PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】めだかボックス 17巻

めだかボックス 17 (ジャンプコミックス)めだかボックス 17 (ジャンプコミックス)
(2012/09/04)
暁月 あきら

商品詳細を見る


書くタイミングを逸して、なんかもういいかなぁと思いながら一ヶ月。
これまで16巻分やってきたので、突然やめるのもあれなので書くことに。
せっかく今月・・・先月から連続刊行なわけですしね。
9月:めだかボックス17巻
10月:グッドルーザー球磨川(上)
11月:グッドルーザー球磨川(下)
12月:めだかボックス18巻

「めだかボックス 第141箱「幸せになる前に」」 (12年19号内)
「めだかボックス 第142箱「相手にとって不足無し」」 (12年20号内)
「めだかボックス 第143箱「そんな理由じゃないんです」」 (12年21・22合併号内)
「めだかボックス 第144箱「箱庭学園第百代生徒会執行部」」 (12年23号内)
「めだかボックス 第145箱「明日も絶対生きてるから」」 (12年24号内)
「めだかボックス 第146箱「笑うつもりはなかったんです」」 (12年25号内)
「めだかボックス 第147箱「不幸のどん底ゆう感じ」」 (12年26号内)
「めだかボックス 第148箱「めだかちゃんのお姉ちゃんだ」」 (12年27号内)
「めだかボックス 第149箱「何しにここに来たんだろう」」 (12年28号内)

おまけで触れたいのは、まあカバー裏の安心院さんは、うーん。
どうしてこの作品の女子はあまり恥じらいが無いのだろうか。
財部ちゃんが懐かしいっちゅの。
んで、贄波のスタイル。
『逆説使い』みたいですが、どういう使い方をするんだろう?
例えば刃物を扱う際、「『物質』だから『切れる』」のではなく、
「『切れる』から『物質』」なのだ、的な感じ?
こういうの詳しくないから適当ですけれど。

最近めだかボックス熱が下がりつつあるのが悩みの種。
特に花嫁衣裳編から、今巻で私が気に入ったところといえば、
分家名が出てきたところ、変態が出てきたところ、スキル無双のところ、
スタイルが本格的に登場したところ、暗号のところくらいですか。
ああ、ほぼ全部ですね。おかしいな。
それでも感じ方が違うのは、スピードの速さに慣れ始めているからだろうか。
通常回も、解決回も速度が同じだと思うんですよね。
とにかく!
私が目標に据えることは、今月、小説上巻からはしっかりとやろうということ。
以上!

| めだかボックス | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/826-20ac4a78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。