PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感想】アニメ めだかボックス 第1巻

めだかボックス 第1巻 [Blu-ray]めだかボックス 第1巻 [Blu-ray]
(2012/07/25)
豊崎愛生、小野友樹 他

商品詳細を見る


西尾維新の映像作品としては、4作目となるめだかボックスシリーズ。
単純に巻数を言うなら、23巻目の作品ですね。
来期のめだかボックスが最低1クール、物語シリーズが2クール、
その他映画やらOVAが出ると予想すると、もう西尾作品の映像作品は、
50巻に達するかどうかというところまでいくわけですね・・・。
末恐ろしい・・・。

さて、第一巻ということで色々語りたいことがあるのですけれど。
最初なので丁寧にいきましょうかね。

●ジャケット
こちらは大分前から公開されていたわけですが、
きちんと触れるのは初めてですね。
今までの単行本の表紙、例えば第一巻はこんな感じ。
めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)
(2009/10/02)
暁月 あきら

商品詳細を見る

シンプルに真っ白なバックと、二人の立ち姿、
そして何より目を引くのはただ明朝体で書かれただけの赤文字タイトル。
それに対して、映像作品のコレは華やかなことこの上ないですね。
まあ一番華やかなのは、まあ花そのものなわけですが。
ちなみに2巻もけっこう鮮やか。
めだかボックス 第2巻 [Blu-ray]めだかボックス 第2巻 [Blu-ray]
(2012/08/29)
豊崎愛生、小野友樹 他

商品詳細を見る

なんかいらん雷出してるやつがいるけれど、それはさておき。

●映像本編
刀語なんかと同じで、特典CDの方に力を入れていて、
本編には声優さんなどのコメンタリーも一切無し。
映像修正はあったかなー?
単純に描き方が荒いと感じたところは、そんなに変わってなかった気がする。
映像特典は、ノンクレジットOPと、EDが1話Ver。
2話以降の通常版は次巻以降へ持ち越しということでしょうか。
んで、一番最初に公開された、めだかボックスプロモーション映像が収録。
タイポグラフィ映像作品というのは好きなので、これを大画面高画質で見れたのは嬉しい。
ただ、ここまで小出しにするとなると、まさか毎巻毎巻、
公式HPで公開されているこれらの映像を一本一本入れていくだけな気がして怖い。
もう少しお得感を出して欲しいところではありますね。
せめて声優さんのインタビューとか、むりだったのか。

●ペーパークラフト
特典は過去、TVやラジオでも幾度か宣伝をしてきたペーパークラフト。
まあ一回でも作るのをサボると、この先ずっと作らない気がしたので、
さっそく作ってみました。
誰が作っても一緒な気もしますが、一応写真をパシャリ。
IMG_0450.jpg
えっと、ですね。
しょうじき、めっちゃ可愛い!!
いや、普段は絶対こんなこと思わないんでしょうけれど、
というかフィギュアとか全く興味なくて、一番くじとかあっても、
最近はスルーし始めてる今日この頃だけれども!
これはなんか(・∀・)イイ!!
まあ、理由はわかっているんですけれどね。
製作時間、2時間強でした。
それだけ丁寧に作れば、愛着も湧きますわ。
特に、この無造作ヘアーを切っているときの手の痛さったら・・・!
次のペーパークラフトは善吉ということですが、申し訳ない、
出来れば次までにそのツンツンヘアーを丸刈りにしておいてくれないか?

●めだかボックスジュブナイル 第1箱
おそらく今回のメインディッシュはなんといってもコレでしょう!
西尾維新書き下ろし脚本。
黒神めだかが、箱庭学園第100代目生徒会執行部庶務、虎居砕に語る、
第66代箱舟中学生徒会執行部の話。
とにかく雑音を全てシャットアウト。
扇風機すらも消して聞き入りました。
喋っているのはめだかただ一人。
おそらく、この形態からしてめだか以外が出てくることはないでしょう。
なので、そのめだかが他のキャラクター、
例えば人吉善吉だったり、例えば球磨川禊だったりの、
喋り方を真似しながら喋る。そんな形態でした。
もちろん、中学生時代のめだかのモノマネも。
なんだかまだ少し少女っぽい、あどけない喋りが可愛いです。
もっとも、この時から既に桁外れではあったようですけれど。
時はめだかが、破壊臣阿久根高貴、この時点では旧破壊臣となっているわけですが、
そんな阿久根を改心させた数日後から始まります。
めだかはある日突然、箱舟中学66代目生徒会長、球磨川禊に呼び出しを受ける。
てっきり自分の右腕を折られたことを咎められるのかと思って来てみれば、
めだかは彼から妙な提案を受ける。
『めだかちゃん。』『僕の生徒会に入ってくれないかな?』
そうして生まれた生徒会執行部黒神めだか会計の、
きっと誰も幸せになることの出来ない物語の幕開けである。

●「黒神ソリューション」 歌:黒神めだか(CV.豊崎愛生)
そして、このCDの最後に入っているキャラクターソング。
歌い方は今度は、お花畑に連れてってと、執行!箱庭生徒会の、
丁度中間にあるような感じでしょうか。
なんとなくめだかの自然体というよりは、豊崎さんの自然体な感じ。
曲調が面白いけれど、歌詞は聞く人が聞けば少しさみしくなるような歌。
これも毎度ついてくるってことなんですかね。
次回は不知火のキャラソンなので超楽しみ。

そんなこんなで。
第1巻のレビューでござんした。
んー刀語もそうだったのですけれど、
やっぱ本編に特別なオマケが無いというのが少し痛いですね。
語れることががくっと減ってしまう。
本編と同じレベルで楽しめるCDがあるからまだ良いようなものの。
でも、その本編とリンクするような形で朗読CDの脚本が書かれているのが嬉しい。
本当に刀語のときと一緒ですね。
今回でいうならば、『制服』の部分でしょうか。
そこはこれから先も期待ですね。
それでは!

| 西尾維新 | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【感想】西尾維新祭2012 JR秋葉原駅七夕短冊

IMG_0409.jpg

本日、7月7日と7月8日限定で、秋葉原駅構内に設置される、
西尾維新祭2012 七夕短冊を見て参りましたー。
昨年、一昨年はWEB上で公開されるだけでしたが、
今年はさらに作品の枠を広げ、ここまで大きなものになるとは思いませんでしたね。

枚数も、上の写真を見て分かる通りたった1角の撮影だけで、
収まる短冊の数は20種類以上。
どうやらコレ、200枚近くあるらしいですよ。

もちろん同じみの物語シリーズ。
IMG_0386.jpg IMG_0388.jpg IMG_0412.jpg

お前らどっから湧いてどこへ消えてった?な人間シリーズ。
IMG_0420.jpg IMG_0421.jpg IMG_0385.jpg

多分この中では一番知られていない、しかし内容的に惹かれそうな悲鳴伝。
IMG_0382.jpg IMG_0384.jpg

果てはスタッフの願いを通り越した願望まで。
IMG_0381.jpg IMG_0390.jpg IMG_0393.jpg

とまあ、ネタに走っているものだらけで面白いのですが、
中にはとてもうるっとこさせるものも紛れていて。
IMG_0415.jpg IMG_0387.jpg

正直、ここまでのものだとは思わずに現場へ赴き、
まー15分くらい見たら帰りますかーと思っていたら、
時計の針はその場に一時間居座っていたことを物語っていて。
しかも全てをカメラに収めてきたわけでもないので、
行けるなら明日も一日中その場にいたくらい。
こういう素敵な企画を催してくれるのが、
西尾維新アニメプロジェクトスタッフの素敵なところ。

この七夕は明日、7月8日まで展示されています。
是非足を運んでみてください!

| 西尾維新 | 22:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アニメ『化物語』副音声副読本(下) (講談社BOX)アニメ『化物語』副音声副読本(下) (講談社BOX)
(2012/06/20)
西尾 維新

商品詳細を見る


さて、下巻の方も無事発売の運びとなりました。
上巻とめっちゃ似てるので、ご注意ください。

   ▼こっちが上巻
アニメ『化物語』副音声副読本(上) (講談社BOX)アニメ『化物語』副音声副読本(上) (講談社BOX)
(2012/04/26)
西尾 維新、渡辺 明夫 他

商品詳細を見る

さっそく前回と同じように聴き比べをしてみました。
といっても、まだなでこスネイクだけですけれど。

上巻の場合は、
『本には収録されているけれど、ディスクではカットされている』
箇所が、およそ9割程、その逆のものが1割程度でした。
なので、辛うじて付箋を貼る際も色分けが可能だったのですが・・・。

しかし、下巻の場合はそんな単純なものではなく、
その両方が同じ割合で襲い掛かってくるからたまったものではない。
ちょっと気を抜いていて、先生が読みあげる国語の教科書の文を聞き漏らし、
突然、「続きを読め」と指名されたときの焦りの気分を味わいました。
だいたい、上巻は8話分に対し、下巻は7話分しか無いのに、
なんでこの2冊はたった10ページしか差が無いのだろうw

修正点の割合としては、50ページ程確認してみて、
そのうちの30ページ以上が修正されている時点で付箋方式は一端とりやめ。
おいつかない・・・後日他の手段を考えましょう。

そんな、ボリュームとしては申し分無い下巻。
中身の方ももちろん内容たっぷりで詰まっていて、
たとえば、今見終わったばかりのなでこスネイク。
ぶっちゃけると、本編の方は繰り返し何度か見なおしたのですが、
コメンタリーは蝸牛や猿ほど聞き返していませんでした。
手直しがあったために、発売が遅れたのもありますし、
何より、原作セカンドシーズンが始まるよりもずっと前に発売されたものです。
なので。

なでこスネイクのコメンタリーに関しては、
囮物語、恋物語を知った上で再度聞きなおしてみるとヤバイ。
伏線だらけ。神様とか親とか可愛いとか月火とか。
感情的な性格のこととか蛇のこととか忍のこととか。
暦に対する気持ちとか。
こうして本を読みながらだと、視覚情報が入ってくる分、
余計に考えちゃいますね。
また物語シリーズを読み直したくなってきた・・・。

| 西尾維新 | 02:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】西尾維新祭2012 情報解禁

西尾維新祭2012の最新情報が公開されました。
http://www.nisioisin-matsuri.com/

A賞:応募券×5枚
『応募者限定 <物語シリーズ> プレミアム上映会ご招待
 抽選で240名様をご招待!
  開催日時:2012年年末予定
  開催場所:都内某所

B賞:応募券×3枚
『西尾維新祭 2013年オリジナル卓上カレンダー』
 抽選で2400名様にプレゼント

C賞:応募券×2枚
『特製 西尾通信 Vol.2』
 抽選で10000名様にプレゼント

【対象商品】
・悲鳴伝
・アニメ「化物語」副音声副読本(上)
・アニメ「化物語」副音声副読本(下) ※6月20日発売予定
・零崎軋識の人間ノック(文庫版)
・零崎双識の人間試験 第2巻 通常版
・零崎双識の人間試験 第2巻 特装版
・化物語ポータブル
・「偽物語」 Blu-ray&DVD 第3巻 かれんビー(下)
・「偽物語」 Blu-ray&DVD 第5巻 つきひフェニックス(下)
・憑物語 ※8月下旬発売予定
・アニメ偽物語 コンプリートガイドブック ※9月下旬発売予定

【応募期間】
6月14日~10月31日


これは、やっぱりA賞を狙いたいところですよね。
8月下旬にイベント詳細発表とのことなので、
それまでに2~3口応募できるくらいにはストックしておきたいところ。
人間試験コミカライズ通常版の売り切れが予想されますね・・・。

肝心の内容に関してですが、まず物語シリーズのアニメ、
年末のイベントということは、翌年すぐの放送と推測できます。
そうして傷物語のアニメ化もまたずるずると・・・とはならないことを祈りますw

んで、B賞。こちらは2012年の祭なのに気の遠い話ですね。
鬼も笑うのを通り越して呆れそうな気がする。
これは何かしらの描き下ろし収録が発表されるまで見送ります。

C賞は前回と同じく、って感じですけれど、
前の当たり様を思えば1通応募だけで大丈夫そうですね。
とにかくA賞に可能な限り応募といきましょう。

| 西尾維新 | 21:26 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】Newtype・アニメディア・アニメージュ 2012 7月号にめだか・物語記事掲載

Newtype (ニュータイプ) 2012年 07月号 [雑誌]Newtype (ニュータイプ) 2012年 07月号 [雑誌]
(2012/06/08)
不明

商品詳細を見る

こちらはまず物語シリーズの描き下ろしイラスト。
パジャマ姿の羽川翼と、ブラック羽川が描かれています。
物語シリーズの中でも、猫物語のイラストって感じですね。
ピンナップのみで情報等は無しですが、Newtypeはかなりしっかりと扱ってくれるので、
今後も注目したい雑誌です。
んで、めだかボックスのイラスト&豊崎さんのインタビュー。
イラストは、鉄人レースをゴールしたシーン+雲仙。
今まで水着とかかなり多かったですけど、下手にポーズとか取らずに、
破けたニーソ+ボロボロの服の方がなんかエロいぞ・・・。
https://twitter.com/medaka_TV/status/210957266122313729/photo/1



アニメージュ 2012年 07月号 [雑誌]アニメージュ 2012年 07月号 [雑誌]
(2012/06/08)
不明

商品詳細を見る

こちらはめだかボックスのみ。
水着です。また、水着です。
そして、下手に水着でポーズというのがこれが最たる例です。
女性の肉体美って行き過ぎるとこうなるのか・・・。
芸術のことはよく分からないけれど、夕原が書きたくない気持ちも分かるぞ。
もがなは良いですな。
特に左肘ガガガがガガガ・・・!
にしても、テーマは『聖者の素顔』で、雲仙との戦いについて
サブタイが振られているのに、画像はコレというのがさすがというかなんというか。
https://twitter.com/medaka_TV/status/210957664421806080/photo/1


アニメディア 2012年 07月号 [雑誌]アニメディア 2012年 07月号 [雑誌]
(2012/06/08)
不明

商品詳細を見る

ラストー。アニメディアはなんと!
水着だ!本編でも水着、雑誌でも水着、なんだこの作品w
タイミング的には乱神モードのめだかも見てみたかったですけれど、
それはまあメガミマガジンあたりに期待?
いや、あの雑誌はそんなのを載せるはずがないのでスルーですか。
この中で注目したいのはやっぱりもがな!
水着を着ているけれど、いつもの競泳水着ではなく、紫のフリル付きの可愛いもの。
しかもそこにメガネをかけたままとか、なんだこの破壊力!
完全に幼女化している不知火とは、また違った破壊力がありますね。
https://twitter.com/medaka_TV/status/210956876551172096/photo/1

| 西尾維新 | 15:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】少年ジャンプNEXT2012春号にブックカバー付録

IMG_0356.jpg

なにこれめっちゃ格好いい!
基本、めだかボックスの表紙は白が基調のイラストですが、
今回は真っ黒。
暗黒と言っても過言ではないほどの黒。
むしろ黒神めだかが主人公のこの物語は、本来こうあるべき・・・とか、
だんだん球磨川に洗脳されていくかのような表紙です。
裏側は球磨川の名シーンの数々を集められています。
なんか切り取るの勿体無いなぁ。
15巻にかける用と、保存用にもう一冊買おうかしら。

| 西尾維新 | 19:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【情報】プロジェクトアマテラス 西尾維新参戦決定

ユーザー参加型プロジェクトサイト、『アマテラス』なるものが、
4月23日からスタートしたようなのですが、
その中のプロジェクトのひとつとして、

『悲鳴伝』プロジェクト、始動。
ビジュアルイメージマイカバープロジェクト。


と題して参加を募っています。
西尾維新祭同様、こちらも詳細は追って公開とのこと。
ビジュアルイメージを求めるということは、
悲鳴伝には一切イラストが無いと考えていいのでしょうかね。

他にも色々と面白そうなプロジェクトがあるので、
これからも随時チェックしてまいりたいと思います。

| 西尾維新 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。