PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】ラジオ「めだかボックス」 第12回

今回はナスの花。
「親の意見と茄子の花は千に一つも仇はない」。
諺としては若干マイナーな部類に入るかもしれませんが、
ちょっと意味がふざけていやがる・・・!ってな理由で覚えてました。
同じところでいうと「親の意見と冷や酒は後で効く」もそうですし、
メジャーどころでいえば「時は金なり」とかもそうですけど、
「親の意見」軽く見過ぎだろう。
「時」に失礼だろう、その言は。
ちょっと上手いこと言った感じがイラッと来ますね。
何が元になったのかは調べれば普通に分かりますけれど、
果たして最初に考えた人がどんな気分で世に広めたのか、
それを詳しく知りたいですね。

今回の十三組編入試験で出てきた、
「黒板消しを上手に扱うスキル」ですけれど、
私は昔予備校に通っていた頃によく遭遇していましたね。
複数の予備校をまたいだわけではないので、他は知りませんが、
私が通っていた場所は専門のパートのおばちゃんみたいなのがいました。
あのおばちゃんたち、やっべーんすよ!
講義が終わると同時に、ツーマンセルでSATのごとく突入してきて、
複数の黒板消しを己の身体の一部のように自在に操り、
20分ある休み時間のうち、わずか半分程度の時間で、
豊崎さんが言っていた雑巾がけをした後のような、
白がよく映える深緑色に染めるのです。
彼女たちにかかれば、学生がやっている黒板消しスキルなど、
プロの芸術家から見た小学生の図工の作品程度に過ぎないに違いない。
こえー。

めだかちゃん研究所は、毎回本当に結論がひとつにまとまりますね。
今回はめだかはスキル、動物よけのせいで動物には懐かれない。
なにを今更な結論で締まりましたけれど、うん、まあ。
まあ、序盤ではギャグみたいに扱われていたものの、
最近の連載まで追いついてくると、まさかこんな伏線になっていたなんて!
てなスキルのひとつだったりするので、
なんだか聞いていて複雑な気持ちになったりならなかったり。

冒頭では好きなキャラの好きなシーンについて話していましたが、
豊崎さんが球磨川推しなのはまあいつも通りなのでともかく、
次回の更新がアニメ最終回後ということで、
ようやくアニメ本編についてがっつり触れる機会が増えそうです。
相変わらずネタバレのボーダーがよく分からないラジオですが、
どうやら、アニメ本編終了後もしばらくは続きそうで安心です。
というわけで、次回は6月22日(金)更新。

| めだかボックス | 20:36 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/784-d4932581

TRACKBACK

まとめtyaiました【【感想】ラジオ「めだかボックス」 第11回】

今回はナスの花。「親の意見と茄子の花は千に一つも仇はない」。諺としては若干マイナーな部類に入るかもしれませんが、ちょっと意味がふざけていやがる・・・!ってな理由で覚えてました。同じところでいうと「親の意見と冷や酒は後で効く」もそうですし、メジャーどころ...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/20 22:34 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。