって読み方が変わってしまうものを含めた場合、
『生』という漢字の読み方は150種類を超えるそうですが、
もし、ただ当たり前にそこに存在しているという『感じ』を操れるとしたら、
この漢字使い、安心院さんでも敵わなさそうです。

だが誤読はないw
私も昔のめだかが、『匁』と『刃』を間違えやすいという話を思い出しましたが、
その例にならっていうならば、匁というわずか3グラム程度の重さの概念を、
刃に変えてしまうという、もう自分でも何言ってんだかよくわからないことまで可能。
まあその方向の変換だとよくわからないので、
一振りの刃を一匁の軽さに変換できるとすれば、持ってみると割りと重い鎌を、
口に加えていられるのも納得できる気がします。
まあ、氷点下にいながらにしてその身が無事である理由はもうようわからんw

さて、改めて触れたいのが『スタイル』という概念。
やっぱり、善吉が予想したということは、鶴喰の『鴎システム』も、
この『スタイル』のひとつとして数えてしまってよさそうなわけですが、
あれに存在する情報は、まず三つ存在すること、そして、
『混神モード』なら勝てるけど、『改神モード』には勝てない、ということ。
なんだかあるなしクイズみたいですね。
これに関しても、言葉が絡んでいるのだとしたら、
推測はできなくもないのかも?まあ出来ないですけども。

そしてさらに、漆黒宴の真の目的もここで明かされる。
黒神家に参入することが目的ではなく、『黒神めだかの血』。
これを求める宴こそが、漆黒宴の真の姿。
ここでポイントとなるのは、『黒神めだか』に的が絞られていることでしょうか。
単に黒神家の血を求めるものなのだとしたら、
名瀬夭歌・・・黒神くじらもそこに数えられると思いますが、
あくまで黒神めだかにこだわっているのだとしたら、
そこには黒神めだかの出生の秘密が絡んでくるのかもしれません。

あとはもう。
決着となるガソリンに関しては置いておいて。
しかも巻末コメントで『ガソリンとケロシンの混合です』という、
懇切丁寧な解説もまた、置いておいて。
この姉妹のことに、触れない訳にはいかない。
『見知らぬ他人の役に立つために生まれてきた』というのは、
かつての黒神めだかの口癖ではありましたけれど、
それは妹二人を溺愛する一人の兄と同じで、
初めてできた友達のために自分を捨て、
自分が認めた弟子のために死力を尽くす一人の姉の姿と重なります。
やっぱりこの三人は、兄妹だ。
それを再確認できた、素敵な回でした。

| めだかボックス | 00:38 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

あくまでも、黒神めだかの『母親』の血が重要のようですから腹違いの、つまり母親が違っている真黒やくじらの血は婚約者たちにとっては関係ないと思われますよ。

| 捨てハンドル | 2012/06/04 12:19 | URL |

バーミーのスタイルは「慣用句使い」じゃないでしょうか?
善吉戦は「二の足を踏む」、めだか戦は「揚げ足を取る」
…足限定?

| 名無し | 2012/06/04 23:23 | URL |

今後でる『スタイル』と言ったら熟語とかことわざとかですかね?
その中に戯言遣いがいたら面白いんですけどねw

| 黒猫 | 2012/06/06 00:04 | URL |

Re: タイトルなし

> 名無し様
うわーすごい!!感動しました。
なるほど、慣用句。そして、足ですか。
足だけでも慣用句は50個近くありますからね。
安心院さんみたいにあんな数なくても、十分連載にはこと足ります。
今後、期待ですね。

> 黒猫様
他にも外国語だったり、はたまた相手のスキル名に
直接干渉するスタイル使いがいてもおかしくないですね。
日本語そのものの扱いにかけては、西尾節が光りますね。

| 管理人 | 2012/06/10 14:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/774-3fd1c992

TRACKBACK

まとめtyaiました【【感想】めだかボックス 第148箱「めだかちゃんのお姉ちゃんだ」】

先週はグダグダだったので、今週こそは。つっても、またラジオ聞きそびれちゃってますけど・・・。ま、それはまた夜にでも。んでもって、小説版めだかボックス(下)、杁理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェストも、本日発売となっています。こちらも...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/07 13:58 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。