PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 第149箱「何しにここに来たんだろう」

今週号は、ジャンプ購入開始以来、めずらしくハマって、
初めてめだか以外に単行本を購入してしまったニセコイが表紙で、
個人的に嬉しい限りなのですけれど、
めだかが新連載以降、2回目に表紙を飾ったのはいつだったか・・・。
いやどうも対抗心を燃やしてしまっていけないですね。
アニメ放送中の本誌発売はあと2回。
いや、次回も既にべるぜバブと決まっているので、
もはやラストワンチャンスとなったわけですけれど、
そこをなんとか・・・。

では続きに感想です。


今回は新婚約者、潜木もぐらの登場話でもありますが、
なにより江迎怒江が過去の自分と向きあうための話。

あ、やっぱり南極に来たことに関してはちゃんと疑問視してたんすねw
この先南極どころじゃ済まないのではなかろうか。
ま、仮に地獄にめだかが連れて行かれたのなら、
一時的に死ぬことも辞さないくらいの人間ではあるでしょうけれど。
人吉善吉という男は。

またしても暗号。
しかも、今回は短い分だけ難易度高し。

善意で死ねぬ性分らしく、
遊ぶ過去なき神童は、
見舞うべき身繕いし、希う。


不自然に法則性が見いだせないでもないですけれど、
前回同様ぱっと分かるかといえばそうでもない。
しかも今回はプレゼント付きの読者参加型。
私も今週いっぱい挑戦してみようと思いますが、
うんまあ、分かる気がしない。

でも、善吉は分かった、と。
なんか悔しいけれど、このくらいはできて当たり前なのかも。
ただし、それは江迎怒江という少女が、
人吉善吉の心の中を引き出さなければ、
こうはならなかったと思う。
だから、だからこそ、彼女はここまで気負うことはないのですが、
本人的にはそうはいかないですよね。
骨の髄までマイナス。
なにがマイナスなものか。
普通の、ノーマルな女の子のソレそのものじゃあないか。
なにより。
なにより生徒会執行部会計の席に座るのは。
最も意思の強い女だと相場が決まっている。

そんなマイナスを謳う彼女が、
今度こそ、過去の自分と決別するための話。
対するは、黒神めだかに最も近い女。
馬鹿の中の馬鹿。潜木もぐら。
そのスタイルば『分解』。
へらへら笑え。江迎怒江。

| めだかボックス | 05:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

暁月あきらさんの絵って結構面白い描き方をしてるんで、色んな所を観て楽しんだりしてるんです。例えばキャラの影の形とか。眼の描き方とか。
んで今回注目したのは江迎の眼ですね。目だけに。ではなく。
中盤の江迎の眼、あれ球磨川とそっくりでしたよね。人吉と話してるときにはならないような、細い眼。いつもはパッチリ大きな眼だったのでこう、うん、グッときました。これがヤンデレ萌え・・・?じゃなくて。
言いたいのは、最終的に江迎の眼がいつもと球磨川風のとの中間になったことです。管理人の言葉を借りれば、過去の自分との決別。
来週が楽しみです。
例の暗号、言葉(スタイル)に関係があるそうですが・・・
同じく全く分かりませんw
南極の次は砂漠でしょうか?

| pwonomd | 2012/06/11 17:05 | URL |

もしこれで江迎ちゃんが勝てば、初の過負荷の勝利じゃないでしょうか。球磨川が成し得なかった、正当な勝利。期待がかかります。どんどこどんどこ…

| 化けの皮 | 2012/06/13 02:36 | URL |

もう答えっぽいものが多数ネットに上がってますね
個人的にはアナグラムで名前を作って曜日に当てはめる奴かと
使者も兎っぽいですし

| OTL | 2012/06/13 08:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/781-54f62a0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。