PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】アニメ めだかボックス アブノーマル 第03箱「今日中に叩き潰す!」

ぜ、前回よりは感想早いはず。
結局リアルタイムでは無理でしたけれど。
やっぱり週の真ん中ってのはキツイですねえ。
物語シリーズみたいに、土曜の深夜枠とかでやってくれると嬉しいのですが。

とまあ。
この木金はとても充実していたので、
その充実した気持ちのまま、続きに感想です。


とうとう超常現象というか、まあそれを言うなら2話くらいからそうでしたが、
壁面に直立するシーンが描かれました。
ああ、これアニメだとシュールですねえ。
喋ってる間、常に横向きだw
あと蹴っ飛ばされた直後、
これ絶対壁に戻って来られないところまでふっとばされた件w
ネタバレになるけれど、都城の壁面にしがみつく力は、
絶対握力だけじゃないと思うんだ。
スキルもあると思うんだ。

対馬右脳と対馬左脳も出てきましたね。
CVは両方とも田村睦心さん。
何気に、生徒会メンバーに合わせてほぼ全話に出るであろう、
優遇された不遇なキャラクター。
それぞれ、声のトーンを少し変えていたのが良かったですね。
解説キャラとして良い立ち位置を確保しそうです。

破壊臣。
やばい、阿久根さんめっちゃ格好良い。
こんなキャラだったっけ。
きっと原作でもとんでもない活躍を見せているのだろうなあ。
阿久根自体そもそも一期よりも格好良く描かれてる気がするけれど、
それよりも浪川さんがいい味出していますね。
正直、一期で「めだかさんの御心のままに!」って言ってたのは、
あまり好きじゃなかったんですけれども。
今回の「その時点で勝ち馬だ!」は最高だった。
多分6~7話あたりでくるであろう阿久根回は期待です。

「あん」。
数あるめだかボックスのサブタイトルの中で、
決行好きなものだったりするのですけれど、
今回ついに声として聞くことができました。
もがなは声を武器にする女の子なだけあって、
声優さんの演技も重要になってきます。
頑張れ茅野さん。
あ、ところでほっぺたふにふにされるもがな可愛い。
前回のめだかといい、今期ほっぺたキャラ多いぞ・・・!?

高千穂仕種、ついに登場。
フロントシックス最初のメンバーです。
そして最初にして最強のキャラクターでもある。
さらにいえば、最初で一番『動く』キャラでもあるんですよね。
つまり一番アニメ映えするキャラってことです。
今回はその片鱗を見せる感じでしたが、
なんか、善吉達が殴りかかってきた直後のカットが飛んでる感じw
でもまあ難しいですよねえ。
次回以降が本番か。どう動くのか期待。
つか!予告もお前かよw
アブノーマルの面々も積極的に本編以外に絡んでくるようで何より。

| めだかボックス | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/833-3f42e957

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。