PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】グッドルーザー球磨川 下 水槽管理のツークツワンク

グッドルーザー球磨川。
これにて完結。

とはいえ、内容的にまだストーリーを書けなくはないですけれど。
一旦は終了ですね。

ちなみにこのツークツワンクという単語。
チェスや将棋などで、プレイヤーが悪手を出さざるを得ない状況のこと、だそうです。
しかもそれは敵方の意図しないものであり、まるで自滅を是とする球磨川のような、
まるであつらえたような単語らしいのですけれど、
今回の話の根幹としては、どちらかと言えばチェックメイトの方がお似合いのような。
いえ、先の先を見据えたこの勝者なき戦いを表す言葉としては、
チェックメイトよりも、ステイルメイトの方が近いのかもしれません。

では、続きに感想です。


まず最初に言っておくと、この焼石櫛というキャラクター。
すっごい好み。
元気ショートだったり、お淑やかロングだったり、
メガネだったり、お嬢様だったり、幼女だったり、
最近自分のストライクゾーンがあまりにあやふやになっていて、
まあ結果として大変いい想いをしているわけですけれど、
とにかく好きだ。
こんな子ですら安心院さんの端末だっていうんだから、
もしかしたら私が気に入るキャラクターは、
全員安心院さんの端末なのかもしれないですね。
恐ろしい。

ともあれ、今回は刀剣の話とチェスの話。
前回球磨川が手にした『勇者の剣』。
本編中で語られることはほとんどなかった『身削ぎ丸』。
そして焼石が持つ『蛮勇の刀』。
後に『殺気姫』と名付けられることになるわけですが、
これらは言うまでもなく、球磨川禊と須木奈佐木咲。
この二人の名前を冠しているので、
言うなればチェスの話に出てきたキングとクイーンを、
暗喩していると言っても差し支えないでしょう。

キングとクイーン。
これらに共通して付随するワードを上げるとすれば、
それは『権力』です。
場所によっては民主政かもしれませんけれど、
それはさておき。
だからこの物語は最初から最後まで、『支配』の二文字が跋扈する物語なのです。
支配といえば、今回の物語のラストシーン。
オチの部分にあたるエピローグですけれど、
球磨川は土日を挟んだ翌週になっても、
『操作令状』の命令に従い続け、身体を硬直させていました。
本来支配欲が薄い球磨川には操作令状は効かないはずで、
それでも生徒会長という立場に身を置く彼だからこそ、
そこに漬け込むことができたと須木奈佐木は考えていたわけですが、
しかしどうでしょう。
人間というのは、何も他人を支配するだけの存在ではないのではないかと、
私はそう考えます。

球磨川禊という男は、よく死にます。
この作品においては、章またぎの度に死にます。
そして、場面転換の度に生き返ります。
本来ならば避けなければならない死という選択肢を、
人間ならば拒絶しようとする死という概念を、
この男は当たり前のように受け入れます。
時に、それを戦いのための手段として受け入れます。
そんな愚行は、もはや己の身体を支配しているも同義ではないでしょうか。
例えば記録のために自己を研鑽するアスリート。
例えば芸術のために自身を体現するアーティスト。
大小はあれど、人はみな自身の支配者であると。
そういえ無くはないと思います。
当たり前のように生き、そこそこに勝つ人間がそうであるならば、
当たり前のように負け、それでも生にしがみつく球磨川禊は、
誰よりも己の支配者であると言えましょう。

球磨川禊が水槽学園を廃校にするまで、残り一ヶ月。
球磨川の支配欲と、須木奈佐木の支配欲。
どちらが勝ちどちらが負けて、この物語に幕を下ろすのかは、
誰も知ることはない。

| めだかボックス | 13:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>元気ショートだったり、お淑やかロングだったり、
メガネだったり、お嬢様だったり、幼女だったり、
最近自分のストライクゾーンがあまりにあやふやになっていて

すごく分かります(^-^;

西尾先生の作品読んでると特にそうなります。
最近、物語シリーズを改めて読んでるんで尚更…

| エンカウンター | 2012/11/24 06:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/840-bc8266bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。