PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】物語シリーズ2ndシーズン 第閑話 傾物語 「まよいキョンシー 其の壹」

またちょっと空いてしまったー。
日曜日、朝から用事があるときはこうなってしまう。
明日は何もないので大丈夫な……はず。
もう絶対誰にも会えないように餃子でも食べてやろうか。

ちなみに、化物語検定まで残すところあと一週間。
私ですか?何もやっていません。
あーーーーどうしようこんなはずじゃあああああ。
いや何もやってないは言いすぎましたが、
原作をちょろっと読んだ程度。
ちょろっと読んだだけでもネタだらけで、
ここから出るんじゃないか、いやこっちか?
ってなってると結局十数ページ読んだだけで離脱。
原作もですが、これから毎日BD1本ずつ消化していかないとです。

それでは続きに感想です。


まずは忍野扇ちゃん。
いやあ、ラスボス感が半端無い。
のっぺりとした人形感というか。
しかし、エンドカードのVOFANさんの原案が、
割と生気にあふれているので、これはキャラデの渡辺さんの意図するところかな?
ちなみに、CVは水橋かおりさん。
男の子役もいける方やー!
物語シリーズは、少年声もいける声優さんが多いので、
毎度毎度、驚かされますね。

斧乃木余接ちゃん。
余接ちゃん、めっちゃ可愛くなってません?
この直前にあまり可愛くないキャラを見てしまっているだけに、
そして口癖もなくなってしまって、それがより可愛く。
そして憑喪神のお話。付喪神であり、式神。
これもまた、『神』なんですよね。
重し蟹から数えて二体目。
神というのは、みな役割を担っていて、
ならばこの余接という神は、影縫余弦という陰陽師に、
使役されるという役割。
その辺の話はファイナルシーズン、憑物語を待たねばなりませんが。
しかし、知り合いから「なんであのタイミングでキメ顔の子出てきたの?」と、
やたら質問されたんですけど、そんなこと聞かれても困るよ!!!

時間移動。
ついにSFになってしまった。
そして、このSFっぽい話でほとんどBパートを消費するw
タイムパラドックスとか、全然気にならないタイプなんですけど、
というか時間を超越しておきながら、
未来が変わるだの過去が変わるだのを言うのは、
ちゃんちゃらおかしいというのが子供の頃からの持論。
でもSFは好きなのですよ。
バック・トゥ・ザ・フューチャーは2が一番好き。
物語シリーズも未来編とかやってくれないかなあ。
強いて言うなら花物語がそれにあたりますけど、それはおいおい。

ラストシーン。
さらっと出ていましたけど、物語シリーズでは初!
モブキャラが出てきた!!!
結構これは快挙な出来事ですよ。
これが書かれたのが、というか書かれることが決まったのが、
ちょうどアニメが放送されて偽物語が出て、
それの巻末予告に掲載されたものなので、
アニメでは主人公たち以外一切登場しないという主義に対する、
西尾先生によるアンチテーゼのようなものだったのでしょうけれど、
アニメはアニメであくまで『原作通り』を貫く。
原作至上主義の私としては本当に嬉しいですね。西尾作品に限らず。
あくまで原作通りの中で制作スタッフの色を出すことの難しさ。
その意味で、物語シリーズは群を抜いたところに位置する作品です。

さて早いもので今夜は第二話。
今日はあのキャラのロリVerとか出てきたり、
場合によっては最後の方ではあんなシーンやこんなシーンがあるかな。
楽しみです。

| 物語シリーズ | 12:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

更新待ってました~
扇ちゃんの顔はなんとなく真庭蝙蝠っぽいなーと感じました(笑)

今後も無理せず頑張って下さい(^^ゞ

| ネロクラ | 2013/08/24 18:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://snowrivers.blog115.fc2.com/tb.php/878-cde3dcf3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。